ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

OPPO F11インドで発売。Helio P70搭載で256ドル

回線選びに失敗したくない方向け

↓回線品質良好。利用料金が安いのに大手キャリアと使い勝手が大きく変わらないのが最大の魅力です。長期レビューをチェックしてみて下さい。↓

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

3月に発表されたOppo F11がインドにて販売開始されました。発売当初は4GB/128GBの構成で19900ルピー($287)の値段で売られていましたが、現在は17990ルピー($256)で販売されているようです。入手するためにはAmazonもしくは現地の小売店を通して購入する必要があります。

▼Oppo F11は「マーブルグリーン」「フローライトパープル」の2色で展開↓

Oppo F11はSoCとしてHelio P70を搭載しており、OSにはAndroid9 PieをもとにOppoが独自に開発した「ColorOS 6」が採用されています。

6.53インチの大型FHD+ディスプレイと、前面のティアドロップノッチ内に配置された16MPインカメラがこの機種の大きな特徴であるといえるでしょう。

背面には、48MPと5MPのデュアルカメラを搭載しており、その下にはフラッシュ撮影用のLEDと指紋センサーが配置されています。

Oppo F11はマーブルグリーン、フローライトパープルの2色での展開となっています。また、4020mAhのバッテリーを搭載し、さらにOppoが開発した独自の高速充電システム「VOOC 3.0 fast charging」に対応している模様です。

Oppoは日本にも正式参入している企業なので、今後国内での販売にも期待していきたいですね!

購入先(Amazon)

ページトップへ