ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

各コンテンツの専属ライター募集のお知らせ

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスを運営するTOPLEAD JAPAN合同会社は、現在十数名のライター様と記事制作を行っていますが、コンテンツ拡充を図るため各コンテンツ専属のライターを募集します。※応募用フォームは本ページの最下部に記載しています。

募集内容

今回の募集では各コンテンツ専属ライターを募集します。依頼は請け負いたい案件を自ら選ぶ従来方式の一般ライター枠ではなく、弊社から案件を直接依頼し請け負って頂く方式となります。

なお、今回の募集では未経験者も採用範囲ですが、ライター経験のある方を優先的に採用致します。現在、他のメディアでライターを行っている方も”どこで記事を書くかはあなた次第”です。同じ内容でも、やりがいや報酬も変わってくるので、是非検討してみて下さい。

ガジェットニュースコンテンツの専属ライター

国内外のガジェットニュースコンテンツを制作する専属ライターです。主に500〜1000文字前後のニュース配信記事を制作します。現在、10名以上のガジェットニュースライターさんが従事していますが、迅速な配信が必要と判断した記事を迅速に請け負える専属ライターを募集しています。専属として5名を増員します。

国内でのガジェットニュース、ガジェットの発売告知、ガジェット系の単発セール情報、メーカーからのニュースリリース依頼配信及び、国外の1次配信ニュースを扱うことも多いので、翻訳しながら内容を的確に伝えられるスキルが求められます。

国内外問わず基本的に1次情報を元に制作を行うので制作の難易度はオリジナリティーを求められることが低く、制作難易度は低です。

ガジェットニュースは主に平日に情報を得ることが多いので、平日に依頼を受けられる方に募集を限定します。迅速な配信が求められるコンテンツとなりますので、納期は依頼当日〜翌日午前中までと短期ですが、文字単価は最も高く案件数も多いです。

既存コンテンツの追加コンテンツを制作する専属ライター

ガルマックスで先発公開している記事に挿入する追加コンテンツを制作する専属のライターです。1500文字〜3000文字前後のボリュームです。現在2名が従事していますが、2名増員します。

主に各ガジェットの特徴的な部分をピックアップして読者様に分かりやすく伝ることが前提となるため、表現力であったりガジェットの持つ最大の魅力を見極めるスキルが必要で、ガジェット(主にスマートフォン)に精通している方に向いている内容です。

すでに先発公開している記事に挿入する部分の追加コンテンツ制作となりますので、納期はガジェットニュースよりもゆとりがあります。新機種を主に扱うので定期的にお仕事があります。

基礎知識記事を制作する専属ライター

海外製品購入時の注意点であったり、新OSの機能解説であったり、様々なコンテンツで利用できる基礎知識記事を制作する専属ライターです。主に3000文字から5000文字前後のボリュームです。現在、主に1名の方が従事していますが2名増員します。

「知らない方、分からない方に分かりやすく噛み砕いて解説する」スキルが求められる内容です。ボリュームも大きくなるので1本あたりの単価も多い案件が中心です。納期はもっともゆとりをもたせています。ボリュームが多くなるので1ヶ月に請け負える件数は少なくなりますが、じっくりと調べて記事を制作出来る方に向いています。

契約について

契約は3ヶ月ごとの更新型契約です。初回契約時は10本の記事納品完了までを試用期間とします。納品頂いた記事は校正・校閲を編集部が行い修正依頼を行う場合があります。

執筆環境と必須環境

必須環境:Windows系PCまたはMac系PCを所有している方。WEBブラウザでアクセス出来る執筆環境で執筆を行うことから、スマートフォン、タブレットなどでの執筆は生産効率上不可です。また、連絡手段およびコンテンツに埋め込む画像納品はChatWorkを利用します。

執筆環境:ガルマックスはWEBブラウザからアクセスできるWord Pressを利用しています。ライター様専用のアカウントを作成してWord Press上で執筆を行って頂きます。不用意なHTMLのタグ挿入を避けるため、また、独自に実装しているエディタ機能を利用するため、基本はWord Press上での執筆を推奨しています。ガルマックスでは記事公開前にHTLM記述チェックシステムが働くので、外部エディタで制作して貼り付けたテキストは不用意なタグ挿入が挿入されている事が多く、この様な不用意なタグは削除するよう修正依頼する場合があります。

報酬について

報酬はテキスト部分とコンテンツに挿入する画像のワンセット納品となり、テキスト文字数から報酬額を算出します。画像は各自の1文字ベース単価に含まれています。最終的な報酬額は、納品頂いた記事の校正・校閲後の記事文字数から算出しますので、不要と判断され編集部でカットされた部分の文字数などは報酬に反映されません。また、表現方法で必要と判断した記述の修正に伴う文字数の増加は報酬対象となります。

依頼時に指定上限文字数を指定して依頼を行い、前述通り校正・校閲後の最終納品物に対し1文字ベースの単価で計算を行い報酬をお支払いします。上限文字数をオーバーした納品物に対しては上限文字数までのお支払いとなります。また、引用・各種SNS埋め込みを含む外部コンテンツの引用やURLなどは報酬計算に含まれません。

締め日は月末、支払いは翌月15日(銀行定休日は定休日前にお支払い)、報酬は消費税込みとし、支払い時に所得税を徴収した上でご指定の口座に振込手数料当社負担でお支払いいたします。

2019年5月に実際にお支払いした報酬参考は以下の通りです。記事以外にもデータ入力をお願いすることもありますので参考にしてみて下さい。

  • 20本の記事制作ライター様:月間報酬約7万円
  • 15本の記事制作ライター様:月間報酬約5.5万円
  • 30本の記事制作ライター様:月間報酬約4万円
  • 180個のデータ入力をこなしたライター様:月間報酬約5.4万円

1文字ベースの報酬支払となりますので、請負件数ではなく納品物の質量で報酬額が変わります。また、評価制度により各コンテンツ専属の責任者クラスに抜擢する場合がございます。現在、ガルマックスではコンテンツ制作の責任者クラスが2名在籍しており、固定費として別途3万円〜5万円を支給しています。

弊社は頑張れば頑張るほどダイレクトに報酬に反映されるので、やる気とガッツのある方はやりがいを感じることが出来ると思います。

ガルマックスライターはレビューにもチャレンジできます。

ガルマックスを運営するTOPLEAD JAPAN合同会社ではライター様のガジェット購入をサポートする端末購入補助制度を設けており、最新端末でも20%〜50%の端末購入補助金を支給しています。

これらの補助制度はレビュー記事執筆が前提となりますが、負担を減らして端末を購入する事が可能です。なお、本制度利用には日々の執筆評価から可否を決定します。

応募フォーム

ご興味のある方は以下からご応募下さい。

各コンテンツのライター応募用フォーム

ページトップへ