▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【割引中】楽天モバイルが新機種の価格を発表。楽天専売モデルも!

Galaxy A7
Ymobileバナー

10月から自社回線の試験運用が始まる楽天モバイルですが、MVNOとしての楽天モバイルを利用している方もドコモ回線、au回線で使用できるSIMフリースマホ5種の価格が判明しました。

正直に言ってどれも僕の想定よりは安かったです。

楽天の自社回線にも対応しています。スマホの格安運用に欠かせない機種代金を見ていきましょう。

*いずれも10月発売なので消費税率は10%で表記しています。

新機種登場キャンペーンを開催

新機種の発売を記念して一部の端末で端末代金が割引になるキャンペーンを実施します。先着順なので欲しい人ははやめに予約してしまった方がよさそうですね!

新機種登場キャンペーンでは既存ユーザーの機種変更も大幅な割引が受けられるのも嬉しいポイントです!

FUJITSU arrows RX

arrows RXは防水防塵耐衝撃の3拍子が揃っている安心感と、高齢者でも扱いやすい機能が揃っています。例えば、スマホ入力でよく使われるフリック入力ではなくガラケー打ちができるようになっていたりします。

はじめてスマホを持つ方も戸惑わずに使えるような工夫がたくさん施されていると思います。おサイフケータイを使ったキャッシュレス決済も可能です。

気になる価格は

  • 通常→32800円
  • キャンペーン価格→29500円(先着2000台)
  • 機種変更→26220円

と3万円を切ります。処理能力はSnapdragon 450というエントリーモデル向けSoC搭載なのでそこまで高くはないと思われますが、調べ物やメールをするには必要十分です。

OPPO Reno A 128GB

海外で発売済みのReno Aに防水、おサイフケータイ機能を追加することで日本仕様にカスタマイズしており、ストレージ容量も128GBに拡大されています。

画面内指紋認証に対応した有機ELディスプレイなど盛りだくさんの機能でワンランク上のスマホと言えます。SoCはSnapdragon 710搭載でハイエンドモデルほどパワフルではありませんが、よほど高負荷のゲームをしない限りその差はわかりにくいです。メモリも6GBと大容量です。

今回のラインナップの中でも目玉となる機種と言えます。

  • 通常→38800円
  • キャンペーン価格→35500円(先着3000台)
  • 機種変更→31620円

同じくSnapdragon 710を搭載するOPPOのR17 Proが発売当時7万円ほどだった(今でも5万円くらいします)ことを考えるとかなり安いです。

Samsung Galaxy A7

サムスンのミッドレンジ向けスマホです。今回のラインナップで唯一のトリプルレンズカメラ搭載モデルです。メインカメラ(広角)とポートレート用レンズと超広角レンズの3つです。

SoCはExynos 7885搭載でドコモのGalaxy Feel2と同じものです。側面に指紋認証のユニットがあるのもGalaxyらしいデザインです。

  • 通常→41800円
  • 機種変更→37620円

新機種登場キャンペーンの対象外なので少しお高く感じてしまいますね。

SONY Xperia Ace

みんな大好きエクスペリアのミッドレンジ向けモデルです。既にドコモで販売されているモデルのSIMフリー版。Xperia Aceのウリはなんといっても5インチで手のひらに馴染むサイズ感です。一昔前のXperiaを彷彿とさせるデザインもたまりませんね。

  • 通常→54800円
  • 機種変更→49320円

今回のラインナップの中で一番お高いですね。画面サイズと重量も一番小さいです。コンパクトモデル好きにオススメ。

また、Xperia Aceは抽選で1000名に3000円分の楽天スーパーポイント(期間限定)をプレゼントするキャンペーンも行っています。

SHARP AQUOS sense3 lite

楽天専売モデルです。AQUOS senseシリーズは安価ながら防水やおサイフケータイなど日本で需要の高い機能を持っているので大変人気です。SoCはSnapdragon 630、メモリは4GBなどAQUOS sense2よりも大幅にスペックアップしています。バッテリー容量が4000mAhというのは嬉しいポイントですね。

  • 通常→32800円
  • キャンペーン価格→29500円(先着3000台)
  • 機種変更→27320円

AQUOS sense2より大幅に進化していることを考えるとお手頃な値段ですね。

まとめ

楽天モバイルが発売予定の機種でまだ値段がわかっていないのはRakuten Mini、Galaxy S10、AQUOS sense plusの3つになりました。

特に楽天オリジナルスマホであるRakuten Miniは超小型でおサイフケータイも使え、テザリングでモバイルルータがわりにも使えると期待されているので価格が気になりますね。

割引は先着順なので欲しい方は早めに予約しておきましょう。

ページトップへ