▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Realme X、深澤直人氏がデザインしたオニオン&ガーリックモデルが限定販売

OPPOのサブブランドであるRealmeから出ている「Realme X」に特別なモデルが登場しました。これは深澤直人氏によってデザインされた色で、その名前はオニオンとガーリックホワイトです。これらの名前は野菜の玉ねぎとにんにくを指しています。どちらも玉ねぎとにんにくの雰囲気が出ていて、大変おもしろいカラーリングになっていますね!

▼こちらがオニオンのRealme X。↓

出典:GSMArena

▼こちらがガーリックホワイトのRealme X。↓

出典:GSMArena

先月の北京での発表で、Realmeの幹部はこれらの名前を確認し「フランス料理に触発されている」と語ったそうです。

これらはすでにRealmeのオンラインストアに登場していて、6月27日の10時から販売されるようです。

基本的には一般的なRealme Xと同じで、SoCはSnapdragon 710、VOOC3.0急速充電、ポップアップ式のフロントカメラを搭載していますが、RAMと内蔵ストレージのバリエーションが少なくなっています。一般的なRealme XはRAMと内蔵ストレージが6GB+64GB、6GB+64GB、8GB+12GBとなっていますが、深澤直人氏がデザインした2色のRealme Xは8GB+128GBの構成のみとなっていて、価格は1899元(約3万円)です。

興味のある方は購入を検討してみてはいかがでしょうか、詳細はこちらからどうぞ。

ソース

ページトップへ