ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Redmi K20は電動ポップアップ式インカメラを搭載!カラーは青も有り!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

▼中国SNS Weiboにて、Xiaomiの「Redmi K20」の店頭ポップ画像が投稿されました!↓

れまでRedmi K20は赤色のみ画像が公開されていましたが、今回は青色バリエーションの端末も追加されていることが確認できます!ゆらめく美しいグラデーションデザインときれいな青色の相性はメチャ良さそうな予感です。実際に拝んでみたい。さらに電動ポップアップ式カメラも投稿画像から確認が出来ました!ノッチがないスッキリシャープなデザインとなっています!

他にも、Snapdragon 730、4800万画素のメインカメラ、4000mAh容量のバッテリーなどの仕様も確認されています。

なお、これまでの告知ではトリプルカメラ、960FPSのスローモーションビデオ録画、ディスプレイ内指紋認証機能、DC調光ディスプレイといった機能を公開しています。

ちなみにK20 ProはSoCはSnapdragon 855のハイパワースペックに加えて、これらの機能を全て搭載しており、価格はなんと377ドル(約41000円ほど)から…という情報が出ております。

フラッグシップモデルでこれだけの価格設定だとしたら、ミドルハイクラスのK20は更に魅力的な価格で出してきそう!とうとう、4万ほどで4800万画素+画面内指紋認証+電動ポップアップカメラという最新鋭ハイテクマシンをポケットに入れることができる時代に…

こんなこと考えるだけで口からヨダレが止まらない。今後に乞うご期待です!

ソース

▼関連記事▼

[リーク]Redmi K20 Proの価格が安すぎる!期待の高コスパスマホ!

Redmi K20はフラッグシップモデル??

フラッグシップキラー!?Redmi K20のAnTuTuが明らかとなる

Redmi K20は48MPカメラを搭載。5月28日に正式発表予定

ページトップへ