▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Ulefone Armor 6Eの水中モードを実機で試す公式動画


Ymobileバナー

非常に屈強なスマートフォンを数多くリリースするUlefoneの最新モデルUlefone Armor 6E水中モードを試すUlefone公式動画がアップロードされました。

※再生すると音でます。

防水対応のスマートフォンは、”静かに水中に沈めて水の侵入が侵入しないこ”とを想定して設計されている端末が多いのですが、Ulefone Armor 6Eは水中撮影を可能とするために”水中操作”も対応してます。

ボリュームアップボタンを短く押すと写真撮影、ボリュームダウンボタンを短く押すと動画撮影開始。インカメラへの切り替えはボリュームダウンボタンの長押しで対応するなど、水中での操作性も良好な様子。

僕は水に潜る事は無いのですが、夏場は水中にスマートフォンを突っ込んで水中生物(というよりも水中に何が有るのか興味本位で)を撮影することが秘密の趣味なのでUlefone Armor 6Eなら僕の要求に応えてくれそうです。

日本ではそれほど流行していないタフネス系スマートフォンですが、最近はロードバイクやオートバイ用のナビとして利用するサブ端末としてジワジワ人気が高くなっているので、ホビー用としておすすめですよ!

端末詳細は以下からどうぞ!

[公式情報]Ulefone Armor 6Eのスペック、対応バンド、価格、特徴!

ソース

ページトップへ