▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

UMIDIGI Xは8月5日発表みたい。初のレンダリング画像と情報が届いた


Ymobileバナー

UMIDIGI X

小出しでリーク情報が続いているUMIDIGI Xですが、新たなリーク情報が入りました。今回は気になっていた外観レンダリング画像が含まれております。

▼これがレンダリング画像。↓

UMIDIGI X

ディスプレイ側は以前のリーク通り画面内蔵指紋センサーを搭載。ディスプレイは水滴ノッチを採用しているみたいです。ボタンの位置は右側で電源ボタンとボリュームボタンが確認できますね。レンダリング詐欺の可能性もあるんですが、画面占有率は非常に高いように見えます。

以前のリークではインカメラがポップアップ式の可能性があると報じていましたが、今回のリークレンダリング画像から、インカメラはポップアップ式ではなくノッチ部分に埋め込まれているようです。

側面はメタルフレームを採用している感じのシルバーカラー。カメラは少々出っ張っているのでケース付けたほうが良いかも知れませんね。

背面は美しいレッドとブラックのカラーで、どことなくLenovo Z6 Proに似ている感じもします。

Lenovo Z6 Proのスペック、バンド、価格、特徴まとめ!

背面には前回のリーク情報通りトリプルカメラの搭載を確認できました。今回の情報の中ではNFCに対応していることも触れられており、海外ではキャッシュレス決済で活用できそうですね。

また、レンダリング画像のディスプレイを確認するとDSDVに対応していたり、T-mobileやAT&Tなど海外の通信会社の名前も確認できますね。

その他、届いたメールには「UMIDIGI Xと合わせて新型のイヤホンも発表するかも知れない」としています。少し前にUMIDIGIのBluetoothイヤホンをレビューしたのですが、発表予定とされるイヤホンはワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットのWF-1000XM3パクったリスペクトした形状となるみたいなので完全独立型となりそうです。

今回のリーク情報でも残念ながらSoCに関する情報はありませんでしたが、個人的に気になっているHelio G90辺りを搭載してくれたら嬉しいなぁ。続報が入り次第TwitterFacebookでお伝えしますのでフォローよろしく!

UMIDIGI Xに関する情報は以下の記事でリークされたスペックも含めて全てまとめているので良かったらチェックしてみて下さい!

UMIDIGI Xのスペック、対応バンド、価格、特徴![公式情報]

ページトップへ