ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Verneeスマホを買うなら今!限定割引クーポンプレゼント

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

本体背面下部にスピーカーが備わっています。

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

ガルマックスのでも何度かレビューを書いている”Vernee”のスマホが安くなる割引クーポンをGEARBEST様より頂きました。感謝御礼

という訳でVerneeの端末がほしい方は是非活用して下さい。

Vernee Mars Proが173.99ドル

Vernee Mars Pro

Android7.0/Helio P25/メモリ6GB/保存容量64GB/5.5型FHD/1300万画素カメラ搭載の高コスパスマホ。バッテリーも3500mAhで多めの搭載量となっているので比較的長時間駆動します。

対応周波数は以下のとおり

2G: GSM 1800MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz

周波数的には日本での利用が難しいのでサブ端末的な使い方となりそうですが、AnTuTuスコアでは総合が約62,000点、3D性能が約9,800点でミドルハイスペック並の性能を持っているのでマルチメディア用としても不足なし。

割引クーポン(20名様限定):11.11GBJPmars

Vernee Thor Plusが119.99ドル

Vernee Thor Plus

Android7.0/MT6753/メモリ3GB/保存容量32GB/5.5型HD/1300万画素カメラを搭載した端末。特筆すべき点はバッテリー搭載量で、なんと、6200mAhの化物クラスのバッテリーを搭載しています。

対応周波数は以下のとおり

2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz

周波数的に日本での利用は難しいですが、超大容量バッテリーを搭載しているので、移動時の動画視聴用などには適していますね。SoCのAnTuTuスコアは総合スコアが37,000点、3Dスコアが5,300点ほどなのでサブ端末向き

割引クーポン(20名様限定):11.11GBJPplus

Vernee Thor Eが94.99ドル

Vernee Thor E

Android7.0/MT6753/メモリ3GB/保存容量16GB/5型HD/800万画素カメラを備えた性能を絞って低価格を実現している端末。

Vernee Thor Eも大容量バッテリーを搭載しており、5型クラスで5020mAhの容量を搭載しています。Vernee Thor Eは実機レビューも書いているので是非チェックしてみて下さい。

対応周波数は以下のとおり

2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz

日本での利用は難しいですが、Vernee Thor Eもマルチメディア向けのサブ端末として活用可能です。SoCはVernee Thor Plusと同等のMT6753を搭載しており、AnTuTuスコアは総合スコアが37,000点、3Dスコアが5,300点ほどとなっています。

割引クーポン(20名様限定):11.11GBJPE

Vernee Mix 2が155.99ドル

Vernee Mix 2

Android7.0/MTK6757CD/メモリ4GB/保存容量64GB/6型2160 x 1080/1300万画素+500万画素のデュアルカメラを搭載した人気端末。バッテリー容量も4200mAhと比較的大容量な搭載量も人気の秘密です。

対応周波数は以下のとおり

2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz

対応周波数的にソフトバンク(ワイモバイル)の必須バンドに合致しているので使えます。性能も高く現行のミドルスペック並の性能を持っているので、メイン機としても活用できそうですね。

割引クーポン(20名様限定):11.11GBJPvener

ページトップへ