ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Vernee X2登場。6350mAhバッテリー搭載のエントリースマホ

Verneeに大容量バッテリーを搭載したVernee X2が仲間入り 。

Vernee X2の特徴 − 大容量バッテリー搭載が魅力な低価格スマホ

Vernee X2はSoCにMT6739WW、メモリ3GB、容量32GBを搭載するモデル。AnTuTuは総合スコア約4.5万点前後となり2019年6月時点で性能が最も低い部類のエントリースマートフォンです。

対応バンドは2G:2/3/5/8、3G:1/5/8、4G:1/3/7/8/20でソフトバンクやワイモバイルの必須バンドに合致。SIMトレイはSIM2がMicroSDと共用タイプとなりますが、どちらも4Gに対応しています。

ディスプレイは6.0インチ。ノッチの無いスクエアな形状で18:9/HD+解像度、背面には13MP+5MPのデュアルカメラ、前面には5MPのカメラを搭載。顔認証や指紋認証にも対応しています。バッテリー容量は6350mAhで、一般的なスマートフォンの2倍近い容量を搭載しています。

AliExpressで販売中で、一次割引は終了してしまいましたが、現在も通常価格125.84ドルのところ執筆時点で101.93ドル(約11,000円)で購入可能です。

主要スペックは以下の通り

  • OS:Android 9
  • SoC:MT6739WW
  • メモリ:3GB
  • 容量:32GB
  • MicroSD:最大128GB
  • 画面:6型/HD+
  • 背面カメラ:13MP+5MP
  • 前面カメラ:5MP
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n
ページトップへ