▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[2019年7月21日版]週刊ガルマックス – 今週の出来事


Ymobileバナー

週刊ガルマックス

毎週日曜日にお届けする週刊ガルマックス。1週間で起こったガジェット界の出来事を中心にピックアップしてお届けするコーナーです。

ここでしか見ることの出来ないガルマックス編集部での裏話や、ガルマックス編集長の周りで起こった出来事が掲載されることもあるので要チェック!

ニュースで話題になった記事

UMIDIGI Xの新たな情報がリーク

少し前からリークが始まったUMIDIGI X。今回のリークでは48MPのカメラを搭載することやバッテリー容量などが判明。あとは・・・頭脳となるSoCがどうなるか。Twitterなどでは「ハイエンド系だったら欲しい」といった声が多かったのですが、確かにUMIDIGIはミドルレンジ帯が中心の製品展開なので、ハイエンド帯も投入してほしですね。

UMIDIGI Xは画面内蔵指紋センサー、48MPカメラ搭載で確定。バッテリー容量も判明

続々と”ゲーミング”を意識したSoCが発表される

ゲーマーの方々が「ゲーミングモデルで他のフラッグシップモデルと同様のSoCを搭載していることが不満」と声を挙げていたのですが、それらの声に耳を傾けたのか、ゲーミング用途に特化したSoCが続々と発表されました。

MediaTek、ゲーミング特化のSoC「Helio G90」投入間近か

Qualcomm、上位モデルのSnapdragon 855 Plusを発表

ゲームって実はパソコンもなんですけど、もの凄く高度な技術とパワフルに処理を行うためのハードウェアが必要なのです。例えばゲーミングパソコンって実は世界最先端技術が詰め込まれまくってます。確かにスマートフォンのゲーミングモデルって、どことなくハイエンドモデルとパフォーマンスの差別化が出来ていない感じがしていたので自然な流れだと思うんですが・・・

▼日本では1ヶ月くらい前に発売となったBlack Shark 2のSoCをSnapdragon 855 Plusに変更したBlack Shark 2 Proが速攻登場。Black Shark 2 Proが日本で展開されるかは現時点で不明なんですが、僕の友達・・・「これ出るんだったら待っていた」とかなり嘆いてました。確かにBlack Shark 2の日本モデルって最上位モデルなのでメチャクチャ高いですもんね。確かにこの展開は凹むわ。↓

上位ゲーミングモデル「Black Shark 2 Pro」Snapdragon 855 Plusを搭載して投入へ

こんな感じでゲーミング向きSoCの登場で”ゲーミングスマートフォン”の概念が大きく変わった週でした。

今週はタイアップ祭りでした

ギガトラWiFiとタイアップ

▼まずはギガトラWiFiとのタイアップキャンペーンを展開。上限200GBくらい利用できるモバイルWiFiでは最安値クラスとなるタイアップクーポンを発行。大きくヒットしました。↓

[どこよりもオトク!]ギガトラWiFi×ガルマックスのコラボキャンペーンを開始!

モナWiFiとタイアップ

▼既に他のプランでガルマックスタイアップキャンペーンを展開していたんですが、高品質なソフトバンク回線を月間300GB利用できるSIM(裏モナSIM)での新たなタイアップキャンペーンを展開。僕も「大丈夫かな?」と心配するほど爆安であったことから、話題に話題となり先週1番のヒット記事となりました。また、教えてくれてありがとう!と沢山のお便りを頂きました。活用法なんかも書いているんで、是非チェックしてみて下さい。↓

[在庫復活]裏モナSIM爆誕!ソフバン回線を300GB使えて3,780円!詳細と活用法をチェック!

沢山のガルマックス実機レビューを公開しました

4K HDRディスプレイを搭載するCHUWI LapBook Plus

▼まずはCHUWIの最新ノートパソコン「LapBook Plus」を先行レビューしました。4K HDRディスプレイを搭載しながら5万円強というビックリ価格ですが、CPUにAtomを採用するアンバランスっぷりで少々辛口となったレビューです。しかしながら、「ガルマックスではしっかりデメリットも書いてくれるから信頼できる」と嬉しいお言葉も頂き、実機レビューの本質的な部分を再認識した記事でもありました。↓

CHUWI LapBook Plusのレビュー。4K HDRディスプレイは魅力的だけど性能バランスがヤバイ

小型なスピーカーKiWi Q1

▼手のひらサイズの小さなBluetoothスピーカー。最近は若い学生さんがカバンなどに引っ掛けているのをよく見ますが、KiWi  Q1は小型なだけでなく高いデザイン性を取り入れたモデルです。音質もサイズから考えるとGoodでした。↓

コロンとした超小型なボディーが可愛い!Bluetoothスピーカー「KiWi Q1」レビュー!

IIJmioのeSIMを実際に使ってみた

▼IIJmioが新しいサービスであるeSIMプランを開始したので試してみました。eSIMに対応するiPhone XSなどでは、契約してから10分もあれば格安SIM回線を開通でき、SIMを待つこと無く、ショップに出向くこと無く一瞬で開通・利用できて驚愕しておりました。SIMの概念を変えるeSIMサービスは今後、どんどん発展するでしょう。↓

iPhone XSでIIJmioのeSIMを試す!設定手順や使い勝手をレビュー

2秒でスキャンできるCZUR Aura

▼見開き本をバラすことなく見開いた状態の本の湾曲もしっかり補正しながら2秒でスキャンできる話題の製品。まだ、クラウドファンディングサイトで出資を募っている段階で、発売は2019年10月頃の製品です。先行レビューをガルマックスが担当しました。漫画や雑誌、本などをデジタル化したいと考えている方はチェックしてみて下さい。↓

ブックスキャナー「CZUR Aura」レビュー!使い勝手、画質を実機でチェック!

読者様からのレビュー投稿

ガルマックスではスマートフォンの読者レビューを募集してまして、今週(というか今日7/20に)2機種の読者レビューを公開しました。

グローバルモデルのXiaomi Mi 9T

▼Xiaomi Redmi K20のグローバル向けモデル。しっかり日本語やGoogleサービスが対応しています。記事公開時は300ドルを切る安さの割引クーポンも掲載しました。低価格ながら必要十分以上の性能を持つ高コスパスマートフォンです。↓

Xiaomi Mi 9Tのレビュー!必要十分以上のスペック。恐るべしXiaomiの底力[読者投稿]

Xiaomi Redmi K20 Pro

▼先ほど紹介したXiaomi Mi 9Tの中国向けモデルのXiaomi Redmi K20の上位モデルのXiaomi Redmi K20 Proという複雑な位置の製品なのですが、10万円クラスの製品と同等性能ながら4万円強で購入できる高コスパスマートフォン。フラッグシップキラーと言われている端末です。中国市場向けモデルで日本語やGoogleサービスは対応していませんが、ROM焼きまで楽しめる方なら凄くお買い得な製品です。↓

Xiaomi Redmi K20 Proのレビュー!スペック怪獣のフラッグシップキラー[読者投稿]

僕の周りで起こった事

ジョコ編集長、ペットホテルで出禁をくらう

ガルマックスのマスコット「ジョコ編集長」ですが、猫の王様と言われるチンチラ(ジョコ編集長はチンチラのゴールデン)という種で、なかなかの気分屋さんです。気分が乗らないと触れないことも。一緒に暮らし始めた時はチンチラのゴールデンって甘えん坊で全然チンチラっぽくない!と思ってたんですが、すくすく成長したいま、とっても「チンチラらしい」性格に育ちました。猫の王様と言われるだけあるなーっと感じております。

▼今でも超キュートなんだけれど、昔は無垢で無邪気な性格でした。こんな時もあったなー。あ、この写真、さっき紹介した2秒でスキャンできるCZUR Auraでスキャンした写真です。↓

で、僕は来月から暫く北海道に行くんですが、直前となってジョコ編集長がペットホテル兼病院でやらかしたんですよ。

先週の週刊ガルマックスでジョコ編集長を丸刈りにした話をお届けしたんですが、ペットホテル兼病院でカットされる時に、(この病院は猫ちゃんのカット、ペットホテルもやってるとこ)麻酔2本を打たれても暴れまわってとっても大変だったみたいです。その病院でホテルも予約してたんですが「面倒が見きれません」と告げられ・・・

結果、ペットホテル出禁をくらいました。二度と、あのペットホテルに預けることができなくなり、マジヤバイです。

▼やらかしてくれたな、ジョコ編集長。でも、「僕は悪くない」って言ってる気がします。

ちなみに北海道に行く予定は変更出来ないので困り果てたのですが、色々調べたらペットシッターサービスを見つけたので、初めてペットシッターを利用することになりました。また、どんな感じだったかは週刊ガルマックスでお届けしたいと思います。

来週の予定

週刊ガルマックスを発信したら日曜日くらいゆっくり出来るかと淡い期待も込めながら配信を開始したのですが、今のところ仕事がつまりすぎて次の休日は全く分かりません。とは言いましても、忙しいことは喜ばしいことでもあるので踏ん張って社員一同で来週(あと4時間位で来週になる。。。)も面白く楽しく有意義な情報を発信したいと思います。

来週ですが、Oukitel Power 6(SIMフリー)、LG style 2(ドコモ)、LG K 50(ソフトバンク版)のレビュー公開を予定しているほか、注文していたXiaomi Mi A3が火曜日に届くみたいなので、来週中には実機レビューをお届け出来るかも。

木曜日にはガルマックスのサーバーがAWSに切り替わります。個人運営のときは月額1,000円のサーバー代でしたが、現在のガルマックスの規模になると、一般的なレンタルサーバーはパフォーマンスが不足してしまいます。

で、これまでも騙し騙しレンサバのプランを上げてきたんですが、遂にアクセスが多くて落ちることも出てきたため、しっかり調査を行い今のガルマックスに適切なサーバーはAWSって事になりました。

そして告げられたサーバー代金は保守費込み月間10万円。マジ、サーバー代ってヤバイです。

サーバー代金ってサイト規模が巨大になると大きく負担になる部分なのだなと身を持って感じてますが、読者さんがガルマックスを快適に閲覧出来るようになるのは大きなメリットだと思うんで、思い切ってサーバーをエエやつに変更致します。切替時にアクセスできなくなるような事は無いんでご安心下さいませ。

それでは来週もガルマックスの更新をお楽しみに!

週刊ガルマックスのバックナンバーは以下からご確認下さい!

ページトップへ