ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xiaomi Mi Band 4、AliExpressで予約開始

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

更新:以下の記事で割引情報をまとめています!

[6/17更新]Xiaomi Mi Band 4の割引クーポン・セール・最安値まとめ

Xiaomiから同社のMi Band 3の後継機Mi Band 4AliExpressで予約開始されました。価格は43.99ドルからとなっていています。(グローバルモデルは49.99ドルです。)

Mi Band 4はMi Band 3から、色々なところが進化したスマートウォッチになっているみたいです。

目次をクリックすると各項目へ移動します

Mi Band 4はカラー表示に対応!

Mi Band 4はディスプレイがカラー表示に対応しました。

Mi Band 3のディスプレイはモノクロでしたが、そこが気になって買うのを躊躇っていたり、購入を検討しながらも別のスマートウォッチを買った人が僕の周りに何人か居たのを覚えています。

他にもそういう人が居たことかと思いますが、Mi Band 4はカラー表示出来るようになったので気にしなくても大丈夫ですね!

バッテリーも増量!

Mi Band 3はバッテリーの持続時間が長い端末で、そのバッテリー容量は110mAhです。しかしMi Band 4は更にバッテリーの容量が増えて135mAhとなっています。

バッテリー容量が増えたからといって、バッテリーの持続時間が必ず長くなるとは言えませんが、それでも期待できますね!

まとめ

評価の高かったMi Band 3の後継機ということで非常に期待が持てるガジェットですね。NFCを搭載していたり(NFC非搭載バージョンもあり)、Bluetooth5.0に対応していたりと色んなところでMi Band 3よりも高性能なものになっていて、興味がそそられます。

日本での発売があるのかなどはまだわかりません。また日本語対応も発売前の予約段階で不明なので、そこらへんの情報を待ちたいと思います。

AliExpressでは今、NFCを搭載していない中国版のものが43.99ドル、NFCを搭載していないグローバル版のものが49.99ドル、NFCを搭載している中国版のものが55.99ドルで予約できます。

欲しい方は予約をどうぞ。

ページトップへ