▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Zenfone Max Pro (M2)の販売が4月27日に再開!

ASUSは特定の周波数帯が使用できないという不具合があった「Zenfone Max Pro (M2)」の販売を停止していましたが、4月27日より販売を再開すると発表しました。

Zenfone Max Pro (M2)のレビューはこちら↓

▼本来対応している周波数帯と、不具合により使用できなくなっていた周波数帯。↓

使用できなくなった周波数帯の中で日本に影響があるのはFDD-LTEのB18(auの800MHz帯)、B19(ドコモの800MHz帯)、B28(ドコモ、au、ソフトバンクの700MHz帯)、W-CDMAのB6と19(ドコモの800MHz帯)などです。3大キャリア全てに関係があるので日本だと大分大きな影響がありますね。

また、この不具合のあるZenfone Max Pro (M2)を日本国内で使用すると電波法に抵触する恐れがあるので、ASUSは不具合を解消したものとの交換返品を呼びかけています。

問い合わせは電話が03-5642-2688、メールとチャットはhttps://www.asus.com/jp/support/からになっていて、受付時間は9:00~18:00で年中無休です。

メールでの問い合わせのときは交換と返品のどちらにするかということと、製品シリアル番号を記入する必要があります。詳しくはこちらのサイトを御覧ください。

Zenfone Max Pro (M2)は手の出しやすい価格、十分なパフォーマンスを持つSoCの採用、AIデュアルカメラや大容量バッテリーの搭載と魅力的なスマートフォン。

確かにASUSは大きなミスを犯しましたが端末仕様が魅力的であることから再販を望んでいる声も少なくなかったので、しっかり問題解決を行った上での再開は嬉しいですね!

興味のある方はこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ページトップへ