ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

auの「ピタット」と「フラット」プランの詳細、料金と要注意点まとめ

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

▼更新通知▼

ご質問を頂いたので返答コーナーを設けました。今回は「端末持ち込みによる機種変更はビッグニュースキャンペーンの対象となるのか?」です。

2017年7月10日、auが月間1GB~5GBのデータ利用者向けの「au ピタットプラン」と、20GB~30GBの大容量データ利用者向けの「au フラットプラン」2017年7月14日より提供開始すると発表した。

どちらのプランも24時間かけ放題の「カケホ」、5分以下かけ放題の「スーパーカケホ」、従量課金の「シンプル」の音声通話プランが適用可能だ。

新プランは「au 4G LTE対応の全端末」が対象で幅広い端末を選択可能だ。iPhoneに関しては協議中とのこと。

2種の新プランに「新規契約」または「機種変更」のタイミングで新プランに加入すると「ビッグニュースキャンペーン」が適応となり、翌月から1年間、月々1,000円割引、更に「auスマートバリュー」を適応することで、「au ピタットプラン」は永年500円または1000円割引、「au フラットプラン」は永年1,000円割引が適応される。

また、新プランのau ピタットプランまたはau フラットプラン利用者向けの端末代金負担軽減プログラムである「アップグレードプログラムEX」も2017年7月14日より提供を開始する。

月々1GB~5GBを利用するユーザー向けの「au ピタットプラン」

au ピタットプランは月間データ容量が1GB~5GBを利用するユーザー向けの新プランで、月間の利用データ容量に応じて~1GB/~2GB/~3GB/~5GB/5GB以上の5つのプラン料金が自動的に適応される。5GB以上の場合は上限20GBまで定額で利用可能となる。

利用料金をまとめている時に気がついたが、月々5GB以上を”確実”に利用する方は次の項目で解説しているau フラットプランを利用する方が安い。

▼カケホ+au ピタットプラン↓

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB 5GB以上
通常料金 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円 8,480円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー加入 永年500円割引 永年500円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 2,980円 3,980円 4,480円 5,480円 6,480円

▼スーパーカケホ+au ピタットプラン↓

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB 5GB以上
通常料金 3,480円 4,480円 5,480円 6,480円 7,480円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー加入 永年500円割引 永年500円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 1,980円 2,980円 3,480円 4,480円 5,480円

▼シンプル+au ピタットプラン↓

データ利用量 ~1GB ~2GB ~3GB ~5GB 5GB以上
通常料金 2,980円 3,980円 4,980円 5,980円 6,980円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー加入 永年500円割引 永年500円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 1,980円 2,480円 2,980円 3,980円 4,980円

月々20GB以上を利用するユーザー向けの「au フラットプラン」

au フラットプランは月々のデータ容量が20GB以上を利用しているユーザー向けのプラン。au ピタットプランは5GB以上の通信を行うとカケホで6,480円、スーパーカケホで5,480円、シンプルで4,980円の利用料金となり月間20GBまで通信可能となるが、au フラットプランでは多段式プランでは無い代わりに、料金設定が更に低くなっている。

確実に月々5GB以上のデータ通信量を利用する方は断然au フラットプランがおすすめ。

▼カケホ+au フラットプラン↓

料金プラン auフラットプラン20 auフラットプラン30
通常料金 7,500円 9,500円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 5,500円 7,500円

▼スーパーカケホ+au フラットプラン↓

料金プラン auフラットプラン20 auフラットプラン30
通常料金 6,500円 8,500円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 4,500円 6,500円

▼シンプル+au フラットプラン↓

料金プラン auフラットプラン20 auフラットプラン30
通常料金 6,000円 8,000円
ビッグニュースキャンペーン 翌月から1年間
1,000円割引
翌月から1年間
1,000円割引
auスマートバリュー 永年1,000円割引 永年1,000円割引
キャンペーン適応後料金 4,000円 6,000円

新プラン利用者は端末代金軽減プログラムの「アップグレードプログラムEX」を利用可能。

新プランのau ピタットプランとau フラットプランは、毎月割(指定プランを利用する事で24ヶ月間毎月割り引くサービス)に対応していない。

毎月割に対応していない場合は、端末代金が実質全負担となるので、auは新プラン利用者向けの端末代金軽減プログラム「アップグレードプログラムEX」を2017年7月14日に提供開始する。

アップグレードプログラムEXは月々390円×24回支払う事で、端末購入後25ヶ月後に端末残金が免除となり、旧機種の端末残金負担無しに新端末へ乗り換える事が出来る。

通常、端末代金の分割は24ヶ月だが、アップグレードプログラムEX利用時は端末代金が48回払いとなり、25ヶ月目に新端末に乗り換えると旧機種の残金半額が免除されるカラクリだ。

新プラン利用時の注意点

新プランを利用するにはいくつか注意点が有るのでシェアしたい。

テザリングオプションが2018年3月以降に有料となる。

モバイル通信が可能なスマートフォンを親機として子機となるパソコンやゲーム機などを接続することでネット通信するテザリングをau ピタットプランまたはau フラットプランで利用する場合、月額500円が発生する。

2018年3月末まではキャンペーンで無料だがキャンペーンが終了すると自動的に通常料金の月額500円が請求される。

ピタットプラン、フラットプランではテザリングオプションが有料

1年後には値上がりする。

新プランを最も安く利用するには「ビッグニュースキャンペーン」を適応する。このキャンペーンは翌月より1年間は1,000円割引となるキャンペーンなので、1年後には月々の利用料金が1,000円値上がる。

救済策をauが今後打ち出すか現時点では不明なので、1年後には利用料金が高くなると思っておこう。

新プランの対象機種にiPhoneが現時点で選択出来ない。

新プランのau ピタットプランとau フラットプランを利用できる対象端末はau 4G LTEスマホ全機種で、iPhoneは残念ながら対象ではない。

これまでiPhoneを利用してきたユーザーが新プランを利用するにはAndroid搭載端末を選択する必要があり、これまでAppストア等で購入してきたアプリ資産などが引き継げない。

現在iPhoneを利用しているユーザーは新プランへのプラン変更は可能。但しキャンペーンが適応出来ない。

ちなみに現時点でiPhoneを利用している方も新プランへ変更することは可能だが、ビッグニュースキャンペーンの適応条件である”新規契約”または”機種変更”が伴わないので、翌月より1年間、毎日1,000円割引の特典が受けられない。

iPhone利用者は要注意。新プランへ乗り換えると「毎月割」が適応されず割高となる場合も。

auではiPhoneの購入+指定プランに加入すると最大2年間、利用料金を毎月割り引く「毎月割」を提供しているが、前述した通り残念ながら新プランのau ピタットプランとau フラットプランは毎月割の対象プランでは無い。

この事から、現在iPhoneを利用中で毎月割が適応されているユーザーは、新プランへ乗り換えると毎月割が適応されず、24ヶ月未満で端末代金を割賦払いで支払っている場合はかえって利用料金が高くなる。

iPhone利用者で毎月割の恩恵を受けている方は、24ヶ月の毎月割特典が終了してから新プランへの変更を検討しよう。

auピタットプラン、auフラットプランについての質問返答。

auピタットプランまたはauフラットプランについてガルマックスへ質問があったのでここで返答します。

端末持ち込みによる機種変更はビッグニュースキャンペーンの対象となるのか?

ビッグニュースキャンペーンとは、「新規契約」又は「機種変更」のタイミングでauピタットプラン又はauフラットプランを選択すると、1年間、最大毎月1000円割引となるキャンペーン。

質問を頂いたケースでは奥様がガラケーを利用しており、奥様のガラケーをご主人が以前利用していたau 4G LTEスマートフォンに機種変更してauピタットプランでスマホデビューしたい、という内容。

ここで気にされていたのが、「端末持ち込みだけど一応機種変更だから、ビッグニュースキャンペーンが適応されるよね?」というビッグニュースキャンペーン適応条件の部分。

一応、端末持ち込みでも「機種変更」となるので、ビッグニュースキャンペーンが適応出来るかもしれないと僕も気になり早速auに電話して聞いてみた。

auからの回答では、「端末購入の伴う機種変更にてビッグニュースキャンペーンが適応される」ということで、残念ながら今回のケースではビッグニュースキャンペーンを適応することが出来ないという内容だった。

また、今回のケースでビッグニュースキャンペーンが適応不可となるので、例えばau 4G LTEの中古端末を購入して持ち込み機種変更する場合もビッグニュースキャンペーンが適応外となる。

ビッグニュースキャンペーンは「新規契約」又は「機種変更」時にauピタットプラン又はauフラットプランを選択することでビッグニュースキャンペーン適応条件が整うが、もっと具体的に表現するなら「(端末購入の伴う)新規契約」又は「(端末購入の伴う)機種変更」となるので、同様のケースでauピタットプラン又はauフラットプランを検討されている方は注意しましょう。

特にau 4G LTEの中古端末を購入して端末代金を抑えつつauピタットプラン又はauフラットプランを利用しよう考えている方は、この様な条件を知っていないとビッグニュースキャンペーンが適応出来ずに予定よりも割高な利用料金となってしまう場合が有るので要注意。

iPhone利用者以外は利用価値の高い新プランだと思う。

iPhoneユーザーにとっては残念な内容だったが、これまでau 4G LTEスマホを利用してきた方にとっては、非常に魅力的なプラン内容だと思う。

新プランの提供は2017年7月14日より開始。詳しくはau公式サイトでチェックをどうぞ。

ページトップへ