ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

独占モデルもあったよ!楽天モバイルの名古屋栄店がオープンしたので行ってきた!

garumax-IMG_0296

GARU(@GaruJpn)です。

格安Simを提供している「楽天モバイル」の実店舗が名古屋にオープンしたので早速行ってきました。ガルマックスでは以前より格安Simと格安スマホは楽天モバイルが利用者にとって利便性が高い!とオススメしていましたが、実店舗を展開してきたので鬼に金棒。

名古屋の栄にオープンした「楽天モバイル」

格安Simを提供しているMVNOではコストを抑えるために「実店舗を持たない」スタイルが一般的ですが、近年の格安Simの認知度上昇と需要増に伴い、ドコモやau、ソフトバンクのような実店舗を展開する事業者が増えています。

「楽天モバイル」もより柔軟なサービスを提供するために実店舗を積極的に展開しており、利用する側としては「実店舗がある」ということは安心感も高い。

楽天モバイル名古屋栄店はアクセスもとっても簡単。

名古屋市営地下鉄の栄駅を降りて中央改札口から徒歩三分という非常にアクセスしやすい場所に店舗を構えた「楽天モバイル名古屋栄店」

駅を降りて改札を抜けたらクリスタル広場と逆の方向に進んでくださいね。宝くじ売り場のある改札側ですよ!でもまぁ、よくこんな立地条件の良い場所が空いてたものだなと。場所的なことを考えると本気度がヒシヒシと伝わる。

立ち寄りやすいのでフラッとラフに入れる。

扉なんてそんなものは無いです。バーンとオープンになっており、入りやすく出やすい印象。店舗内には楽天カラーの真っ赤な腰掛けも設置。気軽に立ち寄れるので、ひっきりなしにお客さんが出入りしてました。

garumax-IMG_0294

楽天モバイルで取り扱う端末勢揃い。

楽天モバイルでは同社の格安Simで利用できるSimフリースマートフォンも数多く取り扱っておりバリエーション豊かな印象。また、「楽天モバイル独占モデル」も提供しており、実店舗であれば独占モデルを実際に触って操作感を確かめることが可能。

↓楽天モバイル独占のhonor6 Plusはデュアルカメラを搭載しており一眼カメラのような「ボケ」のある写真を撮影可能。

garumax-IMG_0304

↓格安スマホ大本命のZenFone 2は楽天モバイル独占の「16GBモデル」も提供しており、他店よりも選択股が広い事と保存容量を16GBに抑えることで価格もグッと安くなっている。もちろんSDカードで保存容量は拡張可能。

garumax-IMG_0307

↓「楽天モバイル」ではSimフリースマートフォンでかなり人気の高いZenFone 2シリーズを多数取り揃えている。こちらはレーザーオートフォーカス搭載のミドルスペックスマートフォンZenFone 2 Laser。サクサク動作で初心者にも扱いやすい。液晶も5インチで取り回しも良くオススメ。

garumax-IMG_0312

↓こちらもZenFone 2シリーズの自撮り強化モデルZenfone Selfie。インカメラに1300万画素のカメラとフラッシュを搭載しており、以前触ったことがあるのですが、かなり高画質に自撮りが可能。最近は自撮り機能強化がスマートフォンのトレンドとなっているので試し撮りしてみましょう。

garumax-IMG_0305

↓タブレットも取り扱ってました。左からYOGA Tablet 2LaVie Tab SMeMO Pad 7

garumax-IMG_0318

この他にも、国産のソニーXperia J1 Compactや富士通のArrows M01など実機を触ることが可能です。実際に触って体験できることが「実店舗」の強みだと感じましたね。特に独占モデルのhonor6 Plusは楽天モバイルの実店舗でないと触ること出来ませんし。

実店舗だから出来る「即日」サービスが魅力。

MNPでの乗りかえも即日オッケーで端末もすぐに持ち帰れる。

実店舗では、MNP手続きも即日OKなので「使えない期間は手続き中のみ」

実店舗を持たない格安Sim業者では、通常MNP手続き後にSimの発送となるので手元にSimが届くまでは「不通」となるのが利用者にとっては大きな弊害となっていました。

格安Sim業界では自宅でMNP手続きが可能なサービス展開を推し進めていますが、実店舗であれば面倒くさいことは全てスタッフさんが手続きしてくれるので、ドコモやau、ソフトバンクなどでMNPする場合となんら変わりません。

また、端末をセットで購入する場合も「すぐに使える状態」で持ち帰れるので格安Simと格安スマホを初めて利用する方は「設定できるかな?」という不安も解消。

分からないことは何でも聞いちゃおう。

スタッフさんが常に店舗内で対応されていました。格安Simの認知度が上がって名前は知っている方も多いと思いますが、それでもまだまだ「胡散臭さ」があると感じるんですね。私も友人に格安Simの話をするのですが、「名前は知ってるけどよく分からん」という状況です。

ITリテラシーの高い方は既に格安Simをフル活用しています。「格安Sim」という総称が胡散臭さを醸し出していますが、スマートフォンの使い方や工夫などで年間10万のコスト削減も可能。最近では子供に持たせるスマートフォンとして運用費の安い格安Simと格安スマホを活用する方が増えています。

不明点は専門スタッフさんにバシバシ聞いちゃいましょう。

楽天モバイルの実店舗レポートまとめ。

  • 楽天独占モデルが触れる
  • 即日対応が魅力的
  • 分からないことも聞ける相談できる

私が愛知に住んでいることもあり、楽天モバイル名古屋栄店にお邪魔しましたが楽天モバイルでは実店舗を様々な地域で積極的に展開していますので気になる方は行ってみましょう。

気がつけば結構なペースで店舗を展開しているようです。実店舗の展開は格安Simへの乗りかえ敷居を格段に低くしてくれるので楽天モバイルに限らず格安Sim業界全体で頑張って欲しいところですね。

↓楽天モバイルの各店舗への問い合わせやアクセス方法は以下からどうぞ

↓楽天モバイルは特典が個人的には魅力的。しょっちゅう楽天サービスにお世話になっているのでありがたい。

↓もちろんインターネットでも申し込みや購入可能です

ページトップへ