ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

楽天経済圏の方は「楽天モバイル」の格安SIMがオススメ。ポイントで支払いが可能になりました

楽天モバイルで楽天スーパーポイントが利用可能に

どうも、ガルマックスの猶木(ナオキ)です。

楽天が手掛けるMVNOの「楽天モバイル」で、遂に楽天のポイントを支払いに充てる事が可能となりました。

少し注意点もあるので、その辺も踏まえて解説します。

楽天モバイルでポイントが利用できるもの、できないもの。

楽天ポイント、余ってますか?1ポイント1円換算で利用できるので余っている方は勿体無い。

私はゴリゴリの楽天会員ですので、結構なポイントが貯まっていますが、その殆どをお菓子を買うためにサークルKで消費しています。あぁ、太っちゃった。

やっと新たな使いみちが出来ました。これでライザップにいかなくて済む。

楽天モバイルでポイントが利用できるサービス。

楽天モバイルでは、月々の基本料金、一部を除くオプション料金、そして通話料をポイントで支払う事が可能となりました。

楽天モバイルの格安SIMは、大手キャリアと比較すると非常に安く利用ができるので、楽天ポイントが溜まっている方は楽天モバイルの格安SIMだと通信費がかなり節約出来そうですね。

私なんて毎月2,000~3,000ポイント程度は貯まるので、楽天モバイルの格安SIMだと通信費の殆どがポイントで事足りそう。

但し、使えないサービスもあるので注意。

楽天モバイルでは、通話オプションとして「5分以下かけ放題」を提供していますが、このオプションはポイントでの支払対象ではありません。

また、端末購入時の支払い時(一括、分割)のポイント利用は可能ですが、分割金の月々の支払にポイント利用は出来ません。購入時のみということを覚えておきましょう。

ポイントは自動的に利用できるように設定可能。

楽天のポイントが余っている方は、楽天モバイルのポイント支払いに「全てのポイントを使用する」がオススメ。

溜まっているポイントをガッツリ通信費に充てることが可能ですので無駄なくポイント消化が可能です。

楽天モバイルを検討しているなら「楽天カード」も検討しよう。

楽天経済圏でガッツリポイントを貯めるなら「楽天カード」を一枚持っておきましょう。ちなみに格安SIMは基本的にクレカ払いです。持っていない方は楽天カードマンになってから申し込みましょう。

私も楽天カードを持っているのですが、楽天市場などの買い物では通常1%のポイントが楽天カード払いなら5%貰えます。また、ポイント付与の大きい商品も多数あるため(ポイント5倍や10倍など)かなりポイントが貯まるんです。

普段から楽天関連のサービスを利用しているのであれば、楽天モバイルの格安SIMを検討してみましょう。

楽天モバイルでは、非常に多くの端末セールを実施しているので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ちなみに申込月は基本料金は0円で利用できます。

最近、楽天モバイル凄い勢いだなぁ。

ページトップへ