ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ソフトバンクiPhoneでSIMロック解除無しで利用できる格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」が提供開始!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

「b-mobile S スマホ電話SIM」

2017年8月16日更新

本日よりソフトバンクのiPhoneがSIMロック解除不要で利用できるソフトバンク回線の音声通話対応格安SIMが利用可能となりました。Amazonなどでもパッケージの販売が開始しています。

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

日本通信はこれまでデータ通信専用のソフトバンク回線を利用する格安SIMをb-mobileで提供していましたが、2017年8月16日より音声通話に対応した「b-mobile S スマホ電話SIM」を提供開始すると発表しました。

「b-mobile S スマホ電話SIM」はソフトバンクのiPhoneに特化した格安SIMで、SIMロックの解除せずとも利用できる事が特徴です。

▼利用料金に関してもソフトバンクの回線を利用するワイモバイルには無い”多段式プラン”を採用↓

それほどデータ通信しなかった場合は自動的に安いプランでの請求、沢山利用しても最大5GBの上限が設定されているので使いすぎる心配もありません。

また、上記の利用料金には音声通話の基本料金も含まれており、さらに音声通話は5分以下かけ放題です。

▼以下はソフトバンクの利用料金と「b-mobile S スマホ電話SIM」の利用料金の比較↓

5分以下かけ放題と1GBのデータ容量で比較すると、「b-mobile S スマホ電話SIM」を利用した場合は月々の利用料金が半額。データ容量が5GBの場合も半額近くまで節約できます。

これまでソフトバンクユーザーは格安SIMの移行が困難だった。

ソフトバンクユーザーの格安SIM利用が困難だった理由

  • 系列の同じワイモバイルへの移行時にもSIMロック解除が必要だった
  • ソフトバンクからワイモバイルへの移行時にお得なキャンペーンが利用できなかった
  • ソフトバンク系回線を利用する格安SIMで音声通話プランを提供しているMVNOが少なかった(あるっちゃあるけど、利用料金もサービス内容もワイモバイル準拠で独自性がなかった)
  • ドコモ系とau系の格安SIMを利用するにもSIMロック解除が必須だった(ドコモが発売した端末ではドコモ系回線網を利用する格安SIMをSIMロック解除無しで利用できます)

この様に、ソフトバンクユーザーは格安SIMへの乗り換えが他社よりも敷居が高かったのですが、8/16から提供開始予定の「b-mobile S スマホ電話SIM」なら、SIMロック解除すること無く手持ちのiPhoneで即ソフトバンクの約半額の利用料金で格安SIMが使えます。

ソフトバンクからワイモバイルなどの同系列サービスへの乗り換えでは利用料金が安くなるお得なキャンペーンが利用できずにガッカリした方はチェックしてみて下さいね!

▼8月16日よりパッケージも発売開始となりました。↓

ニュースリリース

ページトップへ