BIGLOBEモバイルの音声SIM単体申し込み特典、初期費用も無料になってまた開催してた

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM単体の申し込みで大きなキャンペーンをやっています。月額料金割引、オプション料金月額無料、ポイント還元と盛りだくさん。さらに初期費用無料も!

BIGLOBEモバイルの音声SIM単体契約キャンペーンが凄い

BIGLOBEモバイルはMVNO(格安SIM会社)です。かけ放題などもつけられる、家族割がある、容量の自動繰越も対応、解約料はわずか1,100円、唯一無二の魅力であるエンタメフリーオプションがある(後述)などが特徴の老舗。

割と毎月キャンペーンをやっているのですが、現在は音声SIM単体で申し込むと特典が盛りだくさん。電話番号そのままで乗り換える場合はMNPという手続きが必要ですが、新規の契約でもキャンペーンは適用されます。

初月から安い、ランニングコストも安い、便利に使えるオプションも無料、とBIGな内容。

初期費用無料特典

まず初期費用が無料です。初期費用の内訳は”プラン申し込み手数料”が3,300円、”SIMカード準備料”が433円。合計3,733円が特典で無料となります。この特典は先月まではありませんでした。

細かい事ですが月額料金が1,000円~2,000円程度の格安SIMでこの金額は数ヶ月分に相当するのでデカい。

初期費用 特典
プラン申し込み手数料 0円
SIMカード準備料 0円

プラン月額料金値引き特典

BIGLOBEモバイルでは料金プランは通信容量別に6種類。月間1GB/3GB/6GB/12GB/20GB/30GBから選ぶ形です。12GB以上は正直割高なので基本的には3GBプラン・6GBプランを検討しましょう。

この月額料金が初月無料、12ヶ月間550円引き。1GBプランのみ308円引きですが、見ればわかる通り割引額を合わせると請求金額が同じ770円になるため、1GBプランを選ぶなら3GB以上のプランを選びましょう。

料金プラン 13ヶ月目までの月額 14ヶ月目以降月額
1GB 770円 1,078円
3GB(おすすめ) 770円 1,320円
6GB(おすすめ) 1,320円 1,870円
12GB 3,190円 3,740円
20GB 5,170円 5,720円
30GB 7,645円 8,195円

データ通信容量を使い切ると200kbpsになり通信速度が落ちます。高速通信の容量が足りなかったらプラン変更して翌月以降に切り替えればOKなので、最初は3GBプランか6GBプランがおすすめ。

BIGLOBEモバイルはau回線(タイプA)とドコモ回線(タイプD)の2つが選べますが料金は同じなので現在自分が使っている回線で決めましょう。

550円×12ヶ月の割引で6,600円のお得。13ヶ月目以降の金額も合わせ、今支払っている月額料金と比べてみて下さい。なおBIGLOBEモバイルは家族割も用意されており、家族会員は最大4人まで月額料金が220円引きとなります。

エンタメフリーオプション 初回申込み特典

最近はスマホでの動画視聴がどんどん増えてきています。私はPC派でしたが次第にスマホでもYouTubeを見るようになってしまいました。しかしスマホで動画を読み込むと通信容量をバカ喰いします。ギガが減るというやつ。

BIGLOBEモバイルには「エンタメフリーオプション」というサービスがあり、これを使うとYouTubeの通信容量をノーカウントにしてくれます。これがあるからBIGLOBEモバイルなら3GBプランでも十分という方も。

エンタメフリーオプションは月額308円のサービスですが(普通に安いと思う)、今なら3GB以上のプランを申し込めばこれも6ヶ月間無料。ちなみに通信量ノーカンはYouTubeだけでなく以下のサービスが対象。

2021年9月20日追記:エンタメフリーオプションの6ヶ月無料は10月から1GBプランも対象になります!初月無料なので、まず3GBプランで申し込んで10月に1GBにプラン変更してもOK!

対象サービス 以下は容量カウントフリー
動画配信 YouTube
YouTube Kids
ABEMA
U-NEXT
音楽配信 YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
電子書籍 dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
その他アプリ Facebook Messenger
au PAY マーケット

エンタメフリーオプションは通信速度をあえて落とし、低品質〜中品質のクオリティでなら通信量ノーカウントでサービスを体験できるというもの。YouTubeで言うと画質は360P程度。PCだと厳しいですがスマホならまぁ見られる、くらい。

格安SIMは大手通信キャリアに比べるとそもそもの通信速度が遅くなる事が多いので、最初から高画質での動画再生は期待しない方がいいという面があります。エンタメフリーはそんな格安SIMの事情に合わせたサービスと言えるでしょう。

実際の通信速度や動画のクオリティがどこまで許容できるかは生活圏や楽しむコンテンツにもよるので、そこも含めてエンタメフリーオプションのお試しをどうぞ。

クーポンコード入力でさらにボーナスポイント

音声SIM単体契約は申し込み時にクーポンコードを入力する事でGポイントというポイント還元を受けられます。このポイントは毎月の料金支払いに当てる事が可能。以下の手順を済ませれば指定したポイント分が毎月自動で充当されます。

  1. BIGLOBEマイページ」から「利用開始手続きをする」をタップ
  2. 「つかう」タブをタップ後BIGLOBE利用料金値引きの「交換する」をタップ
  3. 「交換する」ボタンをタップ後「交換Gポイント数」を入力し「交換する」ボタンをタップ
  4. 「確定する」ボタンをタップ

スタートは上記の手続きが終わった月の利用用金、つまり支払いタイミングとしては翌月の請求分から適用となります。7月度のクーポンは「OSM」です!以前は1,000ポイントでしたが現在は3,000ポイント還元。

端末セットはポイント還元大量!

上記は「音声SIMカード単体申し込み」の特典が増えてお得という紹介でしたが、BIGLOBEモバイルは「音声SIMカードとスマホセット購入」もめちゃくちゃお得。

スマホセットで申し込むとSIMカード単体申し込み時の特典であるクーポンコードと初期費用無料はなくなりますが、その代わりポイントが万単位で盛り盛り。このポイントは毎月の支払いに使えるのでランニングコストを下げられます。

今のおすすめスマホはiPhone SEとRedmi Note 10 Pro。コスパ重視ならRedmi 9T

私はiPhone 12 miniとiPhone SEをどちらも触っておきながら後者を選びましたが、その理由の一つである価格が格安SIM会社で回線とセット購入するともっとお得になるんですよね。

iPhone SEは普通に買ってさえコスパが良いのにBIGLOBEモバイルではポイントが20,000Pついてくる。先月は16,000Pでした。アップルストアで端末だけ買うのもいいですが、回線も安く変えたいならセットで申し込むとグッドタイミング。

▼64GBは50,820円、128GBは56,496円!どちらも20,000P貰える!過去最高のポイント還元!↓

Redmi Note 10 Proもレビューしていますが、発色のいい120Hz対応の有機ELディスプレイにWidevineはL1対応。Netflixも高画質で楽しめます。そして1億画素カメラ。今まで8万円クラスのスマホにしか搭載されていなかった超高画素カメラがこの価格で楽しめる。

▼端末価格34,689円、ポイント還元が20,000P!実質12,689円!↓

またRedmi 9Tもレビュー済。大容量バッテリー・豊富な対応バンド・ステレオスピーカー・画面もキレイと隙のない最新機種。実質0円なのでコスパは間違いなく最高。

▼端末価格17,424円、ポイント還元が15,840P!実質0円!↓

最新機種がいいならOPPO Reno5 Aがおすすめ。おサイフケータイ、防水、超広角カメラ、90Hzディスプレイなど多くのツボを抑えているので一番幅広くおすすめできるスマホですね。

▼端末価格41,712円、ポイント還元が20,000P!実質19,712円!↓

ページトップへ