Galaxy M51のスペックまとめ!4眼カメラに巨大容量7,000mAhバッテリー搭載!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

Galaxy M51

「スマホもとうとうここまでのスペックに来たか」と思える1台であるGalaxy M51をご紹介。落ち着いたルックスながらも高画素クアッドカメラ+特大バッテリー搭載という高ーいレベルのスペックを実現しております!

Galaxy M51の詳細なスペック(仕様表)

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 Galaxy M51
型番/別名 SM-M515FZWDEUB
発売年 2020年8月
発売地域 海外:SIMフリー
メーカー Samsung
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G UMTS:1 / 2 / 4 / 5 / 8
4G LTE FDD LTE:1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 20 / 26 / 28 / 66
TD-LTE:38 / 40 / 41
5G NR 非公表
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット トリプルスロット(Nano SIM×2+MicroSD)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受け対応
本体仕様
ディスプレイ 6.7インチ/有機EL/画面占有率非公表
※ディスプレイのカーブ、パンチホール考慮で実質面積は6.6インチ
解像度 2,400×1,080(FHD+)
画面比率 20 : 9
画素密度 393ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ:163.9mm
横幅:76.3mm
厚さ:9.5mm
重さ 213g
本体色 ブラック系/ホワイト系
システム仕様
OS One UI Core
バージョン非公表
CPU(SoC) 非公表
メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ6GB+容量128GB
ストレージカード MicroSD対応(最大512GB)
独立スロットあり
カメラ
メインカメラ クアッドカメラ
①64MP(メイン、f/1.8)
②12MP(超広角、f/2.2)
③5MP(マクロ、f/2.4)
④5MP(深度測定カメラ、f/2.4)
AI:非公表
ナイトモード:非公表
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
前面カメラ パンチホール式インカメラ
画素数:32MP(メイン、f/2.2)
ビューティーAI:対応
手ぶれ補正:非対応
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
機能仕様・センサー
GPS GPS、GLONASS、BDS、GALILEO
センサー 指紋認証(側面)、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 非対応
イヤホンジャック 非公表
NFC 非公表
バッテリー
バッテリー容量 7,000mAh
充電 有線充電:25W
ワイヤレス充電:非公表
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

SAMSUNG – Galaxy M51

スペック表に関する免責事項

スペックは未知数!容量は128GBと大容量でMicroSDも対応!

Galaxy M51

Galaxy M51の搭載SoCは執筆時点で明らかになっておりません。

容量自体は大容量クラスの128GBを備えており、さらにMicroSDによる容量拡張も512GBまで対応!ありったけの写真や動画、アプリを詰め込んでも安心できるスペックといえるでしょう!

メモリは6GBと大きく安定性もあり、おそらくSoC実力はミドルレンジ~ミドルハイクラスの性能帯と予測されます。詳細が出次第追記いたします!

シンプルでスマートな外観。カラーは白黒の2色展開

▼Galaxy M51のルックス、とってもシンプル!背面デザイン自体はツルツルで、カラーはブラックとホワイトというシンプルの極致を極めたかのようなセンス。とってもオトナらしさあふれる上品な趣を感じられる外観です。↓

Galaxy M51

▼ディスプレイは本体ほぼそのままディスプレイのような大画面ディスプレイとなっております中央パンチホール形状を採用してベゼルをとても薄くしており、ここの外観もスマートな印象です!↓

Galaxy M51
大きさは6.7インチの大画面、解像度は非公表。中央パンチホール形状の有機ELディスプレイ

マクロ付き+高画素のクアッドカメラ搭載!

Galaxy M51
「6,400万画素のメイン」+「1,200万画素の超広角」+「500万画素のマクロ」+「500万画素の深度測定」のクアッドカメラ

Galaxy M51のカメラは高い画素数のメインに加えて豊富な機能を持つ3つのサブカメラを搭載したクアッド式。特に高いメインカメラの画素数は6,400万画素と、ハイエンドに並ぶ高さとなっており品質の高さにかなり期待できます!

サブの超広角カメラは123°という広い画角を実現しており、写真のような風景撮影でとっても便利!風景はもちろん、狭い屋内や一歩引きたい!ってシーンでも活躍が見込める優等生カメラなんです。↓

Galaxy M51
Galaxy M51 超広角カメラ撮影

▼マクロカメラを搭載しており「近距離でド迫力!」な写真もGalaxy M51なら撮影可能!さらにマクロカメラ搭載モデルは増えつつありますが、Galaxy M51は500万画素とマクロカメラでも高い画素数を搭載しており、より精細さに期待できるのもウレシ~ポイント!↓

Galaxy M51
Galaxy M51 マクロ撮影

500万画素の深度測定カメラも搭載しており、メインカメラを併せて使うことで被写体と背景の距離をしっかり測定し、一眼レフのような、背景をぼかしたポートレート写真も撮影できるのも魅力!専用のカメラを搭載しているだけあって、その精度の高さに期待できます。↓

Galaxy M51
Galaxy M51 ポートレート撮影

特大容量!標準機種の2倍の容量のバッテリーを搭載!

Galaxy M51のバッテリー容量は驚異の7,000mAhという大容量!一般的スマホの平均水準(3,000~3500mAh)の約2倍を搭載しており、外付けモバイルバッテリーなみのトンデモない大きさが特徴的!↓

Galaxy M51

普段使いにおいては間違いなく電池もちが良いでしょう。長時間の外出で充電できなくても安心できそうです!

さらにGalaxy M51は25Wの高速充電に対応しており、大容量バッテリーながらも充電速度の速さに期待できます!これならたくさんスマホを使うヘビーユーザーさんも満足いきそう!

Galaxy M51の対応バンド

Galaxy M51は海外スマートフォンなので技適に関してはご留意下さい。

docomo回線の電波バンド対応状況

Galaxy M51は4Gで重要なバンドのうちバンド1・3に対応していますが、地下や郊外の繋がりやすさを左右するバンド19に対応していないので電波強度が弱くなる場合があります。

▼ガルマックスがオススメするドコモ回線の格安SIMはこれ!↓

またGalaxy M51はドコモで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ドコモの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band19(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band21(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n78(5G NR Sub6/3.6~3.7GHz)重要 ×
n79(5G NR Sub6/4.5~4.6GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.4~27.8GHz) ×

Softbank・ワイモバイル回線の電波バンド対応状況

Galaxy M51は4Gで重要なバンド1・3・8に対応しているので実用に問題はありません。

▼ガルマックスがオススメするソフトバンク&ワイモバイル回線の格安SIMはこれ!↓

またGalaxy M51はソフトバンクで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

ソフトバンクの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band8(4G FDD LTE/900MHz)重要
Band11(4G FDD LTE/1.5GHz) ×
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G TD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GHz) ×
n77(5G NR Sub6/3.9~4.0GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/29.1~29.5GHz) ×

au回線の電波バンド対応状況

Galaxy M51は4Gで重要なバンド1・26に対応していますが、auはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼ガルマックスがオススメするau回線の格安SIMはこれ!↓

またGalaxy M51はauで提供されている5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

auの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band1(4G FDD LTE/2.1GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
Band28(4G FDD LTE/700MHz)
Band41(4G FDD LTE/2.5GHz)
Band42(4G TD LTE/3.5GH) ×
n77(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz・4.0~4.1GHz)重要 ×
n78(5G NR Sub6/3.7~3.8GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.8~28.2GHz) ×

楽天モバイル回線の電波バンド対応状況

Galaxy M51は4Gで重要なバンド3・26に対応していますが、楽天モバイルはバンドが対応していても通信できない場合があります。通信できる確証を得てから検討して下さい。

▼300万人まで月額料金が1年間無料!まだ申し込んでない人は↓

またGalaxy M51は楽天モバイルで提供される5G NR(Sub6・ミリ波)に非対応の端末です。

楽天モバイルの電波バンド(周波数帯) バンド対応
Band3(4G FDD LTE/1.8GHz)重要
Band18(4G FDD LTE/800MHz)重要 ×
Band26(4G FDD LTE/900MHz)Band18を内包
n77(5G NR Sub6/3.8~ 3.9GHz)重要 ×
n257(5G NR ミリ波/27.0~27.4GHz) ×

まとめ:カメラとバッテリーがメッチャスゴい1台!

Galaxy M51

このGalaxy M51の特徴は落ち着いた見た目ながらも、6,400万画素メインのクアッドカメラ、そして7,000mAhの特大バッテリーと尖りまくったスペックといえるでしょう!

最近ではスマホのトータルスペックが上がりつつ、比例してバッテリーの消費も大きくなりつつあるので、Galaxy M51はそういう意味でも長く安心して使えそうな予感!むしろこのモデル、新時代の先駆けのような機種ではないでしょうか。これを皮切りにどんどんバッテリー容量が増えていくんだろうなぁ。

価格は360.01ユーロ、執筆時点で約4.5万円ほどとなります!少なくともバッテリー持ちを重視したり、カメラ品質を手頃めな価格で求めてるユーザーさんにオススメできそうです!

Galaxy M51の発売時期と価格・購入先

Galaxy M51の発売時期は9月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ6GB/容量128GB:360.01ユーロ(約45,000円)

購入先については取り扱いショップが判明したら追記します、アップデートをお待ち下さい!

ページトップへ