ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[6/11まで!]中華スマホ「HOMTOM S99」のスペック!初売りキャンペーンで129.99ドル!

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

HOMTOM S99

海外ネットショップGEARBESTでHOMTOMの最新エントリーSIMフリースマホの「HOMTOM S99」初売りキャンペーンを開催中!

▼キャンペーン期間は2018年6月4日~2018年6月11日までの期間限定!通常価格よりも割安な129.99ドルで購入できる初売りキャンペーンで激安ゲットせよ!

HOMTOM S99の初売りキャンペーン

購入先&端末詳細は以下から!

HOMTOM S99のスペック(性能)をチェック!

HOMTOM S99のスペック表

SoCにはMediaTek MT6750を搭載するエントリースペック端末。3Dゲーム向きではありませんが、WEB閲覧や動画視聴、LINEやメール、カジュアルなゲームくらいなら動く性能となってます。但し、古いSoCなので過度な期待は禁物。性能は一番下っ端のエントリースペックと考えておきましょう。

メモリは必要十分な4GB、保存容量も比較的大容量な64GBを搭載してます。MicroSDは256GBまで拡張出来るので保存容量に困る事は無いでしょう。

HOMTOM S99の対応電波をチェック!

HOMTOM S99は海外製品なので技適に関しては留意しときましょう。

HOMTOM S99の対応電波は以下の通りです。

● GSM B2, 3, 5, 8
● WCDMA B1, 8
● FDD-LTE B1 / 3 / 7 / 8 / 20

対応バンドの種類は多くありませんが、ソフトバンクやワイモバイルの必須バンド(LTEの1と8、3Gの1と8)に対応!快適に利用できます!ドコモ、au回線には対応していないので注意しましょう。

HOMTOM S99の外観をチェック!

▼ディスプレイは大型の5.5型。表示領域の多い縦長ディスプレイとなっています。↓

HOMTOM S99は5.5型の大型ディスプレイを搭載

本体背面は六角形デザインが個性的でカッコいい!背面には縦配置のダブルレンズカメラ、その下には便利な指紋認証ユニットが備わっています。↓

HOMTOM S99の背面は個性的なデザインなので目立つこと間違いなし!

▼本体の左側面にはSIMスロットを搭載。サイドフレームには滑り止め加工が施されています。

HOMTOM S99の本体サイドには滑り止め加工が施されています。

▼本体の右側にはボリュームボタンと電源ボタン。↓

HOMTOM S99のボリュームボタンや電源ボタンは本体の右配置となっています。

▼本体の下部には充電端子が備わっており、形状はMicroUSBとなっています。↓

HOMTOM S99の充電端子はMicroUSB端子となっております。

▼本体の上部には有線イヤホンやヘッドホンが利用できる3.5mmオーディオジャックが備わっています。↓

HOMTOM S99の本体上部にはイヤホン端子が備わっています。

デザインは背面が特徴的でカッコいい印象を受けました。他の人とはちょっと違うスマホを持ちたい!という方にもオススメ!

HOMTOM S99の特徴をチェック!

顔認証に対応

▼HOMTOM S99は便利な顔認証に対応しています。ディスプレイに顔を向けるだけで簡単にロック解除出来るので便利!

HOMTOM S99は顔認証が利用できるので簡単にロック解除可能です。

5.5型でトレンドの18:9ディスプレイ

▼HOMTOM S99のディスプレイサイズは5.5型で大型なのですが、流行りの18:9ディスプレイを採用しているので横幅がスマート。従来の16:9/5.5型ディスプレイよりも持ちやすくなっています。↓

HOMTOM S99はトレンドの18:9ディスプレイを搭載しています。

ディスプレイ解像度は1440×720のHD+解像度となっているので、今までフルHDディスプレイの端末を利用していた方は、画面の粗さに慣れるまで少々時間が必要かも知れません。

2100万画素+200万画素のダブルレンズカメラ

▼HOMTOM S99は縦並びのダブルレンズカメラを搭載。2100万画素のメインカメラと200万画素の補助カメラを搭載しています。

HOMTOM S99は2100万画素と200万画素のダブルレンズカメラ、インカメラにも1300万画素の高画素カメラを搭載しています。

サブカメラはメインカメラの補助カメラとなっており、サブカメラから取り入れられる光量により、メインカメラ単体よりも明るい写真を撮影出来るようになってます。暗所でノイズの少ない写真を撮影出来るタイプ。

ちなみにインカメラも1300万画素のカメラを備えているので、美しい自撮りが撮影できる撮影能力も自慢です。

6200mAhの大容量バッテリーを搭載。充電も9V/2Aに対応

▼HOMTOM S99は6200mAhの大容量バッテリーを搭載。↓

HOMTOM S99は大容量な6200mAhバッテリーを搭載しています。長時間スマホを利用する方にピッタリですね。

大容量なバッテリーを搭載するモデルは駆動時間が飛躍的に伸びる為、映画など動画を長時間視聴する方もピッタリ。

容量の大きなバッテリーを搭載しているので、通常であればバッテリーを充電する時間も長くなるのですが、HOMTOM S99は9V2Aの超急速充電に対応。大容量バッテリーを搭載していながらも素早く充電する事が可能となっています。

超急速充電の恩恵を得るには付属の充電器と充電ケーブルを利用する必要があるので注意して下さいね!

モバイルバッテリーとして利用できる

▼HOMTOM S99は搭載されている大容量バッテリーを最大限活用出来る機能搭載。本体をモバイルバッテリー代わりに他の端末を充電することが可能です。

HOMTOM S99をモバイルバッテリー代わりに利用できる機能が備わっています。Bluetootイヤホンなどの充電に最適!

例えば充電が必要なBluetoothイヤホンなど、モバイルバッテリーを持ち歩かなくてもHOMTOM S99から直接充電出来てしまいます。

モバイルバッテリーも結構な重量ですが、HOMTOM S99を持ち歩けばモバイルバッテリー不要なので荷物も減ってGood!

他機種を充電するためのOTGケーブルも付属してますよ!

最新のAndroid 8シリーズが使える

▼海外スマホは古いOSを利用している端末も多いのですが、HOMTOM S99は最新のAndroid 8シリーズを利用できます。

HOMTOM S99は最新のAndroid 8シリーズを利用できます。

従来の画面分割はもちろん、アイコン長押しでのショートカット表示やバッジ機能など、様々なAndroid 8シリーズの機能を利用できます。

付属品が豪華

付属品は以下の通り。

  1. HOMTOM S99本体
  2. 保護ケース
  3. 保護フィルム
  4. OTGケーブル(他の端末を充電するためのケーブル)
  5. 充電器
  6. MicroUSBケーブル
  7. SIMピン
  8. クイックガイド(英語)

中華スマホらしく保護ケースや保護フィルムなど端末を守る為の保護系装備も標準で付属してます。海外スマホはケースやフィルムが国内で入手しにくい事から嬉しい同梱内容となっています。

HOMTOM S99まとめ

HOMTOM S99

性能こそ低いものの、大容量バッテリーの搭載やMicroSDで簡単に256GB拡張できる保存容量などを見る限り、映画や動画の視聴用としてピッタリ。

出張などで長時間移動する時に映画を頻繁に見る。という方は便利に利用できる端末です。

対応電波もソフトバンクやワイモバイルに対応しているので、ライトな利用方法であればメイン端末としても検討をどうぞ!

▼2018年6月11日まで海外ネットショップのGEARBESTで「HOMTOM S99」の初売りキャンペーン中。海外ネットショップでは”初売りキャンペーンが最も端末価格が安くなる時期”なので欲しい方は見逃さないように!↓

HOMTOM S99の初売りキャンペーン

購入先&端末詳細は以下からどうぞ!

ページトップへ