Rakuten Miniのスペック、特徴まとめ!楽天のオリジナルスマホです!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

追記:Rakuten Miniですが、ロットにより対応周波数が異なっていたみたいです。

[ 製造番号(IMEI)351676110356708 以前の製品] 上記に加えFDD-LTE Band 1 (2.1GHz)、WCDMA Band I (2.1GHz)に対応しておりますが、FDD-LTE Band 4 (1.7GHz) / Band 5 (800MHz)、TD-LTE Band 38 (2.6GHz)、WCDMA Band IV (1.7GHz) / Band V (800MHz)には対応しておりません。
[ 製造番号(IMEI)351676110356716〜351676110680487 の製品] 上記に加えFDD-LTE Band 1 (2.1GHz)、WCDMA Band I (2.1GHz)に対応しておりますが、FDD-LTE Band 4 (1.7GHz)、WCDMA Band IV (1.7GHz)には対応しておりません。
IMEI番号の確認方法:[設定]→[端末情報]→[IMEI]

引用:楽天モバイル

ガルマックスで掲載しているスペック表にも追記済みです。楽天モバイルで提供されている回線での利用では問題有りませんが、SIMフリーモデルとして楽天以外で利用する場合、上記以外の製造番号製品は重要な3Gと4Gのバンド1に非対応です。

楽天モバイルに3G/4Gバンド1に非対応のモデルを対応モデルに交換できるのか公式チャットで確認したところ、希望者には個別に対応しているとのことで案内を受けたので、交換を希望される方はチャットで問い合わせてみてください。

▼実機レビューを公開しました!↓

Rakuten Miniのレビュー!使って気になった・気にいったポイントまとめ!

楽天モバイルが自社スマホ「Rakuten Mini」を発表。速報としてお伝えするので記事は随時更新します!更新時はTwitterFacebookでお伝えするのでフォロー宜しくお願いいたします!

Rakuten Miniのスペック

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
実機レビュー:済
製品情報
端末名 Rakuten Mini
発売年 2020年1月
発売地域 日本:SIMフリー
メーカー 楽天
備考 日本語対応
Googleサービス対応
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G ▼製品番号(IMEI)351676110356708以前の製品↓
W-CDMA:B1 / B6 / B19

▼製品番号(IMEI)351676110356716〜351676110680487の製品↓
W-CDMA:B1 / B5 / B6 / B19

▼6/11時点の最新製品↓
W-CDMA:B4 / B5 / B6 / B19
4G LTE ▼製品番号(IMEI)351676110356708以前の製品↓
FDD LTE:B1 / 3 / 18 / 19 / 26 / 28
TD-LTE:B41

▼製品番号(IMEI)351676110356716〜351676110680487の製品↓
FDD LTE:B1 / 3 / 5 / 18 / 19 / 26 / 28
TD-LTE:B38 / 41

▼6/10時点の最新製品↓
FDD LTE:B3 / 4 / 5 / 18 / 19 / 26 / 28
TD-LTE:B38 / 41
5G NR 非対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
SIMサイズ・スロット 内臓型eSIMの為
SIMスロットは非搭載
SIMを挿入しての利用は出来ないので注意
ネットワーク関連備考 テザリング:8台までOK
本体仕様
ディスプレイ 3.6インチ/TFT液晶
解像度 1280×720/HD
画素密度 407.946ppi/高精細でドットの粗さは気にならない
サイズ 高さ106.2mm
横幅53.4mm
厚さ8.6mm
重さ 79g
本体色 ブラック系/ホワイト系/レッド系
※レッドのみ4月リリース予定
システム仕様
OS Android 9
CPU(SoC) Snapdragon 439
AnTuTuベンチマーク

AnTuTu ver 8(実機):総合スコア92339、GPUスコア9256
Geekbench 5(実機):シングル175、マルチ806
PUBG Mobile:スムーズ+中

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ3GB+容量32GB
ストレージカード 非対応
カメラ
メインカメラ 16MP
前面カメラ 5MP
カメラ備考 デジタルズーム4倍対応
機能仕様・センサー
GPS 対応
センサー 顔認証、ジャイロ
防水/防塵 IPX2 / IP5X
イヤホンジャック なし
NFC NFC/FeliCa(おサイフケータイ対応)
その他機能 ケーブル外部映像出力:☓
バッテリー
バッテリー容量 1,250mAh
充電 有線充電:5W(5V/1A)
ワイヤレス充電:非対応
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

Rakuten Mini

Rakuten Miniの性能をチェック!

Rakuten Miniは発売時点で性能が一番下っ端ランクとなるモデルです!非常に価格が安価であることから連絡用やサブ端末として人気の高い性能帯です!機能や性能よりもコスト重視となるので、カメラなどもオマケ程度が多いです!

  • 普段使い:動作の鈍さを感じる事がある
  • ゲーム:処理性能不足でゲームが起動できない場合もある

Rakuten Mini(Snapdragon 439)のAnTuTuスコア

まだRakuten Mini実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 439」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。

  • Snapdragon 439(参考):総合スコアが80000点、ゲーム性能(GPU)が12500点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。新しい世代に切り替わるとリストのスコアも切り替えるので、現時点でRakuten Miniが搭載するSnapdragon 439の性能がどのランクに相当するかいつでも確認が出来ます!

AnTuTu 7ハイエンドミドルレンジ
最上位
ミドルレンジ
上位
ミドルレンジエントリー
スコア総合
約36.2万点

GPU
約15.7万点
総合
約16.5万点

GPU
約4.7万点
総合
約13.5万点

GPU
約2.9万点
総合
約8.6万点

GPU
約1.8万点
総合
約7.1万点

GPU
約1.2万点

▼実機をお持ちの方は是非AnTuTuベンチマークスコアをご投稿下さい!初回投稿の方は本記事に投稿頂いたベンチマークを掲載致します!

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓
実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ[2020/05/05更新]

Rakuten Miniの特徴

Rakuten Miniの特徴はFeliCa搭載で世界最小のサイズ感でしょう。画面サイズは3.6インチ。解像度は1280×720とHDですが、画面サイズが小さいので画素密度は407ppiと画面の粗さは気にならないレベルに調整されてます。

サイズが106.2 x 53.4 x 8.6mmで近年のスマートフォンと比較した場合、びっくりするほどコンパクト。片手で収まるほどのサイズ感で画面の隅々まで指が届くので片手操作も得意。

eSIMを搭載することで簡単にSIM情報を書き換えられますが、物理SIMが挿入できるかは現在不明です。もし、物理SIMを挿すことが出来ない仕様であれば、SIMロック解除後で利用できるSIMの選択肢が大幅に限られる可能性があります。が、楽天キャリアは標準でeSIMに対応するのは嬉しいポイント。

超コンパクトなボディーながら必要十分な性能を持ち合わせているので、ゲームしないユーザーならコンパクトで扱いやすいモデルとなりそうです。

■楽天モバイル専売!■

▼機種代18,700円、ポイント還元は最大22,000ポイント!通信料金は1年間無料!モバイルSuica対応スマホの確保にもおすすめ↓

▼実機レビューを公開しました!↓

Rakuten Miniのレビュー!使って気になった・気にいったポイントまとめ!

ページトップへ