楽天モバイル 3ヶ月無料

UQ mobile「くりこしプラン」を発表。料金安くなって一部プランはデータ増量

auのサブブランドのUQ mobileが新料金プラン「くりこしプラン」を発表しました。現行プランより利用料金が下がり一部プランはデータ容量が増量してます。

UQ mobile「くりこしプラン」を発表

auのサブブランド「UQ mobile」やソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」は少し前に20GBプランで攻めようとしてたんですが、大手キャリアのオンライン申し込みに特化した安い20GBプランが発表され、新たにサブブランドでプラン改定が進んでます。

ワイモバイルは先にプラン改定があったんですが、UQ mobileも2021年2月1日から新たな料金プラン「くりこしプラン」を開始するようです。

本プランは、複雑な割引条件がないシンプルな料金で、ひとりでもおトクにご利用いただくことをコンセプトとしており、お客さまは「くりこしプランS」(月間データ容量3GB) は月額1,480円、「くりこしプランM」(月間データ容量15GB) は月額2,480円、「くりこしプランL」(月間データ容量25GB) は月額3,480円で、お客さまの利用用途やライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

UQ mobile、ひとりでもおトクな「くりこしプラン」を提供

特徴としては複雑な割引のないシンプルな料金形態と、使いきれなかったデータ容量を翌月まで繰り越せることですね。

au系列は家族割やら光回線抱き合わせやらいろんな割引を適用した割引後料金を提示することが多かったんですが、本家のAmazonプライム抱き合わせプラン発表でコテンパンに叩かれたんで、ズバッと料金を出してきたのかな。

先程の引用した中に書いてる利用料金も通常料金なので、1人で申し込んでもこの料金で使えます。

現行プランより安くなり一部プランはデータ容量が増えた

UQ mobileの現行主力プラン「スマホプラン」は3つのデータ容量が選べるS、M、Lに分かれているんですが、それに置き換わるプランが「くりこしプラン」です。現行プランと比較してみました。

  • [現行]スマホプランS/3GB/1,980円→[新]くりこしプランS/3GB/1,480円
  • [現行]スマホプランR/10GB/2,980円→[新]くりこしプランM/15GB/2,480円
  • [幻]スマホプランV/20GB/3,980円→[新]くりこしプランL/25GB/3,480円

ちなみにスマホプランVは2021年2月以降に提供予定でしたが、提供前にくりこしプランLに置き換わりました。

現行プランや提供予定だったプランと比較すると、くりこしプランは利用料金が下がって一部プランのデータ容量が増加してますね。既にスマホプランS、Rを利用している人は結構嬉しいプラン改定なんじゃないでしょうか。

ちなみにデータ容量を超過した場合の通信速度制限は、Sだと最大300Kbps、MとLは1Mbpsとのことです。

ニュースリリースによると2021年1月31日で現行プランのスマホプランSとRは受付終了。既にこれらのプランを利用している人は継続して利用できるとのことです。

うーん、新しいくりこしプランは現行プランよりも利用料金が安くなるし、Rプランに変わるくりこしプランMはデータ容量も増量するし、既存ユーザはデメリット無いんで自動で変更してあげても良いのになって思っちゃった。

UQ mobileとワイモバイルの利用料金を比較

UQ mobileと同じ立ち位置のワイモバイルと比較。ワイモバイルはごちゃごちゃと各種割引されている料金も出してますが、ここはフェアに各種割引が効いてない状態で比べてみます。

全体的にUQ mobileは利用料金がワイモバイルよりも安く、MとLプランの容量も多いですね。ワイモバイルは旧プランだと10分かけ放題が付いてましたが、シンプルプランではなくなってます。なのでどちらのプランも通話は使った分だけ請求タイプ。

あと、データ容量の繰り越しはUQ mobileだと翌月まで、ワイモバイルは繰り越せません。

▼UQ mobileのくりこしプランSとワイモバイルのシンプルSを比較。↓

UQ/Y!mobile くりこしプランS(UQ) シンプルS(ワイモバ)
月間通信容量 3GB 3GB
データ超過後速度 最大300Kbps 最大300Kbps
無料通話 なし なし
月額料金 1,480円(税別) 1,980円(税別)

▼UQ mobileのくりこしプランMとワイモバイルのシンプルMを比較。↓

UQ/Y!mobile くりこしプランM(UQ) シンプルM(ワイモバ)
月間通信容量 15GB 10GB
データ超過後速度 最大1Mbps 最大1Mbps
無料通話 なし なし
月額料金 2,480円(税別) 2,980円(税別)

▼UQ mobileのくりこしプランLとワイモバイルのシンプルLを比較。↓

UQ/Y!mobile くりこしプランL(UQ) シンプルL(ワイモバ)
月間通信容量 25GB 20GB
データ超過後速度 最大1Mbps 最大1Mbps
無料通話 なし なし
月額料金 3,480円(税別) 3,780円(税別)

こうやって並べてみるとUQ mobileは利用料金も安いし、データ容量が増えているプランもあって魅力的に見えるんだけど、UQ mobileのニュースリリースには「5G対応の料金プランは決まり次第ご案内します。」と書かれてます。

ワイモバイルのシンプルプランは5Gの電波も使えての利用料金なので、個人的にはUQ mobileの5Gに対応した料金はワイモバイルと横並びになるんじゃないかって予測してます。

それでも利用できるデータ容量はワイモバイルよりも多いし、繰り越しも対応していてUQ mobileはユーザ利点がちょっと多目なので今後のワイモバイルの動向にも注目です。

本家のauもオンライン申し込み特化の20GBプランを新ブランド「povo(ポヴォ)」で投入することを発表しているのでチェックしときましょう。

au「povo(ポヴォ)」を発表。月額2480円、200円で1日データ使い放題。3月から提供開始

ページトップへ