ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

【レビュー】30Wまで対応!スリムな充電器「Anker PowerPort Atom III Slim」が思ってたよりも良かった!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

Anker PowerPort Atom III Slim

ノートパソコンの充電器がデカイ。かさばる。重い

最近のノートパソコンって本体自体はスタイリッシュで軽量化されてるんだけど、充電器が大きくてかさばるタイプって多いですよね。うーん。って思っちゃうわけですよ。

で、なんとか軽量化出来ないものかなーって色々探していたらAnker PowerPort Atom III Slimが評判良さげ。

30Wまで対応しているので、最近流行っているエントリー向けのノートパソコンなら多くがフルスペックで充電できる。って事でポチってきた!

Anker PowerPort Atom III Slimの価格

Anker PowerPort Atom III Slimの価格は公式ストア価格で2,599円。でも、人気らしくて公式ストアでは売り切れちゃっていることがあります。

▼AmazonのAnker公式ストアでは在庫有り!速攻ポチった!↓

Anker PowerPort Atom III Slimのレビュー!

▼まずはサクッと開封。本体以外にクイックガイドなんかが入ってます。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-SlimはホワイトとブルーのAnkerカラーパッケージに入って届きました。 Anker-PowerPort-Atom-III-Slimの本体は本当は傷防止の袋に入ってます。 Anker-PowerPort-Atom-III-Slimの付属品は本体とクイックガイド系のみでシンプル

とにかく軽量でコンパクトなのが良い!

とにかくウリは小さくて軽量なこと。

▼まずは、某PCに付属している充電器をチェック。こんなデッカイ。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimに入れ替える予定の充電器はアダプタータイプで巨大

▼続いてAnker PowerPort Atom III Slim。小さすぎぃぃぃぃいいいいいい!!!!

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimはアダプタータイプと比べて非常にコンパクト

▼次は重量。持ち歩いてるやつはケーブル込み188g。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimと入れ替える予定のアダプターは200g近い重量

▼Anker PowerPort Atom III Slimはケーブル込み(本体だけだと圧倒的に軽いの分かってるんで、持ち歩くことを想定して2mのケーブルと一緒に測定!)で118g!軽すぎぃぃぃぃいいいいいいいい!!!!

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimは2mのケーブルと合わせても120gを切る軽さ

薄型でプラグも折り畳めるので持ち運び用に最適!

▼Anker PowerPort Atom III Slim、とっても薄いのである。たったのこれだけ。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimは非常に薄型な設計

しかもプラグは折りたたみ可能。

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimはプラグを折り畳める

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimのプラグを折りたたむと少しだけ出っ張っている

カバンのの小さなポケットにもスッと入るし、厚みが無いのでかさばらないのもGood!!!!!

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimは薄型なんでカバンのポケットに入れてもかさばらない

注意点はW数と接続先の機器がPD対応USB-Cを備えているかが重要

Anker PowerPort Atom III Slimは素晴らしい製品なんだけど、購入する前にしっかり確認すべきポイントも。まずはW数。

▼Anker PowerPort Atom III Slimが対応するのは最大30Wまで。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimは最大30Wまで対応している

▼例えば、僕のメインパソコンであるMacBook Proの充電器は96W。全然足りない。

Anker-PowerPort-Atom-III-SlimはMacBook Proの96W充電器には遠く及ばないのでフルスペック充電は出来ない。

充電できるか出来ないかで言えば【出来る】んだけど、フルスペックで充電は出来ない。作業内容によっては充電しているけれどバッテリーが減る場合がある。(それでも常にぶん回すことって無いんで気がついたら充電できてるんだけどね)

ってことで、Anker PowerPort Atom III Slimを利用するならパソコンにせよ、スマホにせよ、タブレットにせよ、製品に付属の充電器が30W以下じゃないと最高速度で充電できんので注意。

▼ちなみに入れ替えを検討している某PCの充電器を確認すると12V/2A(24W)なので、Anker PowerPort Atom III Slimなら最高速度で充電できる!↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slimに入れ替える予定のアダプターは24Wなので入れ替えてもフルスペックで充電が可能。

▼そしてもう一つの注意点が接続する製品側でPD対応充電が出来ること。以下の製品はPD対応のUSB Type-Cを備えているので、問題なく充電できてる。

Anker-PowerPort-Atom-III-Slim Anker-PowerPort-Atom-III-Slim Anker-PowerPort-Atom-III-Slim

MacBookだったり、Windowsパソコンだったり、最近はPD対応のUSB Type-Cを搭載しているモデルも多くなってきたけど、そもそもUSB Type-C端子を備えていないモデル(iPhoneは除く)は僕と同じように使えない場合があるんで注意。

若干、熱を持つなという印象

実際に使ってみたんですが、若干熱を持つなと言う印象。アッチッチで危険を感じるレベルでは全く無いんですが、コンパクト故に少々熱はこもりやすいかもね。個人的には許容範囲なんだけど、情報は共有しときます!

iPhone 11だって超高速充電できるぜ

2019年9月にリリースされたiPhone 11シリーズ。上位モデルのiPhone 11 ProはPD対応の充電器が付属しているんだけど、標準モデルのiPhone 11は付属していない。けれど、iPhone 11もPD充電に対応している。

▼運良くAirPods Proを購入した時にLightning→USB-Cのケーブルが付属していたんで、使いまわしてAnker PowerPort Atom III Slimから充電。すんげー充電速いぃぃぃぃぃいいいいいい!!!!というわけで、iPhone 11もバッチリ超急速充電できちゃう。↓

Anker-PowerPort-Atom-III-Slim Anker-PowerPort-Atom-III-Slim Anker-PowerPort-Atom-III-Slim

Anker PowerPort Atom III Slimまとめ

Anker-PowerPort-Atom-III-Slim

持ち歩くパソコンの充電器が大きかったんでシェイプアップのために選んだんだけど、それ以外にもオフィス用と外出時用で充電器を別々に持っておきたいって需要もあるはず。僕がそうなんですよね(笑)外出時にいちいち充電器とケーブルを用意してって面倒くさいので!

Anker PowerPort Atom III Slimなら超コンパクトで薄型なんでカバンに常に入れていても苦にならないはず!2M近いケーブルと合わしても120gくらいだったので、純正の充電器デカすぎって感じている方に凄くオススメっす!

価格も2,599円 (税込)とめっちゃ安いし、品質も天下のAnker製ってことで安心感も抜群!コンパクトな充電器を探している方はAnker PowerPort Atom III Slimを検討してみて下さい!すんげー良いから!

ページトップへ