ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Galaxy Tab S5リリース間近?待望のSnapdragon 855搭載のハイエンドタブレット登場に期待

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

最近めっきりハイエンドSoCを搭載するタブレットが少なくなりました。ガルマックスにも「Androidハイエンドタブレットのおすすめ教えて下さい」とか問い合わせ来るんですが、ないんですよ。

少し前までHuaweiのフラッグシップSoCを搭載するタブレットなんてものもあったんですが、例の件でおすすめしにくい状況。

そんなことを考えていたら「Galaxyから最新SoCであるSnapdragon 855を搭載したタブレット”Galaxy Tab S5”が2019年8月頃にリリースされるかもしれない」との情報を見つけました。

登場したらゲーマー歓喜

実はですね、最近ちょっとずつ問い合わせが多くなっているのが、「タブレットでゲームをバリバリ遊べる端末はどれですか?」って質問です。

ゲームって非常に高い処理性能を求められるので、現状だとハイエンドSoCを搭載しながら大画面で遊べるタブレットって現状、AppleのiPad系しかないんですよね。

Android系では前述した通りHuaweiの端末もあるっちゃあるんですが、米国の制裁により将来の不確実性であったり、また、ゲーム視点でもkirinプロセッサーはゲーミング性能が低いからちょっと・・・って感じなのです。

もし、Galaxy Tab S5がSnapdragon 855を搭載するなら、Androidハイエンドタブレット を探していた方にとって非常に魅力的な端末になりそうです。

価格がネックになるかも

最新のiPad miniはハイエンドSoCを搭載しながら約4.5万円で案外リーズナブル。一方、Galaxy Tab S5は登場するなら7万円後半の価格帯になるだろうと予想されています。

7万円後半の価格でリリースされるのであれば間違いなく躊躇しそう。

XiaomiあたりがSnapdragon 855搭載タブレット作ってくれねぇかな〜

Snapdragon 855など人気ハイエンドSoCを搭載するスマートフォンをリリース出来るメーカーって結構限られてます。予算的なものもありますし、Qualcommからの大口契約に対応できずMediaTek使うってメーカーもかなり多いんですよね。

で、Snapdragon 855を搭載しながらも高品質な製品を出せるとこってどこだろう?って考えるとXiaomiが真っ先に思い浮かびます。

確か、ハイエンドではなかったですが、Snapdragon 660を搭載するミドルハイスペックのXiaomi Mi Pad 4なんかもリリースしてました。

あの時はタブレット向けのMIUIが日本語に対応しておらず日本では爆発的な人気になりませんでしたが、最近はスマートフォン向けMIUIの日本語化も本格的に実装完了してきたことから、次は日本語に対応したSnapdragon 855タブレット出してくれねぇかな〜って勝手に期待してます。

Xiaomiさん、出すなら5万円くらいで頼みます。

ま、現状ではXiaomiから最新タブレットが出るような情報も入ってきていないのですが、Galaxy Tab S5は噂レベルではあるものの、2019年8月頃にSnapdragon 855を搭載してリリースされるかもって情報が浮上しているので、待望のAndroidハイエンドタブレット登場に期待せずにはいられません。

新たな情報が入り次第TwitterFacebookで情報飛ばしますんでフォローよろしく頼みます!

ソース

ページトップへ