ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

HUAWEI Honor Note 10のスペック、価格、最安値まとめ!

Huawei Honor Note 10

6.95型ディスプレイにKirin 970のハイエンドSoCを搭載して500ドル以下の「HUAWEI Honor Note 10」を紹介!

安価でありながらハイエンドSoCを搭載しており大画面なのでゲーム用にちょうど良いですね!

本記事ではHUAWEI Honor Note 10のスペック、仕様、特徴の解説に加えHUAWEI Honor Note 10をお得に手に入れるための価格・最安値情報をまとめています!

目次をクリックすると各項目へ移動します

HUAWEI Honor Note 10の発売時期と価格、購入時の注意点

発売は2018年8月で価格はメモリ6GB/容量64GB版が平均500ドル、メモリ6GB/容量128GBモデルが平均540ドル、メモリ8GB/容量128GB版が平均650ドルとなっております!

購入時の注意点ですが、HUAWEI Honor Note 10には日本語に対応しているモデルと日本語に対応していない「English×Chinese」バージョンが存在します。ガルマックスではEnglish&Chineseも明記していますが、購入時はしっかり対応言語項目をチェックしてからご購入下さい!

▼割引クーポンの発行やセールが開催されていない時はリアルタイム価格チェック表から各ショップの価格をチェックして最安値でゲットして下さい!執筆時に取り扱いのないショップも取扱開始している場合があるので要チェック!

Huawei Honor Note 10
メモリ6GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
執筆時取扱なし
500ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
Huawei Honor Note 10
メモリ6GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
English&Chinese
540ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
Huawei Honor Note 10
メモリ8GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
English&Chinese
650ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし

HUAWEI Honor Note 10のスペック

HUAWEI Honor Note 10

項目スペック
OSEMUI 8.1
Android 8.1ベース
日本語対応
SoCKirin 970
メモリ6GB/8GB
保存容量64GB/128GB
MicroSD最大256GB
ディスプレイ6.95型/AMOLED
解像度2220×1080/FHD+
アウトカメラ1600万画素+2400万画素
AIデュアルカメラ
インカメラ1300万画素
AIカメラ
バッテリー容量5000mAh
5V/4.5A
USB Type-C
カラーブラック
ブルー
サイズ高さ:177mm
横幅:85mm
厚さ:7.65mm
重量 239g
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
2,4Ghz/5Ghz
Bluetooth4.2
apt-X対応
ネットワーク4G(FDD):B1/B3/B5/B7/B8
4G(TDD):B34/B38/B39/B40/B41
3G(WCDMA):B1/B2/B5/B8
3G(TD-SCDMA):B34/B39
2G(GSM):B2/B3/B5/B8
ドコモ回線 必須バンド非対応
ソフトバンク回線フル対応
ワイモバイル回線フル対応
au回線必須バンド非対応

Kirin 970のAnTuTuスコア

AnTuTu 最新

HUAWEI Honor Note 10が搭載するKirin 970のAnTuTuスコアがガルマックスの実機AnTuTuベンチマークスコアリストにあったので引っ張ってきました!

  • Kirin 970(参照:HUAWEI nova 3):総合スコア204159点、3Dスコア75539点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。新しい世代に切り替わるとリストのスコアも切り替えるので、現時点でHUAWEI Honor Note 10の性能がどのランクに相当するかいつでも確認が出来ます!

845
(ハイエンド)
710
(アッパーミドルハイ)
660
(ミドルハイ上位)
630
(ミドルハイ)
450
(ミドル)
210
(エントリー)
総合:約27万点
3D:約11万点
総合:約16.5万点
3D:約4.7万点
総合:約13.5万点
3D:約2.9万点
総合:約8.6万点
3D:約1.8万点
総合:約7.1万点
3D:約1.2万点
総合:約2.6万点
3D:約1000点

HUAWEI Honor Note 10の搭載するKirin 970はHUAWEIのハイエンドグレードSoC。つい先日発表したフラッグシップモデルのHUAWEI mate 20 Proに新世代のKirin 980が搭載されるので1世代古いSoCとなりましたが、それでも日本で手に入る500ドル台(約56,000円)の価格帯では頭一つ飛び抜けている性能となってます。だってハイエンドSoCだもん!

これまた少し前に発表されバカ売れしているKirin 970を搭載するHUAWEI nova 3を僕も持っているのですが凄く快適ですよ!これくらいの性能があれば長期的に利用できますね!

ゲーム性能ってどうなの?

HUAWEI Honor Note 10と同じKirin 970を搭載するHUAWEI nova 3でPUBGをプレイしたのですが、グラフィック設定は最も快適に利用できるスムーズ+極限設定が可能でしたので、HUAWEI Honor Note 10も同じレベルで快適に遊べるでしょう。特にHUAWEI Honor Note 10は大画面でノッチの無いタイプの形状なのでゲームに最適なデザインであることも魅力です!

HUAWEI Honor Note 10の対応バンドをチェック!

HUAWEI Honor Note 10は海外製品なので技適に関してはご留意下さい。

HUAWEI Honor Note 10の対応バンドは以下の通りです!

  • 4G(FDD):B1/B3/B5/B7/B8
  • 4G(TDD):B34/B38/B39/B40/B41
  • 3G(WCDMA):B1/B2/B5/B8
  • 3G(TD-SCDMA):B34/B39
  • 2G(GSM):B2/B3/B5/B8

ドコモ回線は通信できるけど電波の掴みが悪くなる

ドコモ回線のLTEはバンド1/3/19が必須で特にバンド19はプラチナバンドと呼ばれており郊外や地下での繋がりやすさを左右する重要なバンド。残念ながらHuawei Honor Note 10は対応していません。また3G電波は1/6が必須ですが、これまた農村地区や山岳地帯をカバーするバンド6に対応しておりません。

仕様的にドコモ回線を利用するるSIMで通信出来ますが、必須バンドに対応していないので電波の掴みが悪くなる場合があります。

ソフトバンク・ワイモバイルはフル対応

ソフトバンクとワイモバイルは同じ電波を利用しているので合わせて紹介。

LTEではバンド1とプラチナバンドの8に対応しており、対応していれば尚良なTDD-LTEのバンド41にもしっかり対応してます。また、3G電波も必須のバンド1と8に対応しているので、ソフトバンクやワイモバイルで販売されているキャリア端末と遜色ないエリアと電波の掴み具合で利用可能となっております。

auは非対応

残念ながらauは必須バンドに対応していないので使えません。

Huawei Honor Note 10の付属品をチェック!

Huawei Honor Note 10を購入すると何が付属するのかチェックしてみましょう!

保護ケースまで付属した充実の付属品

Huawei Honor Note 10の付属品には保護ケースも付属しています。

付属品は以下の通り

  • 1 x Huawei Honor Note 10 Smartphone
  • 1 x US Charger
  • 1 x Type-C to 3.5mm audio adapter
  • 1 x USB Type-C Cable
  • 1 x Protective Case
  • 1 x SIM Pin

保護ケースまで付属している充実の同梱内容となっていますね!また、充電器もUS Chargeとなっておりので日本のコンセントに直接挿せるタイプでGood!

Huawei Honor Note 10の外観とデザインをチェック!

大画面でノッチの無いディスプレイ!

Huawei Honor Note 10は6.95型の大画面でノッチ(切り欠け)の無いシンプルな形状のディスプレイを搭載!ゲーマーにとってノッチは描写が見えなかったり邪魔以外の何物でも無いので個人的に好きな形状。横持ちした時にディスプレイが左右のどちらかに偏らない形状もポイント高し!↓

Huawei Honor Note 10のディスプレイはノッチのないタイプ

背面は美しい光沢タイプ!

背面は美しい光沢仕上げとなっています。光沢タイプは少々指紋が目立つのでしっかりお手入れしてあげましょう!↓

Huawei Honor Note 10の背面は光沢タイプ

カメラは横持ちに最適な縦並び、指紋認証も背面に搭載!

▼カメラはHUAWEI P20シリーズと同じ様に縦並びのデュアルカメラを搭載!このタイプは横持ち撮影しやすくて好きなんですよね〜!また、便利な指紋認証も背面に備わってます!↓

Huawei Honor Note 10はデュアルカメラと背面に指紋認証ユニットを搭載

イヤホンジャックは非搭載

これは個人的に残念なポイントでHuawei Honor Note 10にイヤホンジャックは搭載されておりません。

付属品のUSB-C→3.5mm変換アダプターを利用すると有線イヤホンやヘッドホンも使えますが、Bluetoothイヤホンやヘッドホンで高音質&低遅延なapt-Xに対応しているのでBluetoothイヤホンやヘッドホンに切り替えたほうが便利そうですね!

ガルマックスでは沢山のBluetoothイヤホンを実機レビューしているので宜しければどうぞ!

Huawei Honor Note 10の特徴

ここからはHuawei Honor Note 10の魅力にグイグイ迫っていきますよ〜!

日本語に対応しているが購入時は注意が必要

▼海外スマホで気になるのは日本語で利用できるか?という部分。Huawei Honor Note 10はバッチリ日本語に対応していますよ!↓

Huawei Honor Note 10は日本語に対応しています

上記はグローバルモデルなのですが、中国国内向け仕様の「English&Chinese」モデルも存在します。English&Chineseバージョンは中国事情の兼ね合いでGoogle系アプリは入っておらず言語も英語と中国語のみとなるので購入時は対応言語をしっかりチェックして下さいね!

GPU Turboでゲーム性能が加速!・・・?

Huawei Honor Note 10はGPUTurboを搭載

これはちょっと試してみないことには分からないのですが、Huawei Honor Note 10にはゲーム性能を向上するGPU Turbo機能が備わっています。Kirin 970はハイエンドSoCなのでGPU性能も結構高いのですが、HUAWEIが謳っているのだから他のKirin 970よりもゲームプレイ時の快適度はアップしているハズ。過度な期待は禁物ですが機能自体は備わっているのでマイナス点では無いですね!

背面全体で熱を逃がす液冷システムを搭載

これもゲーマーに嬉しい仕様。

SoCはパワフルに動いている最中に熱を沢山発します。熱が高くなるといわゆるオーバーヒート状態となり、SoCの故障を防ぐためにリミッターが発動して処理性能が著しく低下しちゃうんです。ゲーマーにとってこれは痛い。

▼Huawei Honor Note 10はSoCの熱を背面全体で効率的に逃がす液冷システムを採用しており熱対策も施されていますね!ゲームをプレイする時は熱が籠もらないようにケースを外してプレイしましょう!↓

Huawei Honor Note 10は液冷システムを採用

ステレオスピーカー搭載

Huawei Honor Note 10はステレオスピーカーを搭載!ゲームの音も位置感を把握しやすくなっております!Dolbyパノラマサウンドにも対応しているので大画面で映像コンテンツを視聴する時も臨場感あるサウンドで楽しめそう!↓

Huawei Honor Note 10はステレオスピーカーを搭載

美しいAMOLED(有機EL)を採用したディスプレイ

▼ディスプレイは6.95型で解像度は2220×1080。画素密度も355ppiで300ppiを超えているので精細な表示が可能となっていますね!↓

Huawei Honor Note 10は有機ELパネルを採用

また、ディスプレイは液晶ではなくAMOLED(有機EL)を採用しているので、コントラストや発色の美しさも液晶以上!ゲームも映画も「美しい描写」で楽しめます!

▼AIにより画質も向上!美しい映像を堪能できるテクノロジーが満載!↓

Huawei Honor Note 10はAIにより画質を向上する

パソコンみたいに使える!

HUAWEI nova 3も同じKirin 970を搭載しているのですが、PCモードは開放されませんでした。。。一方でHuawei Honor Note 10はPCモードを開放!

▼こんな感じにディスプレイとHuawei Honor Note 10を接続することで大画面でPCのように操作が可能なのです!

Huawei Honor Note 10はパソコンみたいに利用できるPCモードを搭載。

この機能、2017年にKirin 970を搭載してリリースしたフラッグシップモデルであるHUAWEI mate 10 Proに搭載されていた目玉機能。Huawei Honor Note 10で利用できるのは嬉しい限りですね!

背面にAIデュアルカメラを搭載!

HUAWEIと言えばカメラ。特にHonorシリーズはHUAWEI端末で1番に日本でデュアルカメラを展開したシリーズだったので僕も思い入れがあるのですが、あれからガンガン進化して、今やHUAWEI端末は安価な製品でも「ハイエンド機種を食える」ほどのカメラ性能に進化しております。

先日、HUAWEI nova 3で撮影に行ってきたんですが、AIを駆使した画作りは驚愕しますよ。

▼Huawei Honor Note 10も当然のようにカメラがAI対応しております。HUAWEIが得意とするカラーセンサー(1600万画素)+モノクロセンサー(2400万画素)の組み合わせでディテールの鋭い写真がガンガン撮影出来る仕様。AIはオン・オフ出来るのでナチュラルな写真も撮影出来ますし、即SNSにアップ出来るような華やかな写真もAIオンで撮影出来て便利!

Huawei Honor Note 10はAIカメラを搭載。

また、HUAWEI端末はワイドアパーチャに対応しているので、撮影後に背景のボケ味の強度やピント位置も簡単に変更出来るので撮影が楽しくなっちゃいますよ!

前面に1300万画素AIカメラを搭載!

▼自撮り需要が高くなり各社はインカメにも力を入れている訳ですが、Huawei Honor Note 10はインカメラにもAIを搭載!シーンに合わせて華やかで美しい写真にAIが仕上げてくれるので自撮り好きも唸る仕様となってます!

Huawei Honor Note 10はインカメラにもAIを採用

大容量な5000mAhのバッテリーを搭載

▼Huawei Honor Note 10は大型ボディーを活かし5000mAhの大容量バッテリーを搭載!これ、8インチクラスのタブレット並の搭載量です。↓

Huawei Honor Note 10は5000mAhのバッテリーを搭載

バッテリー容量が増えるとフルパワーで駆動する時間がダイレクトに伸びるのでゲーマーにも嬉しい仕様。また、バッテリー容量が大きいと充電時間が長くなるのですが、Huawei Honor Note 10に付属する充電器は5V/4.5A(22.5W)の超急速充電に対応しているので一般的な急速充電の5V/2Aより圧倒的な充電速度となっております!

Huawei Honor Note 10まとめ

Huawei Honor Note 10

日本でもKirin 970を搭載して5万円後半でリリースされたHUAWEI nova 3が高コスパということで爆発的に売れているのですが、海外に目を向けると更に高コスパな端末がゴロゴロしていますね。Huawei Honor Note 10もその1つで液冷システムやPCモードなど安価ながらハイエンド仕様で超オススメ。

特にHuawei Honor Note 10の場合はディスプレイ形状、ディスプレイ仕様、サウンド仕様など随所にゲーマーにアピール出来るポイントを練り込んでるので、スマホの利用はゲームが一番多い!というユーザーさんは凄く魅力的なモデルです!

是非、Huawei Honor Note 10を購入する時はお安いショップでお買い求め下さい!

Huawei Honor Note 10の割引クーポン、セール、最安値まとめ!

この項目ではHuawei Honor Note 10をお得にゲットするための情報をまとめています!是非、ご活用下さい!

割引クーポンの発行とセールの開催状況

現在、HUAWEI Honor Note 10の割引クーポンの発行やセールの開催が無いので、次の項目で紹介している最安値ショップでゲットして下さい!

割引クーポン発行時や割引セールが開始された時はTwitterFacebookGoogle+で紹介するのでフォローを宜しくお願いいたします!

Huawei Honor Note 10のリアルタイム価格をチェックして最安値でゲット!

Huawei Honor Note 10の割引クーポンの発行やセールが開催されていない時期は以下に各ショップのHuawei Honor Note 10販売ページを残しておくので、一番安い最安値ショップでゲットして下さい!

購入時の注意点ですが、HUAWEI Honor Note 10には日本語に対応しているモデルと日本語に対応していない「English×Chinese」バージョンが存在します。ガルマックスではEnglish&Chineseも明記して記載していますが、購入時はしっかり対応言語項目をチェックしてからご購入下さい!

▼割引クーポンの発行やセールが開催されていない時はリアルタイム価格チェック表から各ショップの価格をチェックして最安値でゲットして下さい!執筆時に取り扱いのないショップも取扱開始している場合があるので要チェック!↓

Huawei Honor Note 10
メモリ6GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
執筆時取扱なし
500ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
Huawei Honor Note 10
メモリ6GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
English&Chinese
540ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
Huawei Honor Note 10
メモリ8GB
容量128GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST
English&Chinese
650ドル
Banggood
Geekbuying
TOMTOP
執筆時取扱なし
CAFAGO
執筆時取扱なし
ページトップへ