ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

ETORENでHuawei nova 7iが取り扱い開始!クアッドカメラ搭載のミドルレンジスマホ!

Huawei nova 7i

▼Huawei nova 7iの詳細スペックや特徴を分かりやすく解説しているスペックレビューが公開されました!是非こちらも合わせて御覧ください!↓

HUAWEI Nova 7iのスペック、対応バンド、価格、特徴まとめ!

Huawei nova 7iがETORENにて予約受付開始!クアッドカメラを搭載したHuawei自慢のミドルクラススマホです!

Huawei nova 7iってどんな仕様?

Huawei nova 7iは2019年に発表されたHuaweiのミドルレンジに位置する機種です。

スマホの処理能力を決定するSoCにはKirin 810を搭載。日本ではまだ公式にKirin 810搭載機種は発売されていませんが、海外ではHuawei nova 5やHuawei nova 5zなどのミドルレンジクラスの機種に採用された実績があります。

メモリやストレージのバリエーションは8GB/128GBの一択。兄弟機種であるHuawei P40 liteでは6GB/128GBモデル一択だったのでメモリが多い分、動作に少し余裕ができると思われます。

カメラは4,800万画素(F値1.8の広角レンズ)+800万画素(広角レンズ)+200万画素(マクロレンズ)+200万画素(深度測定用)のクアッド構成。ちなみにカメラ構成は兄弟機種のHuawei P40 liteと同じとなります。

HMS(Huawei Mobile Services)対応だが、GMSは未対応!

Huawei nova 7iはアメリカの制裁後の発売ということもあり、HMS(Huawei Mobile Service)に対応しており、GMS(Google Mobile Service)には未対応となります。つまり、Googleのサービス(アプリをダウンロードするPlayストアやGoogleフォト、Google マップなど)が利用できないってこと。

アプリの充実度に関してもHuawei AppGalleryはGoogle Playストアと比べると劣る部分が現状では多々あるので、ライフスタイルが変わってしまう可能性があるのは留意しておいてください!

ETORENにて予約受付中!出荷開始予定日は3月16日から!

▼記事作成時にETORENを確認すると入荷待ちになっており、出荷開始予定日は3月16日になっていました!価格はどの色も31,100円です!↓

Huawei nova 7i

今回ETORENで販売しているカラーリングはブラックとピンクの2色でグリーンは現在取扱いされていませんでした!

▼気になる通信バンド周りですが、Huawei nova 7iはドコモのプラスエリアに対応しており、バンド周りは充実。日本でもau以外は遜色なく使えそうです!↓

Huawei nova 7i

Huawei nova 7iはHuaweiお得意のミドルレンジスマホで、ミドルレンジ最上位の処理能力を持ったKirin 810にクアッドカメラの組み合わせはミドルレンジスマホの新スタンダードと言ってもいいくらい。GMSが使用できず、HMS頼りになってしまうのが気がかりなんですがその点を加味しても気になるスマホだと感じました!

▼以下、購入先のリンクと公式ページですので、欲しい方はお早めに!↓

ページトップへ