ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

MiniBookの早期支援期間が間もなく終了。ガルマックス経由で30台限定21%オフ!

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

MiniBook

パソコンを使うビジネスマンは必見です。

CHUWIは現在開発中のウルトラモバイルノートパソコン(UMPC)である「MiniBook」の早期支援をクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて募集しています。

持ち運びに特化しつつ、通常のノートパソコンと遜色ないタイピングが可能です。本体も軽いので、外出の多いビジネスマンの人は出先での仕事に使えそうです。ビジネスでも十分実用に耐えられるスペックといえます。

CHUWIのMiniBook(M3 8100Y/メモリ16GB/容量512GB)、ガルマックス経由だと65364円!30台限定

30台限定ですが、通常価格83,086円がなんとガルマックス経由だと21%オフの65,364円で購入できます。(前回の限定数が速攻なくなって見送った方は最後のチャンス。)

INDIEGOGOのページに移動するとガルマックス経由の申込みバナーが表示されているので、そちらからお申し込み下さい!↓

キャンペーンの対象期間は残り10日を切っているので、気になる人はすぐにチェックしましょう。

クラウドファンディング上での目標金額はすでに達成し、MiniBookの製品化は決定しています。予定通りであれば2019年9月頃にあなたの手元に届くでしょう。

CHUWI MiniBookの特徴

8インチのタッチスクリーンディスプレイ搭載

モバイルノートとしてはやや大きめな8インチスクリーンを搭載。タッチ操作にも対応しており、かつ本体の重さはわずか662.2g!ビジネスバッグで持ち運びをしても問題なく持ち運べます。

画質もFHD(1920×1200 283ppi)に対応しており、かなり高解像度なディスプレイであることが分かります。

ディスプレイが360度回転

MiniBookはなんとディスプレイが360度回転に対応しています。おもしろいギミックですよね。

画面をグルっと回して折りたためばタブレットモードになります、またスタンド状態で外付けキーボードを接続すればよりフレキシブルなディスプレイとしても使えます。

▼下記画像のようにテント形状にして使うことも可能ですよ!↓

MiniBookはタブレット形状から少し画面を開くことで省スペースで自立することが出来る。

指紋認証センサー搭載

▼MiniBookはなんと指紋認証センサーでのロック解除にも対応しています。低価格のモバイルノートなのに、すごすぎ!↓

MiniBookは電源ボタン兼指紋センサーが備わっている。

なお、製品版では指紋認証センサーの周囲にレッドリングが搭載されるそうです。センサーの位置はMacBookなどと同じくキーボード右上となります。

詳細はレビュー記事をチェック!

ここで紹介したMiniBookのスペックはほんの一部です。さらに詳しくスペックを知りたい人は、下記の実機レビュー記事を参考にしてみてください。

メモリ容量も十分なのでブラウジングや動画視聴、簡単な資料作成ならまったく問題ないですよ!外回りが多い営業マンの人におすすめです。

MiniBook(N4100版)のレビュー!安価に手に入る実用的な8インチUMPC!

ガルマックス経由での申込みはこちら!

前述した通り、CHUWIとガルマックスはタイアップキャンペーンを開催してます。なので、通常よりもグッと安くMinBookを手に入れられるので検討されていた方は是非ご活用下さい!

INDIEGOGOのページに移動すると「garumax-8100Y(16GB/512GB)」のガルマックス経由申込みバナーが表示されるので、そちらからお申し込み下さい!↓

ページトップへ