ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

nuroモバイル、基本料金+端末代込みでXperia XZ Premiumが月々2,980円~!

nuroモバイルでXperia XZ Premiumを取扱開始

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が手がける格安SIMの”nuroモバイル”で4K対応のフラッグシップモデル「Xperia XZ Premium/ディープシーブラック」が2017年11月28日より取扱開始となりました。台数は限定13,000台。

Xperia限定プレミアム帯域オプションも登場。

Xperia XZ Premiumの取扱に伴い、Xperia限定オプションの「Xperia限定プレミアム帯域オプション」も新たにサービスインしました。利用料は月々2,000円。

同社の調査によると格安SIMの不満点トップは通信速度(時間帯や場所による通信速度の低下)で、この点を払拭するためにXperia限定プレミアム帯域オプション利用ユーザーは専用帯域を提供するようです。

▼同社の調査によると格安SIMの不満点トップが通信速度(時間帯や場所により通信速度が左右される通信品質)とのことで、専用帯域を用意することでストレスフリーの通信が可能になるという↓

▼また、Xperia限定プレミアム帯域オプションでは上り(アップロード)での高速通信でも契約している容量を消費しない”アゲ放題”も付帯してます。高画質動画のアップロードやSNSで頻繁に画像をアップしている方は魅力的ですね。↓

Xperia限定プレミアム帯域オプションはアップロードで容量を消費しない

Xperia XZ Premiumの料金プランは月々2980円~。端末分割は36回。

Xperia XZ Premiumで利用できる料金プラン例が出ていましたので紹介。

端末価格は一括が99,800円、36回分割の場合は2,685円/月(初回のみ、5,819円)となってます。

料金プランでは各プランで最安となるデータ容量2GBでのプラン例ですが、2GB以上は1GB刻みで最大10GBまで選択可能です。

リーズナブルプラン

▼気軽に格安SIMでXperia XZ Premiumを利用できる最安プラン。↓

Xperia XZ Premiumの端末分割込みで2980円(2年目、3年目は3980円)のプラン。音声通話付きですが10分かけ放題やXperia限定プレミアム帯域オプションが付帯していない最もシンプルなプランです。

2年目から1,000円アップしますが、2年目と3年目の価格は3,980円で変動しません。また、4年目の利用料金は1年目よりも安い利用料金で使えます。

ベーシックプラン

▼Xperia限定プレミアム帯域オプションや10分かけ放題オプションが付帯したプラン。↓

端末代金込みで月々3,980円。新たにサービスインしたXperia限定プレミアム帯域オプションや10分かけ放題もすっべて付帯しています。

1年目は3,980円で、端末分割代金が2,685円/月、Xperia限定プレミアム帯域オプションが月額2,000円、その他、音声通話プラン料金やかけ放題オプションまで入っているので1年目の利用料金が非常に安価ですが、2年目は5,980円、3年目は6,780円で利用料金がガツンと上がるので注意したいポイント。

ベーシックPlusプラン

▼ベーシックプランに端末保証を付けたプラン。↓

ベーシックプランに+500円の端末保証を付けたプラン。こちらも2年目と3年目で段階的に利用料金が上がります。

プランの柔軟性が高いのでピッタリのプランでどうぞ。

先程紹介したリーズナブルプラン、ベーシックプラン、ベーシックPlusプランは見本的なものです。実際にリーズナブルプランの申込画面で確認しましたが、データSIM、SMS付きデータSIMも選択可能でした。10分かけ放題も申込時に選択可能です。

最初はプランが固定化されているコミコミプラン的なものかと思っていましたが、非常に柔軟性の高いプラン選択が出来るのでピッタリのプランを見つけてみて下さい!

ページトップへ