ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Xiaomi Mi A2 Liteのスペックと割引クーポン、最安値のまとめ!

人気ゲーミングヘッドセット[ONIKUMA K5]のレビュー済み製品を読者プレゼント!簡単に応募出来るので是非ご参加下さい!最終応募日は2018/8/25です!詳しくはこちら!

Xiaomi Mi A2 Lite

Xiaomiがお手軽価格で利用できるAndroid One仕様の[Xiaomi Mi A2 Lite]をリリース!トレンドディスプレイやカメラを搭載し、Xiaomi品質の端末でありながらAndroid One仕様なので日本語でバッチリ利用できるのが魅力的ですね!

本記事ではXiaomi Mi A2 Liteのスペック(性能)や仕様などの端末特徴に加え、割引クーポンやセールなど最安値情報もまとめています!

早速、Xiaomi Mi A2 Liteの仕様をチェックしてみましょう!

XiaomiはAndroid One仕様のXiaomi Mi A2 Lite以外にさらにリッチな性能や仕様の上位機種「Xiaomi Mi A2」もリリース済みです!気になる方は「Xiaomi Mi A2のスペックと割引クーポン、最安値のまとめ!」もチェックしてみて下さいね!

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時はTwitterからお伝え頂けると助かります!

■メモリ3GB/保存容量 32GBモデル(2018/8/20更新)■

【最安値】[Banggood]クーポン適応で165.99ドル!2018/9/3まで有効!↓

↓[Geekbuying]クーポン適応で181.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

■メモリ4GB/保存容量32GBモデル(2018/8/12)■

【最安値】[Banggood]クーポン適応で189.99ドル、2018/8/22まで有効、予約品↓

■メモリ4GB/保存容量64GBモデル(2018/8/20更新)■

↓[Geekbuying]クーポン適応で208.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

【最安値】[Banggood]クーポン適応で199.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

目次をクリックすると各項目へ移動します

Xiaomi Mi A2 Liteの価格

Xiaomi Mi A2 Lite

まずは気になる価格から!

Xiaomi Mi A2 Liteはメモリ搭載量と保存容量の異なる2モデル展開となっております!メモリ搭載量と保存容量以外に仕様の違いはありません!

参考価格は以下の通り!

  • メモリ3GB/保存容量32GB版:参考価格200ドル
  • メモリ4GB/保存容量64GB版:参考価格230ドル

処理性能を左右するSoCは同一なのですが、長期的な利用を想定しているならメモリ4GB/保存容量64GB版がオススメです!

以下に各ネットショップのリアルタイム価格が確認できるリストを作成しています!本記事の最上位と最下部には現在発行されている割引クーポンやセール情報を掲載しますが、掲載されていない場合は以下のリストから各ネットショップの価格を確認して最も安いショップが最安値でゲットして下さい!

▼メモリ3GB/保存容量32GB版↓

Xiaomi Mi A2 Lite
メモリ3GB
保存容量32GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST200ドル
Banggood
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
CAFAGO

▼メモリ4GB/保存容量64GB版↓

Xiaomi Mi A2 Lite
メモリ4GB
保存容量64GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST230ドル
Banggood
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
CAFAGO

Xiaomi Mi A2 Liteのスペック(性能)

Xiaomi Mi A2 Liteのスペック

項目スペック
OSAndroid 8.1
Android One仕様
SoCSnapdragon 625
メモリ3GB/4GB
保存容量32GB/64GB
MicroSD最大256GB
単体スロット
ディスプレイ5.84型/19:9/切り欠け
解像度2280×1080(FHD+)
アウトカメラ1200万画素+500万画素
PDAF技術
ƒ/ 2.2アパーチャ
1.25μmピクセル
AIポートレートモード
デプスモード
インカメラ500万画素
f / 2.0
67.9°広角レンズ
HDR
AIパワーポートレートモード
美化4.0
顔認識
バッテリー容量4000mAh
5V2A充電
カラーブルー
ブラック
ゴールド
サイズ縦149.33mm
横71.68mm
厚み8.75mm
重量 178g
Wi-Fi802.11 a/b/g/n
WiFi Direct,WiFi Display
WiFi 2.4G, WiFi 5G
ネットワークGSM B2/3/5/8
WCDMA B1/2/5/8
FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/20
TD-LTE B38/40
ドコモ回線 必須バンド非対応
ソフトバンク回線必須バンド対応
ワイモバイル回線必須バンド対応
au回線必須バンド非対応

Snapdragon 625の性能は?AnTuTuベンチマークでチェック!

Xiaomi Mi A2 LiteはSnapdragon 625を搭載

ガルマックスではスマートフォンの性能を数値化するAnTuTuベンチマークスコアを収集しており、Xiaomi Mi A2 Liteが搭載するSnapdragon 625のデータも収集済みなので引っ張ってきました!参考にしてみて下さい!

  • Snapdragon 625:総合スコアが約7.9万点、3Dスコアが約1.3万点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の平均スコアです。↓

845
(ハイエンド)
710
(アッパーミドル)
660
(ミドルハイ上位)
630
(ミドルハイ)
450
(ミドル)
210
(エントリー)
総合:約25.5万点
3D:約10.7万点
総合:約16.5万点
3D:約4.7万点
総合:約13.5万点
3D:約2.9万点
総合:約8.6万点
3D:約1.8万点
総合:約7.1万点
3D:約1.2万点
総合:約2.6万点
3D:約1000点

上のリストは現在市場で一般的に採用しているSoCの各性能帯の平均値です。スコアの数値は主流となる新たなSoCが登場した時に切り替わるので、現時点でXiaomi Mi A2 Liteの性能がどの程度なのか簡単にチェック可能となっています。

Xiaomi Mi A2 Liteに搭載されているSnapdragon 625の性能帯はミドルハイスペックに位置しますが、世代が少し古いので2018年7月現在では現行のミドルスペックSoCであるSnapdragon 450と同等性能です。

性能的にWEB閲覧・動画視聴、LINEやメール、SNS、カジュアルゲームなどの利用では特段不満を感じませんが、最新のリッチな3Dを利用する重量級ゲームではカクつきや動作の鈍さを感じる可能性が高いです。

普段使いでは特段不満が出る性能の低さではありませんので、ライトユーザー向きの端末となっています!

  • ▼AnTuTuベンチマークスコア募集中!▼

    スマートフォンは日々進化しており、例えば去年のミドルスペックと今年のミドルスペックでは同じ性能帯でも性能差があります。理由は処理チップにも世代があり、新世代になると性能も大きく向上するためです。SIMフリー端末はキャリアに縛られない汎用性の高さから、今後は中古市場でも人気が高くなると予想しています。

  • そこで、端末の性能を数値化するAnTuTuベンチマークアプリを用いて実機のスコアを収集し、新端末や中古端末を選ぶ際の1つの指標となるように日々実機を用いたAnTuTuベンチマークスコアを以下の記事でまとめて公開しています。もし、実機AnTuTuベンチマークスコアを提供してもいいよ!(端末は全機種対象)という方は以下の記事に投稿方法も記載しているのでチェックしてみて下さいね!
  • 【関連】スマートフォンの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

Xiaomi Mi A2 Liteの対応電波をチェック!

Xiaomi Mi A2 Liteは海外製品なので技適に関しては留意しておいて下さい!

▼気になる対応電波の早見表を作ってみました。↓

LTE

対応バンド13811181921262841
Xiaomi Mi A2 Lite
ドコモ
ソフトバンク
au
備考各キャリアで表示している◎は対応必須バンド。au電波のバンド26はバンド18を内包

3G

対応バンド16891119BC0
Xiaomi Mi A2 Lite
ドコモ
ソフトバンク
au
備考各キャリアの◎は必須バンド。ドコモのバンド19はバンド6を内包。auの3Gバンド(BC0※B06は停波が進んでいるので除外)はau VoLTE SIMでの利用時は必須ではない。

ドコモ回線は必須バンドに対応していないので電波の掴み具合が悪くなる可能性がある

ドコモではLTEのバンド1/3/19、3Gのバンド1/6が必須バンドですが、Xiaomi Mi A2 Liteでドコモ回線に合致しているのはLTEのバンド1と3、3Gのバンド1のみとなっています。

通信自体は可能な仕様ですが、LTEのバンド19は郊外や地下での繋がりやすさを左右する重要なプラチナバンドで、3Gのバンド6は山岳地帯や農村地区をカバーするFOMAプラスエリアで利用するバンドです。

Xiaomi Mi A2 Liteはドコモ回線を利用した時にドコモで販売している端末よりも、電波の掴み具合が悪くなったり、エリアが狭くなり圏外率が高くなったりするので知っておきましょう!

ソフトバンクとワイモバイルは必須バンドに対応している!

ソフトバンクとワイモバイルは同じ電波を利用しているので合わせて紹介!

ソフトバンクとワイモバイルの必須バンドであるLTEのバンド1と8、3Gのバンド1と8に対応しています!対応していれば尚良なバンド41には残念ながら対応していませんが、重要なプラチナバンドや全国区をカバーする主要な電波には対応しているので比較的快適に利用可能な仕様となっています!

auは必須バンドに対応していない

au回線は必須バンドに対応しておらず使えません!

Xiaomi Mi A2 Liteの特徴・メリット・デメリットをチェック!

この項目ではXiaomi Mi A2 Liteの特徴やメリット・デメリットを分かりやすく紹介しています!

Android One仕様!最新のOSやセキュリティーパッチの適応が早い!

Xiaomi Mi A2 LiteはAndroid One仕様なのでOSのアップデートやセキュリティーパッチの適応が迅速に行える

Android Oneとは、簡単に説明するとGoogleがリリースするAndroid OSを出来るだけカスタマイズせずにピュアな状態で搭載することで、GoogleがリリースするAndroid OSのバージョンアップやセキュリティーパッチの適応を迅速に行える端末です。

XiaomiはAndroid OSをゴリッゴリにカスタマイズしたMIUIを様々なXiaomi端末に搭載していますが、Xiaomi Mi A2 LiteはAndroid One端末なので、OSは限りなくピュアなAndroidとなっており、機能もOS標準機能以外に殆ど搭載されていません。

しかしながら、Android OSはバージョンアップする度に、メーカーが独自機能としてOSをカスタマイズして搭載してきた機能を吸収しているので、現在メジャーとなるAndroid 8シリーズでは普段使いで困ることは殆どありません。

個人的にはAndroidの最新OSを早い段階で利用できる&セキュリティーパッチを随時更新できるAndroid One仕様端末のほうが好みです。足りない機能はアプリで補えますからね!

標準OS言語で利用できるので日本語も対応している

Android One端末はピュアなAndroid OSを搭載しているので、OSが対応している標準言語を利用できます。Xiaomi端末はMIUI 8シリーズまで日本語に対応していませんでしたが、Xiaomi Mi A2 Liteなら日本語で利用できるので、低価格で高品質なXiaomi端末を快適な日本語表示で利用可能となっています。

もちろん、アプリをダウンロードするPlayストアも日本圏を利用できるので、日本で発売しているAndroid One仕様のスマホと遜色ない使い心地であることもポイントです。

美しいフルメタルボディーと2.5Dカーブガラスを採用

Xiaomi Mi A2 Liteはフルメタルボディーと2.5Dディスプレイで美しいデザインを実現!

安価な端末は外観がチープになりがちですが、Xiaomiは外観・デザインも妥協は無し。本体はフルメタルボディーとなっており、プラスティックでは再現出来ない質感となっています。

また、フルメタルボディーとディスプレイガラスは2.5Dカーブガラスにより、フレームとディスプレイが繋がったような曲線美が魅力です。

トリプルSIMトレイを搭載しているが、日本市場では宝の持ち腐れ

Xiaomi Mi A2 LiteはNanoSIMが2枚とMicroSDが一枚入るトリプルスロットを搭載していますが、対応電波的に日本市場では宝の持ち腐れ状態です

Xiaomi Mi A2 Liteは2枚のSIMを同時待ち受け出来る機能を利用可能ですが、日本市場の電波に合致しているのはソフトバンクとワイモバイルのみとなっています。

SIMトレイはNanoSIM×2+MicroSD×1が全て挿入できるので、例えば、2枚のSIM同時待ち受け機能でNanoSIM×2を挿入しても、保存容量の拡張も同時に行えるメリットが有りますが、日本市場では合致するバンドの少なさから宝の持ち腐れ状態です。

海外で利用するときはこれらの仕様がフル活用出来るので知っておきましょう!

先進的な切り欠け&縦長ディスプレイを搭載

Xiaomi Mi A2 Liteは安価ながら先進的な切り欠け縦長ディスプレイを採用。解像度もFHD+で高解像度となっています!

Xiaomi Mi A2 Liteは非常に安価な端末ですが、そこは高品質で低価格をウリにしているXiaomi端末。ディスプレイも高品質です。

ディスプレイは先進的な形状が目を惹く切り欠け(ノッチ)のあるディスプレイを搭載しており、5.84型の大画面ディスプレイを搭載しながらも、トレンドの19:9縦長ディスプレイを採用。

5.85型の超大画面ですが、横幅はわずか71.68mm。これは従来の5~5.2インチクラスの端末と同じ位の持ち心地です。縦に長いので手でスマートフォンを持った時に手が邪魔しない表示領域が広くなり、持ちやすいのに沢山の情報を快適に閲覧することが可能となっています。

また、安価な端末は解像度がFHD+ではなくHD+の低い解像度が採用されがちなのですが、Xiaomi Mi A2 Liteは2280×1080のFHD+を採用。画素密度も人の網膜が識別できないと言われている300ppiを大きく上回る432ppiとなっています。

安い端末ですがディスプレイに妥協は見当たりませんね!

1200万画素+500万画素のAIデュアルカメラを搭載!

Xiaomi Mi A2 Liteは1200万画素と500万画素のダブルレンズカメラを搭載!カメラはAIカメラとなっています!

Xiaomiって最近やたらとカメラ性能の向上に力を入れており、「Xiaomi Mi 8のスペックと割引クーポン、最安値のまとめ!」は星の数ほどあるスマートフォンの中で世界ランキング5位を獲得したほど。Xiaomiカメラって実は凄いんですよね。

Xiaomi Mi A2 LiteもXiaomiカメラのノウハウを惜しみなく注ぎ込まれており、1200万画素+500万画素のデュアルカメラが搭載されています。

デュアルカメラは2つのカメラを備えているので、被写体にピントを合わせて背景をボカすことで被写体をググっと際立たせる、一眼レフカメラに単焦点レンズを装着したような写真が簡単に撮影出来るようになっています!

さらに、Xiaomiが得意とするAIも採用。Xiaomi Mi A2 Liteは価格の安いモデルですが、カメラも高い仕様で固められています。

自撮りカメラはBeautify 4.0の学習アルゴリズムで美しいセルフィーを実現

Xiaomi Mi A2 Liteは500万画素のインカメラを備え、学習アルゴリズムで撮影者の顔を個々に特徴をとらえ、素敵な写真が撮影可能となっています。

インカメラは500万画素センサーを搭載しており、Beautify 4.0により撮影者個々の顔の特徴を学習することで簡単にベストなセルフィーを撮影出来る仕様となっています。

指紋認証ユニットは背面タイプ

Xiaomi Mi A2 Liteの指紋認証ユニットは背面の上部中央に搭載されています!

指でタッチするだけでロック解除出来る便利な指紋認証ユニットは背面上部に備わっています。この位置はポケットからスマートフォンを取り出しながら手探りでロック解除しやすいタイプ。

ディスプレイを上に卓上へ置いた場合は指紋認証ユニットが使えないので卓上操作が多い方はちょっと使いにくいかも知れません。

嬉しい大容量な4000mAhバッテリーを搭載

Xiaomi Mi A2 Liteは大容量な4000mAhバッテリーを搭載しています!

Xiaomi Mi A2 Liteは大容量な4000mAhバッテリーを搭載。省電力性能に定評のあるSnapdragon 625と最新OSのソフトウェア制御により非常に低燃費な仕様なので、バッテリー持ちは非常に期待できる仕様です。

バッテリー容量が増えると、フルパワーで駆動する時間がダイレクトに伸びるので、単純にバッテリー持ちが向上します。普段からスマホをガンガン利用する方は嬉しいポイントですね!

ただ、充電に関しては超高速充電に対応しておらず、5V2Aでの充電となりますので、寝る前にしっかり充電を忘れないように心がけましょう!一応、5V2Aも急速充電なのですが、Xiaomi Mi A2 Liteはバッテリー容量が多いので充電にはそれなりの時間が必要です!

カラーは3色から選択可能!マッドな質感で指紋が目立ちにくいタイプ

カラーはブラック、ブルー、ゴールドの3色展開。どのカラーも老若男女問わず持てるカラーリングとなっています。背面は光沢の無いタイプなので比較的指紋の付着が目立たない質感となっています。個人的にマッドな質感の背面がお手入れ簡単で好き↓

Xiaomi Mi A2 Liteのブラックカラー Xiaomi Mi A2 Liteのブルーカラー Xiaomi Mi A2 Liteのゴールドカラー

付属品には保護ケースも同梱されている

Xiaomi Mi A2 Liteを購入した時にパッケージングされている内容は以下の通り

  • Xiaomi Mi A2 Lite本体
  • 充電器
  • 充電ケーブル
  • SIMピン
  • ユーザーガイド
  • クリアソフトケース

付属品には柔らかいタイプの透明ケースが付属しているのは嬉しいポイントですね!

↓GEARBESTさんでXiaomi Mi A2 Liteの保護フィルムを取り扱っているので、端末と合わせてゲットしておきましょう。価格も非常に安く、たったの2.11ドルです

Xiaomi Mi A2 Liteまとめ

Xiaomi Mi A2 Lite

Xiaomi Mi A2 Liteの性能や特徴を紹介してきましたが、如何でしたでしょうか?

必要十分な性能を持つSoCと最新のトレンド仕様を組み合わせることで、安価でありながら非常に魅力的な仕様の端末に仕上がっていますね。

最新のゲームをゴリゴリ動かして遊びたい!という用途には向きませんが、スマホではインターネット見たり、LINEやSNSやったり、動画見たり、ニュースアプリ見たり、カジュアルゲームで遊んだりといった一般的な使い方であればXiaomi Mi A2 Liteはとっても魅力的な端末です!

是非、Xiaomi Mi A2 Liteを購入するときは激安で手に入れて下さい!

Xiaomi Mi A2 Liteの割引クーポンとセール情報、最安値まとめ

この項目ではXiaomi Mi A2 Liteを激安で手に入れるための情報をまとめています!是非、ご活用下さい!

割引クーポンの発行やセールの開催状況

【割引きクーポン&フラッシュセール告知】

●注意事項●

※割引クーポンは利用できる有効期限が決まっていますが、適応出来る数量も決まっています。この特性上、有効期限内であっても割引クーポンの残数が無くなっている場合は適応出来ません。もし、有効期限内で割引クーポンが適応出来ない時はTwitterからお伝え頂けると助かります!

■メモリ3GB/保存容量 32GBモデル(2018/8/20更新)■

【最安値】[Banggood]クーポン適応で165.99ドル!2018/9/3まで有効!↓

↓[Geekbuying]クーポン適応で181.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

■メモリ4GB/保存容量32GBモデル(2018/8/12)■

【最安値】[Banggood]クーポン適応で189.99ドル、2018/8/22まで有効、予約品↓

■メモリ4GB/保存容量64GBモデル(2018/8/20更新)■

↓[Geekbuying]クーポン適応で208.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

【最安値】[Banggood]クーポン適応で199.99ドル、2018/8/22まで有効!↓

最安値チェック表でリアルタイム価格を比較しよう!

1つ上の項目で割引クーポンの発行やセールの開催告知がない場合、以下の最安値リストからリアルタイム価格を比較して、最も安いショップで購入しましょう!

各ネットショップのリアルタイム価格は以下からご確認下さい!↓

▼メモリ3GB/保存容量32GB版↓

Xiaomi Mi A2 Lite
メモリ3GB
保存容量32GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST200ドル
Banggood
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
CAFAGO

▼メモリ4GB/保存容量64GB版↓

Xiaomi Mi A2 Lite
メモリ4GB
保存容量64GBの購入先
(クリックするとリアルタイム価格が確認できます)
参考価格
GEARBEST230ドル
Banggood
Geekbuying
Ali Express
TOMTOP
CAFAGO
ページトップへ