ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

NTTレゾナントの格安スマホ「g05」のスペックレビュー。自撮り強化、眼&指紋認証機能など高機能モデルで評価高し

garumax-g05

NTTレゾナントからgooスマホ第五弾としてZTE Blade S7をベースの【g05】を販売開始しました。格安スマホでは中々の高性能&拘りのある端末です。

早速スペックをチェックしましょう。

「g05」の価格・性能・特徴。

項目スペック
OSAndroid 5.1.1
CPUSnapdragon615
8コア1.5GHz
メモリ3GB
保存容量32GB
液晶5型1920x1080
ゴリラガラス
カメラ背面:1300万画素
前面:1300万画素
対応バンドLTE
1/3/8/19

3G
1/6/8/19

GSM
850/900/1800/1900
SimサイズMicroSIM x1
NanoSIM x1
バッテリー2,500mAh
サイズ142×67×7.2mm

140g
カラーホワイト・ブラック・シトラス
備考眼&指紋認証

Wi-Fi
IEEE802.11 b/g/n
(2.4GHz)

Bluetooth
Bluetooth 4.0
価格39,800円
(SIMパッケージ代金込み)

基本動作性能はミドルハイスペック。SoCにSnapdragon615、メモリ3GB、画面解像度は1920×1080(5型フルHDでゴリラガラス採用)となっており、バランスは非常に良い。

特にメモリ3GB搭載はハイエンド端末なみの搭載量を誇り、様々なアプリを切り替えながら利用するスタイルでも不足を感じることは無い。

液晶モニターの画素密度は451.079ppiで人の目で認識できない程に高精細。また、画面の縁が細いので画面サイズの割に本体幅が狭く片手操作も快適ですね。

「g05」は自撮り機能の強化モデル。

「g05」の最大の特徴はメインカメラ、インカメラ共に1,300万画素の高性能カメラを搭載していること。また、インカメラ側にもLEDを搭載しており薄暗い場所でも綺麗に自撮りできる。画面サイズが5型ですので、5型対応の自撮り棒も豊富で取り付けやすいです。5.2型から一気に自撮り棒への取り付けがキツくなるんですよね。

本体カラーもメジャーなホワイト、ブラックに女性向きのシトラスも選択できるので、自撮り好きの乙女にもかなりオススメ。

garumax-g05-Color

「g05」のセキュリティ認証は眼と指紋の二刀流。

認証に眼を使う認証と指紋を使う認証が可能。眼と指紋の2種類が利用できる端末は珍しいです。指紋認証はホームボタンに内蔵したタイプで、指を軽く置くだけで認証が完了するタイプ。iPhoneの指紋と同じですね。

指紋認証はかなり便利ですよ。私は指紋認証が快適すぎて、指紋認証機能が付いているか否かで端末を選ぶくらい利便性が向上する機能です。手探りで指紋認証でスリープ解除できるので、ポケットから端末を取り出して目の前に持って来た時点で直ぐに操作も可能。ホント指紋認証最高。

「g05」のデザインが洗練されてて好印象。

先ほどお伝えしたように画面の縁が狭いので本体幅が狭く、サイズに対して大画面に感じます。本体裏もXperia風のガラスコーティングが施されており、サイドフレームはアルミでエッジ加工されiPhone5sっぽい。

価格に対してデザインはワンランク上。常に持ち歩くものですから外観に拘る方も納得出来るだけの出来栄え。

「g05」の対応バンドは、ドコモ、ソフトバンクに対応。

ドコモのネットワークでは全国区をカバーするバンド1、東名阪の高速通信周波数のバンド3、プラチナバンドの19に対応。SoftBankのネットワークでは全国区のバンド1、プラチナバンドの8に対応。

プラチナバンドに対応しているので、地下、郊外、山間部でもしっかり電波を掴みますのでご安心ください。

「g05」が気になる方はこちらの端末も要チェック。

SIMフリースマートフォンのカリスマ「ZenFone2」シリーズの自撮り特化モデルである「ZenFone Selfie」は5.5型の大型ディスプレイが特徴。

HTCからも自撮り特化モデル「Desire EYE」が販売中です。この機種は基本動作性能がハイスペックモデルで性能もお値段もワンランクアップ。

「g05」というか、ベースのZTE Blade S7の出来がとても良い。

NTTレゾナントが販売するgooスマホは格安SIMの「OCN モバイル ONE」とセットで購入が可能です。セット購入ということで、端末に保証をつけることも可能ですので万一の落下、破損、水濡れにも安心。

「g05」に関しては程よく高性能&洗練された外観で満足度も高い。指紋認証最高だよ指紋認証。5インチというサイズ感がまたいい感じなんですよね。SIMフリースマートフォンでは非常にバランスの取れた良い端末です。

本体希望小売価格が49,800円(税込)ですが、39,800円(SIMパッケージ代金込み)で購入が可能ですのでチェックしておきましょう。今ならスマホケースも貰えるそうです。

ページトップへ