ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Googleの新スマホ「Google Pixel/XL」の性能がリーク。サイズ違いの2モデル展開で性能差はなし

Googleの新スマホGoogle Pixel/XL

Googleが間もなく正式発表する予定の「Google Pixel」に関する情報が海外のショップから流出してました。本体スペックだけではなくGoogleフォトに関する特権なども書いてたのでどうぞ。

5型と5.5型のGoogle Pixel/XLはモンスターマシン。

リークしたスペックは以下の通り。

項目Pixel
5型
Pixel XL
5.5型
OS
Android7.1
SoC
Snapdragon821
2.15Ghz
メモリ
4GB
保存容量
32/128GB
MicroSDスロット有り
(256GB迄拡張可能)
液晶5型フルHD
(1920x1080)
有機EL
5.5型フルHD
(1920x1080)
有機EL
カメラ
背面:1,230万画素
前面:800万画素
バッテリー2,770mAh3,450mAh
サイズ143.8
69.5
8.6mm

143g
154.7
75.7
8.6mm

168g
備考指紋ユニット
USB Type-C

基本性能に違いが無いのでライフスタイルに合わせて選べるサイズ。

個人的にサイズ違いによる性能差って凄く嫌いです。iPhone7/Plusのやり方って嫌いなんですよ。普段の使い勝手を考慮して端末サイズで選ぶと、サイズ違いにより体験できることが違ってきますからね。基本性能は同じでサイズが選べるほうが良いに決まってます。

リークした性能を見ていただいても分かる通り、Googleの新スマホはサイズ違いによる「基本性能」に違いはありません。サイズ違いによる恩恵は画面の大きさやバッテリー容量というサイズを活かした部分だけに留まっている事が好印象。

MicroSDスロット搭載が嬉しいポイント。

私はNexus5xを持っているのですがMicroSDが付いてません。Google Pixel/XLではAndroidの優位点である拡張性が保たれているので、低容量で低価格のモデルを購入しても保存容量が拡張出来るのは非常にありがたいですね。

Googleフォトの特別優待が嬉しい。

Google Pixel/XLではGoogleフォトが使い放題

私は現在iPhone7を使ってますが、写真管理はGoogleフォトを使い続けてます。

GoogleフォトはGoogleドライブと保存容量を共有しているので保存できる容量に上限があるのですが、Googleフォトの設定で一定解像度までの保存は無料&無制限で保存出来る「高画質保存」と、Googleドライブの容量を消費する代わりに元のサイズを保存できる「元のサイズ保存」をユーザーが選べる仕様となってます。

Google Pixel/XLユーザーは本来Googleドライブの容量を消費する元のサイズ保存が容量無制限&無料で利用できる特別優待があるので、Googleスマホを選ぶ1つのポイントになりそう。

正式発表は10月5日予定。

性能がモンスター級なので、気になるのはやっぱりお値段。

流出元の情報は既に削除されていますが、そこで書いていた価格は日本円で約8万円。日本向けGoogle Pixel/XLの価格設定が気になる所ですね。

まもなく発表イベントを開催するので楽しみに待ちましょう。

ページトップへ