arrows NX9 F-52Aのスペックまとめ!arrows初のミドルハイモデル!見た目カッコいい!

 

▼AmazonでiPhoneの整備済み品。旧機種が安い。180日間保証付き。↓

【おすすめ】Amazon Renewed (Amazon整備済み品)

arrows NX9 F-52Aのスペックの詳細をまとめました。

arrows NX9のハイライト
・ミドルレンジ上位クラスのスペック
・ブラック、ホワイトに加えて富士通らしいゴールドカラー
・IP68で防水防塵に完全対応。落下に対する耐性も持っている
・もちろんおサイフケータイ対応

arrows NX9のスペック(仕様表)

arrows NX9は2020年12月に発売された富士通のAndroidスマートフォンです。

スペック表の信頼度
信頼度 参照先:公式
信頼度:高
製品情報
端末名 arrows NX9
型番/別名 F-52A
発売年 2020年12月
発売地域 日本:ドコモ
メーカー 富士通
備考 ドコモのキャリアモデル
対応バンド・周波数・ネットワーク
3G 非公表
ドコモ回線に対応
4G LTE 非公表
ドコモ回線に対応
5G NR 対応(詳細非公表)
ドコモ回線に対応
ミリ派は非対応
Wi-Fi 非公表
Bluetooth 非公表
SIMサイズ・スロット シングルスロット(Nano SIM)
ネットワーク関連備考 2回線同時待ち受けは非対応
SIMロックあり(解除可能)
本体仕様
ディスプレイ 6.3インチ/有機EL/画面占有率非公表
解像度 解像度:FHD+(数値非公表)
サイズ 高さ:152mm
横幅:72mm
厚さ:8.5mm
重さ 162g
本体色 ネイビー系/ホワイト系/ゴールド系
システム仕様
OS Android 10
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 765G
AnTuTuベンチマーク

総合スコア約320,000点
GPUスコア約92,000点
(参考値)

メモリ/保存容量
組み合わせ メモリ8GB+容量128GB
ストレージカード 非公表
カメラ
メインカメラ ①48.5MP(メイン)
②8MP(超広角)
③5MP(深度測定カメラ)
AI:対応(シーンの切り取りのみ?)
ナイトモード:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
前面カメラ パンチホール式インカメラ
画素数:16.3MP(メイン)
ビューティーAI:非公表
手ぶれ補正:非公表
センサーサイズ:非公表
PXサイズ:非公表
カメラ備考 Adobe Photoshop Expressアプリを内蔵
機能仕様・センサー
GPS 非公表
センサー 指紋認証(画面内蔵)、加速度センサ、近接センサ、ジャイロ、コンパス
防水/防塵 IP68
MIL-STD-810H
イヤホンジャック あり(本体下部)
NFC 対応(FeliCa/おサイフケータイにも対応)
バッテリー
バッテリー容量 3,600mAh
充電 有線充電:非公表
ワイヤレス充電:非対応
逆充電:非公表
ポート USB Type-C
その他
公式サイト

富士通 – arrows NX9 F-52A

Docomo – arrows NX9 F-52A

スペック表に関する免責事項

SoCはSnapdragon 765G!メモリは8GB

arrows NX9はSoCにSnapdragon 765Gを搭載!

発売時点でハイエンド帯に次ぐ性能を誇るミドルレンジ上位のモデルです!ハイエンド端末よりもグッと安くなり性能も非常に高いことから人気の性能帯です!処理性能的にはハイエンドモデルには敵いませんが、先進的な技術や高い性能のカメラなど機能的にはハイエンドに引けを取らない構成が魅力となっています!

  • 普段使い:非常に軽快。大多数が不満を抱くことが無い動作
  • ゲーム:設定次第で重量級ゲームも非常に快適に遊べる。ゲーマーにもおすすめ

メモリ(RAM)は8GB、保存容量(ROM)は128GBとなっています!

arrows NX9(Snapdragon 765G)のAnTuTuスコア

まだarrows NX9実機でのAnTuTuスコアを収集出来ていないので、「Snapdragon 765G」の参考ベンチマークをチェックしてみましょう。

※ベンチマークスコアの決定的な性能はSoCで決まってくるので同一SoCを搭載する端末のAnTuTuスコアで大体のスコアが予測出来ます。Snapdragon 765Gの参考スコアは以下の通り!

  • 総合スコア(CPU):320,000点
  • ゲーム性能(GPU):92,000点

▼以下は現在市場で主流となっている各性能帯の参考スコアです。現時点で本端末の性能がどのランクに相当するか確認が出来ます!↓

性能区分AnTuTu Ver.8 スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームもなんとか)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームくらいなら)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(必要最低限)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(サブスマホ向き)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで

▼ガルマックスでは色々なスマホのAnTuTuベンチマークがデータベース化されています。ユーザさんからもスクリーンショットを募集しているのでよろしければどうぞ!↓

スマホの実機AnTuTuベンチマークスコアまとめ

️arrows NX9のカメラ

arrows NX9のリアカメラは広角のメインカメラ(4,850万画素)、ワイド画角の超広角カメラ(800万画素)、ポートレート撮影用の深度測定カメラ(500万画素)の3眼構成です!

  • メインカメラ(4,850万画素)
  • 超広角カメラ(800万画素)
  • 深度測定カメラ(500万画素)

インカメラはメインカメラ(1,630万画素)のみの1眼構成です!

さらにこのarrows NX9はデフォルトでAdobe Photoshopがデフォルトで内蔵されており、様々な撮影モードや空の色を変える大胆な加工ができるのも特徴です!

arrows NX9のディスプレイ

arrows NX9はサイズが6.3インチ、ディスプレイは有機ELを採用しています。解像度はFHD+ですが、詳細な数値は明らかになっておりません。

  • サイズ:6.3インチ
  • 解像度:非公表(FHD+・1080P)
  • ディスプレイ:有機EL

arrowsスマホではおそらく初となるエッジ型のディスプレイを採用しており、見た目はパンチホールの位置も相まってまるでGalaxy Note20 Ultraにソックリ。またarrows 5Gよりもパンチホールが小さくなっており、見た目はなかなかトレンディな仕上がりになっている印象ですね。

arrows NX9のサイズ・重量・カラー

arrows NX9のサイズは高さが152mm、横幅が72mm、厚さが8.5mm、重量が162gとなっています!中々コンパクト!

  • 高さ:152mm
  • 横幅:72mm
  • 厚さ:8.5mm
  • 重量:162g

カラーはホワイト系、ブラック系、ゴールド系の3色展開です!

  • ホワイト系
  • ブラック系
  • ゴールド系

このゴールドカラー、非常に和という感じで、富士通らしさを感じられすげーカッコいいですね。トレンディになった外観も相まって見た目はかなり好みっす!重量も162gと軽量なのも好印象です!

防水防塵、耐衝撃性能を完備!

富士通のarrowsスマホといえば、タフネスを除いた全スマホの中でも最強クラスで頑丈なのがウリ。このarrows NX9も非常に頑丈に出来ており、防水防塵はIP68の最高クラスを取得。またMIL規格のテストにも合格しており、1.5mの高さから落としても割れにくいのも魅力です!

さらにハンドソープでの丸洗いにも対応しております。除菌がしっかりできるのは衛生観念的にもナイスな部分ですな。

ゲームモード内蔵。冷却機能もあるよ

arrowsはeスポーツのチームとコラボし共同開発しているそうです。arrows NX9にはゲームモードが内蔵されております!パフォーマンスの向上、通知のオフ、ゲーム別のチューニングを組めるといったゲーミングスマホのような機能が使えるんす。

また、arrows NX9のCPU付近には冷却システムを内蔵しており、ゲームなどの高負荷となりうるシーンでも安心して扱えそうですね。長時間のゲームプレイでもサクサク遊べそうで期待です!もう昔のようにカイロスマホとは言われないことを祈る

arrows NX9の対応バンドは非公表

arrows NX9 F-52Aはドコモのキャリアモデルです。バンドの詳細は非公表となっておりますが、ドコモ回線のみフル対応すると思われます!他社バンドの対応有無はいまのところ不明です。

なお、5Gではミリ派に非対応とのことです。

arrows NX9の発売時期と価格・購入先

arrows NX9の発売時期は12月頃で価格は以下の通り!

  • メモリ8GB/容量128GB:76,032円

■通信キャリア(MNO)■

ページトップへ