IIJmioがau回線のデータ従量プランを提供。2GB以降は1GBあたり220円と低価格

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

IIJmioは、au 4G LTE回線を利用する「IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プラン」を2020年8月20日より提供開始しました。1GBのデータ容量が付いてSMS付きデータプランは月額528円〜、音声通話SIMは月額1,298円〜です。

2GB以降は1GBあたり220円で最大20GBまで追加可能

プランは1GBのデータ容量が付いていますが、1回目のデータ1GB追加は242円、2GB以降は1GBあたり220円で最大20GBまで追加できます。

▼従量制とは、使った分だけ支払うタイプです。毎月使うデータ容量が多かったり少なかったりする方と相性よさげですね。↓

▼従量制と聞くと「気が付かないうちに沢山のデータを使っていて請求が高額になりそう」と心配ごともありますが、使いすぎを防ぐためのストッパー機能(指定した容量以上は自動でデータが追加されない機能)も備えているので安心。↓

データ容量を使い切った場合は最大200Kbpsでの通信は可能。最大3枚までSIMカードを発行できる(追加SIMは1枚あたり月額440円)ので、データをシェアすることも可能です。

au回線なのでスマホ選びには注意しよう

au回線を利用する「IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プラン」は、auの電波を利用します。なので、SIMを挿入するスマートフォンもauの電波に対応している必要があります。

IIJmioでセット購入できる端末は大丈夫ですが、家電量販店でSIMフリースマートフォンを購入しようと考えている方は、au VoLTE SIMが利用できる端末であることを確認してから購入しましょう。

また、ドコモやソフトバンクで販売しているスマートフォンをSIMロック解除して利用する場合、その端末がau回線を利用するバンドに対応している必要があります。

iPhoneは大丈夫ですが、その他の機種は販売するキャリアの回線にしか対応していない場合があるので注意です。

2020年8月20日から初期費用1円キャンペーン開始

IIJmioは、「IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プラン」の提供記念キャンペーンを開催中。2020年8月20日〜2020年9月30日までに同プランを申し込まれた方は、通常3,300円の初期費用が1円となります。

同プランをMNPで申し込んだ場合に限り、以下の端末が特別価格で手に入るキャンペーンも開始しています。

  • SHARP AQUOS sense 2 SH-M08/一括3,278円/24回払いは月々137円
  • SONY Xperia Ace/一括19,580円/24回払いは月々829円
  • iPhone 8 64GB(中古)/一括25,850円/24回払いは月々1,091円

毎月使うデータ容量が増減することが多い方は是非検討してみて下さいね!

ページトップへ