ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

Lenovo Z6 Proプロモ動画を公開。水滴ノッチと画面内指紋認証を搭載

回線選びに失敗したくない方向け

↓回線品質良好。利用料金が安いのに大手キャリアと使い勝手が大きく変わらないのが最大の魅力です。長期レビューをチェックしてみて下さい。↓

知らない方は一読どうぞ。
↓僕も加入してます。月額たったの700円でスマホもタブレットも1契約で3端末まで保険対象。
「知らない」と比較して選ぶ事も出来ません。是非、チェックしてみて下さい!↓

Lenovo Z6 Pro

YoutubeにてLenovo Z6 Proの公式プロモ動画が新たに公開されました。

動画の内容から背面に4つのレンズを搭載したクアッドカメラと水滴ノッチを搭載。画面内指紋認証にも対応している事が伺えます。

Lenovo Z6 Proのスペック

OS ZUI 11(Android 9.0 Pie)
Soc Snapdragon 855
液体冷却搭載
メモリ 6GB/8GB/12GB
保存容量 128GB/256GB/512GB
MicroSD 最大512GB
ディスプレイ 6.39インチ SAMSUNG AMOLED 水滴ノッチ付
画面内指紋認証
解像度 1080×2340
アウトカメラ AIクアッドカメラ
メインカメラ/4800万画素 f値 1.8
広角カメラ/1600万画素 f値 2.2
望遠カメラ/800万画素 f値 2.4
ビデオカメラ /200万画素 f値 1.8
インカメラ 3200万画素 f値2.0
バッテリー容量 4000mAh
USB Type-C
サイズ 高さ:157.5mm
幅:74.6mm
厚さ:8.65mm
重量 185g
Wi-Fi/Bluetooth 802.11 a/b/g/n/ac 2*2 MIMO対応
Bluetooth v5.0
ネットワーク TD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41(2535-2655MHz)
FDD-LTE:B1 / B3 / B5 / B7 / B8 / B20
WCDMA:B1 / B2 / B5 / B8
TD-SCDMA:B34 / B39
GSM:B2 / B3 / B5 / B8
CDMA:BC0
ドコモ回線 必須バンド非対応
ソフトバンク回線 フル対応
ワイモバイル回線 フル対応
au回線 非対応

カラバリは2種類

▼カラーバリエーションはブラックとブルーの2色。↓

Lenovo Z6 Pro

ブラックの方は、公式は”黑色”(日本語で黒)と謳っており、動画などを見ると確かに黒っぽく見えますが、公式サイトの製品画像はかなり赤みが目立ちます。

公式以外の他サイトでは”Red”という表記をしている所もあり、黒色というより赤色と思ったほうがいいかもしれません。

Lenovo Z6 Proは4つのレンズを搭載!あらゆるシーンで活躍

Lenovo初の背面レンズ4機搭載モデルという事で、特にカメラ周りは本当にたくさんのサンプルを用意してアピールをしています。

▼公式に公開されているサンプルの一部↓

4つのレンズはそれぞれ

  • メインカメラ
  • 広角カメラ
  • 望遠カメラ
  • ビデオ用補助カメラ

と、用途が別れており、様々なな場面でレンズを切り替えるようにして利用します。もちろんAI技術も活用し、手間いらずでキレイな写真を簡単に撮れるとのこと。

世界初の1億画素センサー搭載はならず

余談ですが、前リーク情報では『世界初の1億画素センサー搭載か』という情報もありましたが、今回は搭載には至らなかったようです。

周りのスマホが軒並み4800万画素カメラを打ち出している中で1億画素カメラの搭載が実現すれば、大きな話題となる事は間違いなしだったと思うのでそこは少し残念ですね。

まとめ

クアッドカメラ、画面内指紋認証、Socは最新のスナドラ855に液体冷却まで搭載と、今トレンドとなっている機能をこれでもかと盛り込んだスマホとなっています。

そんなスマホですが、価格は6GB RAM+128GB ROMの最小構成だと2899元(日本円換算で約4.8万円)とかなりお手頃。発売日は4月29日です。

日本語への対応など言語周りの情報がわかっていませんが、性能比で見ればコスパの良い製品になると思います。気になった方は以下の公式サイトもチェックしてみて下さい。

ページトップへ