コインサイズの充電器!Apple Watch用「MOCO GO」が欲しい!

 

▼過去最安クラス。スマホを新しくしたいなら↓

【おすすめ】BIGLOBEモバイルでiPhone SEやRedmi Note 9Sが激安に

クラウドファンディングサイトで登場したばかりのApple Watch用コインサイズ充電器「MOCO GO」。これ、僕も支援しちゃう!

Apple Watchは常にバッテリー切れと隣合わせ

僕は第5世代のApple Watchを使ってるんですが、1日半くらいしかバッテリーが持たないんですよね。充電を忘れたら次の日にはアウトなので結構気を使う。

スマホならバッテリーが切れてもコンビニで簡易的なモバイルバッテリーとか購入できるんで良いんですが、Apple Watchって丸っこいマグネット型のユニットで充電するじゃないですか。

出先で充電が切れると高確率で充電できないんです。。。そんな時に見つけたのが「MOCO GO」ってわけですよ!

コインサイズ!カバンに入れておきたいApple Watch充電器

MOCO GOの重量はわずか12g。サイズも500円玉くらいで超コンパクト。とっても小さいので常にカバンに放り込んでおけるのが良い!

ケーブルレスで絡まらない

MOCO GOで良いなって思ったのはサイズ感だけじゃありません。ケーブルレスってところも良い!

僕も、Apple Watchの充電が無くなりそうだなって時は純正のケーブルを持ち歩くこともあるんですが、結構かさばるしケーブルも絡まっちゃうんですよね。

MOCO GOはケーブルが無いのでカバンの中での収納もスマート。使いたい時にスッと取り出してサクッと使えるのはとっても魅力的に感じた!

USB-C端子搭載でMacBookとの相性が良い!

▼純正のケーブルってUSB-Aって端子なので、MacBookから充電する時に端子形状を変換するアダプターが必要で結構めんどくさいんです。↓

▼MOCO GOからニョキッと伸びている端子は、最近のMacBookとかに搭載されているUSB-C。僕もMacBook Proを使ってるので、MOCO GOなら上記写真のように直接挿すことが出来るみたい!↓

▼デザインもよく考えられていて、MOCO GO利用中も横の端子が使えるようになっているのもグッド!↓

これ、右側面でも左側面でも使えてるから、リバーシブルっぽい?

▼MOCO GOはマグネットを搭載しているので、例えばディスプレイ側に搭載されている端子にもガッツリ固定ができる!ホント、使いやすそう。↓

もちろん、モバイルバッテリーとかも使える

MOCO GOはUSB-Cで接続できるモバイルバッテリーや充電器などでも使えるのでご安心を!

対応するApple Watch

MOCO GOが対応するApple Watchは、「Apple Watch 初代 及び 第1世代〜第5世代」とのこと!幅広い世代で利用できるのも嬉しい!

僕も「おおお!こんなの欲しかった!」と感じたMOCO GO。Apple Watchユーザーさんは要チェックアイテムですよ!

MOCO GOの価格と支援先

MOCO GOの通常価格は3,680円!執筆時点の9月13日で残り支援期間は37日となってます!既に目標額は達成しているのでご安心下さい!

MOCO GOは早期支援者に対し特別な割引を行っています!既に100名限定の20%割引は限定数がなくなってしまったんですが、いまなら200人限定の15%割引!

もし、15%割引の限定数がなくなれば、次点の12%オフと割引が少なくなっていく仕組みなので、欲しい!と思ったら早めの支援を!

ページトップへ