ワイモバイル バナー ヘッダー

OnePlus 9 / 9 Proのリーク情報まとめ!実機っぽい写真と仕様のスクショが出た!

写真はOnePlus 8

この記事で執筆時点で未発表のモデルOnePlus 9およびOnePlus 9 Proについてのリーク情報をまとめています!

OnePlus 9の外観、スペックがリーク!

OnePlus 9は外観デザインやSoC、カメラなど様々な情報がどんどん出てきてます!発売が待ち遠しい!

外観レンダリングデザインが公開

海外メディアサイトの91Mobilesが次期モデルのOnePlusスマホである「OnePlus 9」のレンダリング画像を入手したとのことです。レンダリング画像はこちら!

[Exclusive] OnePlus 9 CAD render reveals triple camera setup and punch-hole design

外観デザインはとても「スッキリしていてまとまっている」という印象。ディスプレイはOnePlus 8と同様に左上のパンチホールを搭載していますが、側面がカーブを描いているエッジタイプではなく、フラットなタイプとなっているのが違いとなっています!

また、カメラデザインはiPhone 12シリーズのように、カメラボックスを本体と同色にしており、かつカメラリングが目立つタイプの外観になっていますね。

また電源キーの上には、これまでのOnePlusスマホ同様にアラートスライダーが配置され、音量キーはディスプレイから見て左側に配置されております。

カメラのスペックもリーク

また、カメラのスペックもリークしております!詳細をまとめると以下の通りです!

  • 4,800万あるいは6,400万画素+1,600万画素+800万画素のトリプルカメラ構成
  • センサーはソニー製センサー「IMX689」かもしれない
  • 構成はメインカメラ、超広角カメラ。もう1つは情報なし(91Mobilesではマクロかモノクロカメラと予想)
  • インカメラは3,200万画素

[Exclusive] OnePlus 9 camera setup details and live image revealed

その他スペックと価格、発売日も予想されている

91Mobilesにて、OnePlus 9のスペックと価格と発売日がリークされております。まとめると以下の通り。

  • SoCはQualcomm Snapdragon 865 Plus
  • OSはOxygen OS 11(Android 11ベース)
  • メモリ(RAM)は8GB、保存容量(ROM)は128GB
  • ディスプレイは6.55インチでパンチホール形状
  • カメラはトリプルカメラ、画素数は48MP(64MP?)+16MP+8MP。インカメラは32MP
  • バッテリー容量は5,000mAh
  • 予想価格は46,999ルピー(約66,000円)
  • 予想発売日は2020年12月2日

現時点でリーク情報なので必ず的中するとは限りませんのでご注意ください。

上位モデルのOnePlus 9 Proの外観もリーク!

OnePlus 9の上位モデルとして位置づけられるOnePlus 9 Proについてもリーク情報が出てきております!

外観デザインがリーク!エッジディスプレイになっている

海外サイトのVoiceにて、有名、高的中率を誇るリーカーのOnLeaks氏がOnePlus 9 Proの外観をリークしていました!

画像を見てみると、デザインは基本的にOnePlus 9と似ていますが、ディスプレイは6.7インチになり、側面はエッジ形状になっており、背面デザインはカメラ部分のボックスが黒く、かつ大きくなっている点で異なりますね。

さらに、OnePlus 9 Proのカメラはリング部分がさらに出っ張っているようです。

OnLeaks – Exclusive First Look at the OnePlus 9 Pro!

電源、音量、アラートスライダーの配置はOnePlus 9と同様。イヤホンジャックはありません。


OnLeaks – Exclusive First Look at the OnePlus 9 Pro!

なおOnePlus 9 Proに関しては外観のみのリークとなっており、スペックに発売日といった詳細はまだ明らかになっておりませんが、OnLeaks氏によれば発売日は2021年3月に発売される、とのことです。

ここまでは11月26日までの情報です。

有志がレンダリングムービーを作成

YouTubeにて、Concept Creator氏がこれまでのリーク情報をもとに、OnePlus 9 Proのレンダリング画像、および動画を投稿していました。

背面デザインはこれまでのOnePlusスマホにあったONEPLUSロゴが入り、かつ特徴的なカメラの外観が目を引くデザインになっております!カラーはシルバー、グレー、ブルー、ブラックの4色のようです。すごく無難で男らしいカラーチョイス。

引用元:T3.com – OnePlus 9 Pro 5G video breaks cover showing Galaxy S21 killing super phone

YouTubeの動画は以下です!

ここまでは12月4日の情報です。

OnePlus 9シリーズもProのみ防水防塵のIP規格を取得?

海外リーカーであるMax Jambor氏によると、次期OnePlus 9シリーズはOnePlus 9 Proのみ防水防塵になると予測しています。無印のOnePlus 9は防水防塵には非対応になるかもしれません!

OnePlus 9 Pro Water and Dust Resistance

OnePlus 8も、Pro版のみIP68規格を取得していた

メーカー側によればコストが高く端末価格が上がってしまうという理由だったそうで、OnePlusシリーズのモデルはハイエンドモデルであっても防水防塵規格がなくその点がネックになっていました。

昨年発売されたOnePlus 8は防水防塵は非対応ですが、OnePlus 8 Proではようやく防水防塵規格を取得。Max Jambor氏の予想では、今回のOnePlus 9シリーズも最上位のProモデルのみ防水防塵規格を取得する見込みです。

防水防塵のIP規格取得は製造コストが掛かるので、端末価格的な意味でも「価格を抑えて手に入れやすい無印」と「高価だが妥協のない最高性能のPro」という差別化が予想できますね。

ちなみにIP68規格は「1.5mの深さの水中で30分沈めても動作ができるクラス」の最高等級。砂塵に対しても耐性を持っており、砂埃がある場面や雨天で使用しても壊れにくいのはやはり嬉しいものですな。形状が形状だけに耐衝撃は非対応と思いますが、是非とも防水防塵に対応してくれることを願うばかりです(`・ω・´)。

ここまでの情報は12月10日時点のものです。

実機画像・スペック詳細が流出!

海外メディアサイトであるPhoneArena、およびライターであるJoshua Swingle氏のツイートにてOnePlus 9の実機外観写真がリークされました。

https://twitter.com/JoshuaSwingle/status/1337744078398754817

PhoneArenaではさらに詳しい実機画像を公開

以下はPhoneArenaにて公開されたOnePlus 9の実機画像です。なお、こちらに掲載しているのは写真の一部です。

Here’s the first detailed hands-on look at the OnePlus 9 5G

背面ロゴはOnePlusのロゴとは異なりますが、PhoneArenaによると「プロトタイプモデルのロゴ」とのことです。

カメラデザインはOnePlus 8Tと同様に片側寄せで幅広ユニットの形状ですが、台座のカラーを本体と同色にしている点が特徴的でカッコいい!またこれまでのOnePlusスマホに搭載されているアラートスライダーを搭載しております。3.5mmイヤホンジャックは見られません。

SIMピン部分には防水用の赤いゴムキャップが確認できます。ただしゴムキャップを搭載してもコスト削減のためにIP等級を取得していないことはこれまでもあったため、実際にIP規格を備えるかは不明です(上位版のProのみIP等級を取得するとの噂あり)。

外観デザインはこれまで有志がリークしてきたものとほぼ同一。かつ実機デザインがあることから次期登場が期待されるOnePlus 9の外観はほぼ確定的といえますね!

スペックのスクリーンショットも公開!

さらにPhoneArenaでは詳しいOnePlus 9のスペックがスクリーンショット形式にて公開されています。

Here’s the first detailed hands-on look at the OnePlus 9 5G

これらのスペックをまとめると、

  • OSはAndroid 11
  • SoCはQualcomm製チップ(型番は不明)
  • ディスプレイは6.55インチ、解像度は2,400×1,080(比率20:9)、120Hz表示対応
  • カメラは背面が12MP(f/1.88)、前面が4MP(f/2.45)で、電子式手ブレ補正に対応
  • メモリは8GB、保存容量は128GB
  • バッテリー容量は4,500mAh
  • 5G対応(ステータスバーに5Gアイコンあり)

といった具合です。フロントカメラのスペックがかなり低いのはプロトタイプだからなのか、はたまたOnePlusはフロントカメラの性能を最小限に削ったからなのか…結構気になる所ですね。

ここまでは12月14日時点の情報です!また続報が入ったらお伝えするのでTwitterFacebookのフォロー宜しくお願いします!

ページトップへ