ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

中国人気スマホメーカー日本上陸か。国内で「OPPO Japan株式会社」が設立

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

中国人気スマホメーカーが日本上陸か。国内で「OPPO Japan株式会社」が設立

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

日本では聞き慣れない中国スマホメーカーのOPPOが日本国内で「OPPO japan株式会社」が設立されたと話題になっています。

トップ画像は僕が国税庁法人番号サイトへアクセスして検索した結果出てきた内容で、確かに「OPPO japan株式会社」という社名で設立されていました。

OPPOは”OnePlus”の親会社

日本では聞き慣れないOPPOというメーカーですが、実は中華スマホの中で絶大な人気を日本国内で誇っている「OnePlus 5」をリリースしたOneOneの親会社なんです。

中国本土では日本でも有名なHUAWEIやXiaomiとシェアを奪い合うトップメーカーで、僕自身も台湾へ行った時に他メーカーを差し置いてOPPOの端末を購入してくる程に注目していたメーカーさん。

▼2017年夏のプレゼント企画「ガルマックス抽選会」でOPPOの端末「A39」を出した時に非常に多くの方からのご応募があり、OPPOの人気の高さが伺えた瞬間でもありました。↓

Xiaomiも日本正規代理店が出来るなど、日本市場、特にSIMフリー市場に参入する動きが強まっているので、今後の動向に注目しましょう。

HUAWEIに続き、XiaomiとOPPOが国内SIMフリー市場に参入したら、次はVivoあたりが動き出しそうですね。

日本ではHUAWEIが有名ですが、実際に僕がXiaomiやOPPO、OnePlusの端末を触った限り、HUAWEIにも負けないポテンシャルを秘めているメーカーです。

是非、日本のSIMフリースマートフォン市場に参入して魅力的な端末が気軽に国内で購入できる様になると良いですね。

ページトップへ