ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[月額3,100円で使い放題]iPhoneでも超簡単に高品質なデータ通信を大容量使えるNEXTmobile。僕も速攻申し込んでみた

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

NEXTmobile

ガルマックスでは格安SIMとは違い、ソフトバンク回線の生回線を利用するデータSIMを活用した最強スマホの作り方を紹介しているんだけど・・・

  • ベーススマホの対応バンドに気を付ける必要がある
  • DSDSやDSDVといった機能に対応しているスマホが必要
  • 物理的に2枚のSIMが挿入できるスマホが必要

と、結構テクニカルな部分も。

高品質な大容量データ通信が利用できる環境は魅力的だけど、難しそうと感じていたそこのアナタ。いいヤツ見つけてきた。

それが「NEXTmobile」。僕も速攻申し込んだよ。

NEXTmobileはiPhoneユーザーさんもチェックして欲しい

パカッと開くと本体が登場。落とさないように注意。

最強スマホを作るには前述通り難しそうな部分もあるし、iPhoneに至っては日本モデルだとそもそも2枚のSIMを挿入することが出来ないのでアウト。つまり、日本の半数ユーザーが活用しているiPhoneでは旨味たっぷりの最強スマホを作ることが出来なかった。

しかし!今回は話題となっている「ソフバンの生回線を利用する高品質なデータ通信」が利用できる!

もちろんiPhoneユーザーさんでもソフバン系回線を利用する大容量データ通信環境を構築することは出来たんだけど、「SIM単体よりも大幅に値上がるので旨味が半減する」という状況。

でも!今回紹介するNEXTmobileは利用料金がかなり魅力的なので、ソフバン系回線を利用するSIM単体に近い料金で利用できるのが嬉しいポイントなんです。

NEXTmobileはモバイルルーター付きなので、どんなスマホでも使えるのが利点

もう少し掘り下げてお話しよう。NEXTmobileは小難しいSIM単体で利用するタイプではなく、モバイルルーター付き。自宅の固定回線にWi-Fiでスマホを接続する方法となんら変わりなく使えるのがポイント。

▼これがNEXTmobileの各プランでセットで送られてくるモバイルルーター。↓

NEXTmobile

面倒くさいSIMの設定も不要だし、スマホ自体にSIMを2枚挿入する仕様が必要だの、対応バンドがこれに対応していなければいけないだの、そういう面倒くさい部分を全部すっ飛ばして簡単に使えるのが一番の利点。

でも、SIM単体よりもモバイルルーターセットは高い。大体は500円から1,000円くらい高い。そう考えると、SIM単体よりも旨味が減ってしまう訳なんだけど、そんな価格の壁を大きく打ち破ってくれたのがNEXTmobileってわけです。

NEXTmobileのプランや特徴をチェック

NEXTmobile

NEXTmobileのプランは上限20GBまで利用できるプラン、30GBまで使えるプラン、使い放題のプランを展開。大手キャリアで1GBの容量追加が1,000円くらいであることを考えるとかなりリーズナブル。なお、事務手数料は各プランで3,000円(税別)が必要。

特に注目していただきたいのは20GBと30GBのプラン。この2つのプランに限りクレジットカード不要の口座振替で申し込める。ガルマックスでは様々な通信回線を紹介しているけど問い合わせで「クレカ以外の方法で支払いは出来ないのか」とメールを頂くことがあるが、NEXTmobileは30GBまでクレカ不要であることはかなり魅力。

2年後に通常料金に切り替わることを想定して検討せよ!

NEXTmobileは2年契約することで各プランの利用料金が安くなる仕組み。例えば使い放題プランだと表に表示されている価格は月額3,100円だけど、「お支払いイメージ」を確認すると2年契約の特典として月額500円の割引が効いてることが分かる。という訳で2年後から通常料金に切り替わることを想定して検討しよう。

NEXTmobile

25ヶ月目の更新月以外での解約は高額な解約手数料が請求される

あと、NEXTmobileを申し込む際に注意したいポイントは解約手数料。

解約手数料は以下の通り

  • 0〜12ヶ月目 19,000円(税抜)
  • 13〜24ヶ月目 14,000円(税抜)
  • 26ヶ月以降(更新月以外) 9,500円(税抜)

という訳で更新月は25ヶ月目のみとなり、更新月以外での解約金は9,500円(税抜)と高額。これは総務省から突っ込まれるんじゃないかと思うくらい高いんだけど、利用者側が注意すべきポイントはこれら解約手数料云々をしっかり理解して更新月を忘れないようにすること。

ちなみに2年後から通常料金に戻る仕組み上、一番おトクに利用できるのは2年間のみなので、しっかり計画を立てて申し込もう。

とりあえず、データ容量鰻登りのお子さんに渡しておけば大きな節約になる

NEXTmobileの利点は誰でも、どんなスマホでも使えること。

例えば年頃のお子さんは自宅以外でもバンバンデータ通信を行うんで、僕の友達もデータ通信費に四苦八苦している。特にお子さんが何人かいらっしゃる家庭では「大容量プランをシェアしても足りない」という感じで、どんどん家計を圧迫しているみたい。

NEXTmobileなら使い放題プランでも月額3,100円。例えば、通話は携帯電話番号が付与される0SIMを利用した場合、月額700円。それと組み合わせても月額3,800円でデータ使い放題を維持できるのはかなり魅力的だと思う。

もちろん、最安の組み合わせの0SIMだと通話かけ放題とか付いていないので、「通話はLINE通話を使いなさい」とかアドバイスは必要だし、常にNEXTmobileのモバイルルータを持ち歩く面倒くさい部分はあるのだけど、それでも4,000円以下に通信費を抑えられるのは凄く魅力的。

移動が多い方の固定回線代わりとしても魅力的

NEXTmobileはモバイルルータなので何処でも持ち運べることも魅力。

例えば、いま高校3年生のお子さんが来年には大学に入り一人暮らしを始めるかもしれない。そんな時にもNEXTmobileのモバイルルータがあれば慌てて固定回線契約する必要もないし、NEXTmobileで事足りるなら固定回線を引くことすら必要なくなる。こんな感じで柔軟性の高さも魅力です。

僕みたいに全国を移動しまくりながら仕事をするビジネスマンもスマホのテザリングとは切り離して常に快適な通信が出来るのは大きな魅力でしょう。僕もこれが魅力で申し込んだってわけです。

ソフトバンクと同じ電波だから快適に使えるエリアが凄く広い

NEXTmobile

普段使いで活用するなら通信品質は無視できないポイント。

NEXTmobileが利用する回線は、現在大流行しているソフトバンクの生回線。人気の秘密はソフトバンクが保有する広大なエリアで活用できることに加え、格安SIMのような時間帯による著しい速度低下がないこと。

例えばWiMAX系のルータは都市圏だと快適だけど地方に行くとエリアが狭く活用できないことも。その点、NEXTmobileはソフトバンクの生回線を利用できるのでエリアが凄く広くて「快適に使える範囲」が雲泥の差。

また、格安SIMとは異なり快適な通信を何時でも利用できるのが大きな魅力。格安SIMは混雑する時間帯で利用不可レベルに落ち込むのでビジネスマンの方やお昼に休憩が入る学生さんには大きなデメリット。そういった通信品質の波が非常に少ないのも利点でしょう。

本当に使い放題なのか?個人的には100GBを1つの目安にしている

僕もソフトバンク系回線を利用する通信サービスは多数使っているけど、本記事で紹介するNEXTmobileは使い放題プランがある。けれど、同様の価格帯で利用できるブランドの多くが100GBまでが快適に利用できる範囲としていることから「この価格でホントに使い放題なのか?」という疑問も。

もちろん、違法なダウンロードであったり、何TBものデータをアップロードしたりして回線を専有してしまうような一般的な使い方からかけ離れた利用では通信速度制限されるのは当然なんだけど、それ以外の一般的な使い方、つまり、「動画視聴、WEB閲覧、ゲーム」だと本当に通信制限が発生しないものなのか。

正直、まだ製品が届いていない段階では「他のブランドと同じように100GBまで快適に使えれば御の字」という印象だ。

▼ちなみに僕もこの価格で使い放題なの?と半信半疑になり公式サポートに問い合わせてみた。↓

NEXTmobile

問い合わせの結果、結構、自信満々な回答だった。

一応、僕の利用する範囲である「月間100GB」ほどの利用では特に問題なさそうな印象。という訳で公式が自信満々に言っているのだから僕は安心して申し込んだ。

あとは検証してホントのところを見てみたいと思う。

NEXTmobileまとめ

NEXTmobile

NEXTmobileを利用する上で注意すべきポイントをまとめてみた。

  • モバイルルータなので常に持ち運ぶ必要がある。
  • 契約は2年間。それ以上は通常料金になり旨味が少なくなるので利用するなら2年がオススメ
  • 更新月以外での解約は高額な解約手数料が発生するので忘れないように気をつけたい
  • 使い放題プランは100GBくらいなら余裕っぽいけど、快適に通信できる上限の容量が現時点では分からない。この点は検証まち。

という感じ。

一方で利点をあげると

  • ソフトバンク生回線を利用できるルータ付きプランでは最安値級に安い
  • 用途に応じて複数のプランから選択可能(但し契約中のプラン変更が出来ないので注意)
  • ルータ付きなので面倒くさい事を考えずに使える
  • 固定回線代わりにも使える柔軟性を持ち合わせている
  • 30GBプランまでなら口座振替を選べる

という感じ。

NEXTmobileは長期的な利用を前提に利用料金が安くなっているので、利用者側も利用する期間などしっかり把握しなければならないけど、そこさえクリアできれば非常に魅力的な回線サービス。

iPhoneを利用している方や面倒くさいことをすっ飛ばして大容量データを使いたいAndroidユーザーさん、移動や引っ越しの多いビジネスマンの方などにハマる通信回線なので、公式サイトでもじっくりチェックしてみてください!

▼公式サイトは以下からどうぞ!↓

ページトップへ