ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

[日本で購入可能]台湾で使える無制限通信可能なプリペイドSIM、Amazonで売ってた

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

日本で購入できる台湾のプリペイドSIM

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

台湾へ行く時に現地の混雑したプリペイドSIMショップに並んだり、台湾への到着が深夜でプリペイドSIMが購入出来ないから海外向けのWi-Fiルーターを借りたり、海外へ行く時の通信回線確保は結構面倒くさいですよね。

僕も台湾の現地SIMを利用した事が有るので、安さと安定性を知っていたのですが、最後に行った台湾では深夜便の為、日本で海外向けWi-Fiルーターをレンタル費1万円以上も支払って持っていきました。いやー、高い回線費でした。

なんとか、深夜便でも現地の安いSIMを利用できないかと調べていたのですが、なんと、Amazonに台湾で利用できる「FAREASTONE 台湾プリペイドSIM LTEデータ通信5日無制限」が売ってました。

Amazonで購入できる台湾プリペイドSIM。5日間LTE使い放題で1,100円。

なんと、5日間LTE(3Gエリアは3Gで通信)使い放題で1,100円。

  • LTE/3Gが無制限で通信可能
  • SIMを挿して通信開始から5日間利用できる
  • Nano/Microサイズに対応
  • 中華電信とNTTドコモが出資しているFar EasTone、台湾之星の3つのキャリアを利用できる

注意点としてFAREASTONE 台湾プリペイドSIMは電話番号が付与されないデータ通信オンリーのプリペイドSIMです。

台湾の現地SIMは電話番号が付与されている場合が多く、現地の電話回線で通話も出来ますが、僕の場合はLINEの無料通話などで済ますので電話番号が無い事を特に不便とは感じません。

日本で購入出来るから、現地のプリペイドSIMショップに並ばなくて良い!深夜到着でも通信費を安く出来る!

FAREASTONE 台湾プリペイドSIMはAmazonから購入可能なので、台湾の空港に到着してプリペイドSIMを購入する為に並ばなくてもいいですし、深夜便でプリペイドSIMショップが空いていない時間に到着する場合でも安価に通信回線を確保出来ちゃいます。

SIMフリースマートフォンを持っているなら、めちゃくちゃ魅力的なプリペイドSIMです。

いやー、こんなのあったんだ。

海外向けのWi-Fiルーターと違って通信の上限無しで使い放題ですからね。これで現地SIMとほぼ価格が同じ1,100円で日本から購入できちゃうのですから、次は確実にFAREASTONE 台湾プリペイドSIMを購入して持っていこうと思います。

これから台湾へ行こうと考えている方は是非チェックしてみて下さいね!

▼こっちは通常配送で1,100円↓

▼こっちはAmazonお急ぎ便。急いでいる方はちょっと高いですがこっちをどうぞ。↓

ページトップへ