Xiaomi TV Stick 4K 1100x150

アクティブノイズキャンセリング対応で30ドル切り。QCYのBluetoothイヤホンセール開始

中国で最大の1111セールが始まってます。QCYのイヤホンもAliexpressでめちゃくちゃ安くなっているので是非チェックしてみて下さい。

QCYイヤホンのセール製品一覧

QCYってメーカー皆さんご存知でしょうか?実は日本にも参入しているイヤホンなどを取り扱うメーカーです。日本のAmazonでも販売しているんですが、Aliexpressのセール品がめちゃくちゃ安くてAmazonで買う気を失ってます。

最も安いQCY T17 True Wireless Earbuds

QCY T17 True Wireless Earbudsは最もベーシックなBluetoothイヤホンです。BluetoothコーデックはSBCのほかAACに対応、音の遅延を低減する低遅延モードも搭載。通話時に周囲の雑音をカットしてクリアな声を集音するENCノイズキャンセリングも搭載。

単体での再生時間は約7.4時間とBluetoothイヤホンの中では長時間駆動する部類ですね。ケースから充電を行うと最長約26時間の再生ができるようです。

価格は15.99ドルとAAC対応のBluetoothイヤホンとしては非常に安価なのでBluetoothイヤホンを使ったことのない人も手を出しやすいと思います。

急速充電に対応のQCY T13 Truly Wireless Smart Earbuds

QCY T13 Truly Wireless Smart Earbudsは急速充電に対応したBluetoothイヤホンで、5分の充電で1時間の再生が可能とのことです。7.2mmダイナミックドライバーを搭載しており音質も自慢のようです。

BluetoothコーデックはSBCほかAACにも対応。また独自アプリも用意されており簡単にスマホと接続が出来るのも本機の特徴です。単体で約8時間、ケースの充電を合わせると最大約40時間の再生ができるとのこと。

日本のAmazonで確認したらT13という見た目の同じ同一製品らしいものが約4,400円だったんですが、Aliexpressのセールでは18.78ドルと激安です。

apt-X Adaptiveに対応の
QCY T16 Truly Wireless Smart Earbuds

QCY T16 Truly Wireless Smart Earbudsのウリは、Qualcommのチップを搭載し超低遅延なapt-X Adaptiveに対応していることです。

Bluetoothイヤホンは少なからず音の遅延が発生し、例えば動画だと映像と音がズレる場合があるのですが、その遅延を極限まで縮めたのがapt-X Adaptiveです。割と最近になって話題になってるコーデックですね。

バッテリーは単体で5.5時間、ケース込みで22時間で割と短めですが通勤時に利用するくらいなら十分でしょう。価格は26.39ドル。apt-X Adaptive対応と考えれば凄く安いです。

アクティブノイズキャンセリングに対応のQCY HT03 TWS ANC Earphones

個人的に一番欲しいのがQCY HT03 TWS ANC Earphonesです。

一番のウリは周囲の雑音をカットするアクティブノイズキャンセリングに対応していることです。最大35dbの雑音をカットしてくれるそうです。

大型の10mmダイナミックドライバーを搭載しているのもポイント。BluetoothコーデックはSBCほかCD並の音質を飛ばせるAACに対応しています。

バッテリー持ちはアクティブノイズキャンセリングオフで単体最大約6時間、ケース込みだと最大約24時間の再生ができるとのこと。

価格はたったの29.26ドル。恐ろしいほど安いなと思ってAmazonで調べたら同一機種なんでしょうか、同じ形状のQCY HT03という製品がヒットして価格はなんと10,862円でした。

アクティブノイズキャンセリング対応製品は安くても5,000円以上くらいはするので、アクティブノイズキャンセリングを試したことの無い方はこの機会にどうぞ。目玉商品らしいので無くなってたらすみません。

ページトップへ