1100-150 Xiaomi 14

120Hz有機ELモデルが2.4万円~!「Redmi Note 12」「Redmi Note 12 5G」が発売記念セール!

Redmi Note 12」「Redmi Note 12 5G」がAliExpressにてセール販売開始!セール期間は4月14日までとなっています。

廉価スマホRedmi Note 12、Redmi Note 12 5GがAliExpressでセール

廉価ブランドRedmiの中でも特に価格が安めなミドルレンジスマホ2種がセール中!有機ELで120Hzの高リフレッシュレート対応とかなりコスパ良さげなモデルがスゲー狙い目です!期間は4月14日まで。

各項目に特徴、セール価格、購入先をまとめていますので是非ともチェックしてみてください。

Redmi Note 12:179ドルと安価ながら有機EL・120Hz画面搭載

Redmi Note 12 グローバル版のスペック・対応バンドまとめ!新型SoCのSnapdragon 685を搭載

Redmi Note 12はRedmi Note 12のベースグレード、所謂最廉価に位置するモデル!最廉価だけあって価格も非常に安いです。

特徴なのはSoC!新型チップセットのSnapdragon 685を搭載しているんです。実機を触ったことは執筆時点でまだないんですがAnTuTuスコアは約28万点と結構な高スコア!

普段使いに欲しいAnTuTu20万点のボーダーラインをクリアーしており、ライトユースであればつっかかりやプチフリに悩まされることはないかもしれんですね(`・ω・´)。

しかもディスプレイも6.67インチで大画面、かつ有機ELで最大120Hzリフレッシュレート対応とベースグレードとは思えぬスペックの良さ!安いスマホでは落とされがちな解像度も2,400×1,080と高く高解像度。マジで凄いよこれ。

カメラは5,000万画素メインのトリプルカメラ!サブカメラは超広角とマクロの構成。センサーサイズは1/2.76インチで小さいので写真写りクオリティは価格なりの可能性はあるんだけど、実用性ある超広角カメラ搭載なので記録撮影なら良さげっすね。

バッテリー容量は5,000mAhと大容量。急速充電は最大33W対応とミドルレンジとしては十分なスペック!電池持ちも充電の速さもライトに使うぶんならアリかも。

セール価格は179ドル(約2.4万円)~。個人的に価格以上のディスプレイスペックは大変魅力的。動画視聴や画面の見栄えを重視するユーザーさん、そしてサブ機としてかなりアリと思える1台です!

■メモリ4GB+容量128GB■
▼[AliExpress]ストアクーポン適用で169.00ドル!↓

6GB+128GB版、8GB+128GB版もあり!

Redmi Note 12 5G:249ドル。Snapdragon 4 Gen 1を搭載した5Gモデル

Redmi Note 12 5G グローバル版のスペック・対応バンドまとめ!Snapdragon 4 Gen 1搭載の5G対応モデル

Redmi Note 12 5Gは無印にはなかった5G対応のグレード!SoCはSnapdragon 4 gen 1を搭載しています。

このSoCのAnTuTu参考値は38万点と高く、ミドルレンジでも上位クラスのスコア!故に普段使いならまず快適な動作に期待できます。とはいえさすがに3Dの銃ぶっぱなし系ゲームは厳しい可能性高いですが。

無印と同じく6.67インチの有機ELで120Hzの高リフレッシュレート対応でなめらかなスクロールも対応!

カメラは無印と同じ構成ですがメイン画素数は4,800万画素とちょっと下がってます。とはいえ200万画素程度であれば差はほぼなさそう。センサーサイズも同じですしね。ただSoCが違うのでソフトウェア処理においては差が出てくるかもしれません。

Redmi Note 12と同じくバッテリー容量は5,000mAh、急速充電は最大33W対応となっています。

こちらのセール価格は234ドル(約3.1万円)~となっとります!購入先は以下からどうぞ。

■メモリ4GB+容量128GB■
▼[AliExpress]ストアクーポン適用で234.00ドル!↓

6GB+128GB版、8GB+256GB版もあり!
ページトップへ