ワイモバイル 新プラン登場 オンラインストアなら最大18,000円引き②

SoftBank on LINEの先行エントリー開始。LINEモバイルは3月31日で受付停止

Softbank on LINE

大手キャリアの20GB使える新プラン合戦が始まってますが、ahamoに続きSoftbank on LINEも先行エントリーがスタート。3,000円分のPayPayボーナスが貰えるキャンペーンも行っているので、乗り換えを検討されている方は準備しましょう。

Softbank on LINEの先行エントリーでPayPayボーナスプレゼント

Softbank on LINEはLINEモバイルをソフトバンクが吸収して新しくできたブランドで、ドコモのahamoに対抗し、月間20GB(5Gにも対応予定)、5分かけ放題が付いて月額2,980円。ベースの内容は同じです。

ウリはLINEモバイルの特徴を一部引き継いでいて、LINEでデータ容量を消費しない・LINEで各種手続きができるようになってます。LINEで沢山ビデオ通話利用している人は相性良さそう。

発表からしばらく経って先行エントリーがスタートしたんですが、QRコード決済のPayPayボーナスが貰えるキャンペーンを打ち出してます。

▼PayPayは簡単な手続きでソフトバンクまとめて支払いでのチャージもOK。まだPayPayを利用したことの無い方は今のうちにPayPayをインストールしておきましょう。↓

月額2,980円なので1ヶ月分の利用料が実質無料みたいな感じ。Softbank on LINEを検討している方は取りこぼさないように!

▼PayPayボーナス受け取りの流れなどはエントリーページでご確認下さい!↓

LINEモバイルは3月31日で新規受付を停止

ソフトバンクに吸収されるLINEモバイル。気になるのが現在提供しているサービスがどうなるのかですが、告知通り新規受付を終了しLINEモバイルは消滅方向に進んでます。

LINE モバイル公式ブログが1月28日にサービスについての投稿があったんですが、2021年3月31日11時以降は新規申込、招待URLの発行、エントリーコード(Amazonで販売しているLINEモバイル エントリーパッケージ)の受付を停止するとのことです。

ちなみに家電量販店を中心としたリアル店舗では2月28日まで受付可能となっています。

▼新規申込はできなくなりますが、すでにLINEモバイルを利用されている方は継続して利用可能です。↓

3/31(水)11時に新規申込を終了します

サービスが終了する方向なのでオススメはしづらいんですが、いきなり利用できなくなるってことはまず無いはずなので、申し込もうとおもってエントリーコードを購入している方は早めに手続きを終わらせましょう。

僕はLINEモバイルを2回線契約しているんですけど、LINEモバイルユーザがお得にSoftbank on LINEに乗り換えられるキャンペーンやってくれないかなとちょっと期待してます。

ページトップへ