ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

UMIDIGI F2はマクロカメラを含むクアッドカメラを搭載か

▼期間限定タイアップキャンペーン▼

高品質なソフトバンク回線を利用できるギガトラWiFiのSIMが激安。話題の「超大容量なデータ通信が出来るスマートフォン」も構築可能!期間限定につきご検討はお早めに!

ギガトラWiFiを追い詰めたらヤバイクーポン貰えた。100GB”以上”使えるSIMが長期契約不要、事務手数料割引で月額2,990円

UMIDIGI F2

この度ガルマックスにUMIDIGI F2のリーク情報が入ってきました。

それは主にカメラ性能についてです。iPhone 11 Proがトリプルカメラを搭載したことで世間が湧いていますが、Androidスマホでは既にクアッドカメラ搭載モデルが出始めています。今回紹介するUMIDIGI F2もクアッドカメラ搭載であるとのことです。

UMIDIGI F1の後継機

UMIDIGI F2の立ち位置は今年1月に発売されたUMIDIGI F1の後継機です。UMIDIGI F1のスペックや仕様などは以下の記事をご覧ください。

UMIDIGI F1のスペックと対応バンド!機能・価格まとめ!

UMIDIGI F2はマクロカメラを搭載か

UMIDIGI F2

UMIDIGI F2の背面カメラはクアッドカメラで

  • 48MPメインカメラ(F値1.79)
  • 5MP深度カメラ
  • 13MP超広角カメラ(視野角120度)

というトリプルカメラ搭載のスマホによくある3種類のレンズに加えて

  • 5MPマクロカメラ

を搭載しているのがポイントのようです。これによりわずか2cmの距離からのクローズアップショット(接写)が可能になるようです。小さな昆虫や花の中の花粉などの細い写真が撮れるので自然好きな方にもぴったりです。

画像で見た感じではこの4つ目のカメラは出っ張っていないように見えますが、もし出っ張りがあればケースなしで机に置いた時ガタガタしてしまわないかなと少し心配になりました。とはいえ接写に強いというのはとても興味深いポイントですよね!

UMIDIGI F2はAndroid 10搭載か

こちらのリーク画像によればUMIDIGI F2はAndroid 10をはじめから搭載している可能性が高いです。また、ノッチなしのパンチホールデザインであることも見てとれます。

パンチホール部分のインカメラは32MPであることが予想されています。

大容量バッテリーも継続か

UMIDIGI F2
画像はUMIDIGI F1

UMIDIGI F1は5150mAhの大容量バッテリーを搭載する機種です。その後継機であるUMIDIGI F2も5000mAh前後の大容量バッテリーを搭載する可能性が高いです。18Wの高速充電にも対応しているとみて差し支えないないでしょう。下手したらもっと高速な充電を用意しているかもしれません。

9月末に発売?

UMIDIGI F2は2019年9月末頃に発売すると予想されています。近日中に発表されると思うので楽しみですね。UMIDIGIの製品は大変コスパに優れているのでその価格にも注目です。

まとめ

筆者の中ではクアッドカメラはまだゴリッゴリの高級機の特権だと思っていたので比較的安価で販売されるであろうUMIDIGI F2に実装されちゃうかも知れないと考えるとビックリです。

UMIDIGI F2の新たな情報が入り次第、TwitterFacebookでお伝えしますのでフォローよろしくお願いいたします!

ページトップへ