ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

スマートウォッチにイヤホン突っ込んじゃった?!WearbudsがMakuakeに登場!

Wearbuds

ガルマックスでも近日実機レビュー予定です。

海外で話題となっている「Wearbuds(ウェアバッズ)」が日本上陸。クラウドファンディングサイトMakuakeにて出資を募るプロジェクトが公開されたばかりですが、目標額50万円に対し既に280万円を超す支援が集まっている…凄い注目度!

▼まずは公式動画をチェック!↓

Wearbudsの実機レビュー

▼Wearbudsの実機レビューですが、先行レビューをガルマックスが担当することになりました!近日中に詳しいレビューをお届けします!レビュー公開時はTwitterFacebookでお伝えしますので気になる方はフォロー宜しくお願い致します!↓

Wearbuds

Wearbuds|スマートウォッチとBluetoothイヤホンが合体したウェアラブルデバイス

さてさて、Wearbudsの魅力を探ってみましょう!

スマートウォッチにBluetoothイヤホンが収納できる!

Wearbuds最大の特徴といえばこれ。なんと、スマートウォッチにBluetoothイヤホンが収納されているのです!

Bluetoothイヤホンは完全独立タイプのケーブルレス。Wearbudsのコンセプトは「MUSIC×SPORT」で、運動時によく利用されれるスマートウォッチとBluetoothイヤホンを1デバイスに詰め込んだモデルなのです。

スマートウォッチにBluetoothイヤホンを収納するだけでなく、スマートウォッチ自体がBluetoothイヤホンの「充電ケース」として利用できるので、スマートウォッチを充電するだけでBluetoothイヤホンも充電できるのも嬉しいポイント。

▼Bluetoothイヤホンは1回の充電で5.5時間も駆動。リストウォッチ(スマートウォッチ)で2回の充電が可能。↓

フィットネストラッカーで健康管理もサクッとできる!もちろん専用アプリでデータを管理!

スマートウォッチの魅力は様々なライフデータを取得できること。

Wearbudsは心拍、消費カロリー計算、睡眠、歩数など様々なデータを取得できるので運動時のデータをチェックしたり、日々の健康管理の相棒としても活用できます!

もちろん取得したデータは専用アプリ「Aipower」で統計情報を確認できるなど、スマートウォッチとしての機能も充実!

▼また、接続しているスマートフォンの通知をスマートウォッチに飛ばしてくれるなど基本的なスマートウォッチの機能は網羅しております!↓

Bluetoothイヤホンもオマケじゃない!本格的な仕様が魅力!

Wearbudsに収納されているBluetoothイヤホン。オマケ程度なのかな?と思っていたら・・・いやいやいや、かなり本格的な仕様じゃないか!!!!

▼チップはQualcommのQCC3026を採用することで完全独立型イヤホンでも接続の安定性が魅力。↓

▼途切れにくく低遅延なBluetooth 5.0であることもポイントです!↓

▼コーデックはベースコーデックのSBC以外にCD音源まで飛ばせて遅延も非常に少ないapt-XやAACにも対応している!

▼音質は低音が厚めで中音と高音はクリアなチューニング。グラフェンドドライバーを採用することで音の歪みを大きく低減することに成功しました。↓

もちろん防水仕様。運動の汗も水洗いすることが可能でシャワーくらいなら問題ないレベルの防水性能なので利用シーンが広がります。↓

早期支援なら24%オフの13,500円!

WearbudsはMakuakeで出資を募っている段階で、早期支援なら通常価格から24%の割引を受けられます!

既にガルマックスではWearbudsのレビューを開始していますが、例えば毎日ランニングを行っている、ロードバイクが趣味、スポーツジムに通ってるなど、「スポーツに取り組まれている方」にオススメしたいモデルです!

まだ、出資期間は執筆時点で2ヶ月ほどあるので、近日中に公開するWearbudsの実機レビューをご覧いただいてから検討頂ければと思います!レビュー公開時はTwitterFacebookでお伝えしますのでフォロー宜しくお願いいたします!

Wearbudsの出資先であるMakuakeは以下からどうぞ!

ページトップへ