ワイモバイル バナー ヘッダー

ワイモバイルのGWセールはiPhone 12シリーズやLibero 5Gも対象!これは絶対見逃すな!

ワイモバイル ゴールデンウィークセール 2021年

ワイモバイルのGWセール、なんと最新のiPhone 12シリーズ(しかも新色のパープルも)やAndroidスマホのLibero 5Gも対象機種に!ワイモバを考えていた人は期間中の申し込みを。

ワイモバイルのGWセール 2021年

ワイモバイルでゴールデンウィークセール2021が開催中です。実は少し前から始まっていたのですがこれがなかなかお安い。AndroidもiPhoneもラインナップに入っています。基本的には18,000円引き、端末によっては21,600円引き。

iPhoneは最新のiPhone 12シリーズ、しかも新色のパープルも取り扱い!記事執筆時点でまだ在庫もありました。Androidでは4月に発売されたばかりのZTE Libero 5Gが早くも対象機種に。

ケータイ代を安くしたい人、使っているケータイ・スマホがヘタってきている人、ワイモバに乗り換えを検討していた人はこのタイミングをお見逃しなく。セール期間は一部機種を除き5月11日までです。

ワイモバイルの契約事務手数料は3,300円。でもオンライン契約なら無料です。コロナも怖いのでオンラインで申し込み手続きしましょう。

セール対象スマホと割引条件

以下はGWセールの対象スマホ一覧。計10機種。

  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE
  • Android One S6
  • Android One S8
  • Xperia 8
  • OPPO Reno3 A
  • ZTE Libero 5G
  • 京セラ かんたんスマホ2
  • Xperia 10 II

割引条件は新規契約もしくはMNP乗り換えでワイモバイルを申し込むだけ。同時購入で18,000円引きとなります。機種変更の場合は割引額が減り7,200円引き。

一点注意が。現在使っている通信会社がソフトバンク系の回線だった場合は割引対象外です。ソフトバンク回線からワイモバイルへの乗り換えはMNP乗り換えとはみなされないので割引条件を満たせません。LINEモバイルのソフバン回線とかでもダメ。

そしてOPPO Reno3 Aだけは新規契約でも12,240円の割引に留まります。MNP乗り換えの18,000円引き、機種変更の7,200円引きはそのまま。この一機種だけは新規契約の割引ボーナスがやや低いという事。

ただOPPO Reno3 Aはそもそも定価の時点でワイモバは他社よりも安価の26,640円となっており、新規契約時の14,400円でも十分に安いとは言っておきます。他社のベース価格は3万円超え。

ワイモバイルは月額料金も安いしこの機会に乗り換えたいけどどのスマホを買えばいいかわからない、という人はワイモバイルのおすすめ機種・スマホまとめを見てみて下さい。注目はiPhone、OPPO Reno3 A、そしてLibero 5G。

ページトップへ