ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

iPhone7Plusのジェットブラック品切れは人気ではなく入荷数が少ないから?!

ジェットブラック

9月9日に新型iPhone7シリーズの予約が開始されました。その中でiPhone7Plusのジェットブラックが予約開始後30分で初回出荷分は無くなり次回出荷予定は11月以降。iPhone7ではiPhone7Plusのジェットブラックが大人気!と話題になりましたが、どうやら人気が高いというわけでは無く単に入荷数が少ないようです。

追記:iPhone7届きました。

iPhone7Plusのジェットブラックは今までのiPhoneで最も入荷数が少ない。

Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]によると、iPhone7Plusのジェットブラックは過去に販売されてきたiPhoneの中で最も入荷数の少ないモデルだと報じています。

都内の各キャリアで各10台ずつの入荷。

FCショップ運営会社との話によると、iPhone7Plusのジェットブラックは都内の各キャリアで10台の割合だそうで、FC系列店では1台入荷していれば良いほうとのことです。

過去最も入荷数が少ないと言われているので、今年発売したiPhoneSEよりも少ないんでしょうね。iPhoneSEもしばらくは品薄状態で一ヶ月待ちとかなってたので、私の知り合いは2年縛りの関係からiPhone6sへ乗りかえてました。

話変わりますけど、大手キャリアって2年縛りで端末の乗りかえ時期がある程度決まってるので、ユーザーもそれに合わせて動いているのに端末が未入荷で乗りかえ出来なくて違う端末を勧めるって微妙だなっていつも感じます。予約している購入意欲のあるユーザーに対しては2年縛りの月々割引きなどを端末が手元に届くまで延長してあげるべきでしょ。

話がそれました。戻ります。

iPhone7Plusのジェットブラックが欲しい方は手に入れるまで時間がかかりそう。

元々iPhone7シリーズは入荷数が少ないと噂されてきましたが、どうやら今回はiPhone7Plusのジェットブラックが最も入荷が少ないということで、欲しい方はそれなりに待つ必要がありそうです。

ちなみに執筆時点でAppleのウェブサイトで出荷予定日を確認してきましたが、128GB/256GBどちらも11月となっていました。これはAppleのSIMフリーモデルですが、大手キャリアではユーザー数が桁違いなので相当待たなければいけない雰囲気。

2年縛りの兼ね合いからどうしても早めに端末が欲しい方は正規代理店などを利用しましょう。MNPでキャッシュバックも付いてます。

▼こんな記事も書いてます。↓

ページトップへ