ワイモバイル バナー ヘッダー

iPhone 13とiPhone 13 Pro、どっちが良いか悩んでた友人に伝えた選び方

2021年9月15日、Appleの最新スマホ「iPhone 13シリーズ」が正式発表されたんだけど、iPhone 13とiPhone 13 Proどっちが良いの?と友人から結構聞かれてることが多くなってきたので記事にしとこうかと思う。

一番迷うのがiPhone 13とiPhone 13 Pro

iPhone 13シリーズはこんな感じ。

スタンダードなPro無し スタンダードより良いPro有り
13 mini 13 13 Pro 13 Pro Max
一番小さい5.4型 中間サイズの6.1型 一番デカイ6.7型
画面の大きさが違う 画面の大きさが違う

12シリーズではもうちょっと複雑で、12 Proと12 Pro Maxでカメラ仕様に差があったから、スタンダードなPro無し(12 mini・12)、スタンダードより良いPro有り(12 Pro)、スタンダードより良いPro有りの中でも更に良いヤツ(12 Pro Max)みたいな感じだった。

iPhone 13シリーズでは上記の通り、スタンダードなPro無しの2モデル、スタンダードより良いPro付きの2モデルに綺麗に分かれ、それぞれの枠組みの中では画面サイズの違い、それによる重量とバッテリー容量の差くらいになった。

例えば、片手で操作しやすい小さいiPhoneが欲しいならiPhone 13 mini一択だし、デッカイ画面が良いんだったらiPhone 13 Pro Maxになるんだけど、iPhone 13とiPhone 13 Proは画面サイズが一緒なんよね。ならどっちにしよっかなーって迷うみたい。

差額は24,000円

iPhone 13とiPhone 13 Proの価格はこんな感じ。もちろん仕様の良いiPhone 13 Proは高くてiPhone 13よりも24,000円高い。

容量&発売価格 iPhone 13 iPhone 13 Pro 差額
128GB 98,800円 122,800円 24,000円
256GB 110,800円 134,800円
512GB 134,800円 158,800円
1TB 182,800円

「サイズが同じなら性能いいほう買っとけば良いやろ」的な人はそれで良いけど、いまは多くの人が必要・不要をシビアに見て自身に合う製品を選ぶ時代。不要な機能に差額24,000円払うなんてアホらしいからね。

ってことで所感を織り交ぜながらiPhone 13とiPhone 13 Proを比較してみる。

ゲーム仕様を重視するならiPhone 13 Pro、重視しないならiPhone 13

iPhone 13とiPhone 13は頭脳にあたる重要なパーツに最新のA15 Bionicを搭載してるんだけど、よく見るとちょっと違うんよ。

  • iPhone 13:A15 Bionic(4コアGPU)
  • iPhone 13 Pro:A15 Bionic(5コアGPU)

処理性能自体はiPhone 12シリーズで搭載していたA14 Bionicより、総合性能・GPU性能ともに向上しているんでどっちを選んでも歴代iPhoneのどれよりも高性能。

だけど、「GPU」のコア数が13と13 Proで変わってくる。このGPUってのは一般的にゲームの処理を行う際に重要なパーツで、そのコア数が多いiPhone 13 ProはiPhone 13よりもゲーム性能が高いと言える。

ただし、A14 Bionicですらゲーム性能がモンスター級だったんで、正直、更にパワーアップしたA15 Bionicを搭載するiPhone 13とiPhone 13 Proのどっちを選んでもゲーム性能の差を感じられる人はあまり居ないと思う。

が、最近のゲームは高フレームレートに対応するタイトルが増えてきた。これらのタイトルをプレイしているのであれば話は別。iPhone 13 Proだと差を感じられる。

▼その理由は、iPhone 13 Proは「120Hzの高リフレッシュレート」に対応したから。↓

一般的なスマートフォンは画面を1秒間に60回書き換えることが出来る60Hzなんだけど、iPhone 13 Proは最大120Hzに対応したから、1秒に120回書き換えられる。

例えばパラパラ漫画を思い出して欲しい。1つのストーリーを60枚の紙で作た作品と120枚の紙で作った作品を比較すると、120枚で作ったほうが「2倍滑らか」なパラパラ漫画になる。

ゲームでも高フレームレートに対応しているタイトルであれば、iPhone 13 Proはより滑らかなゲーム映像で楽しむことができる。残像感が減り目が疲れづらくなるだけでなく、シューティングゲームでは敵を捉えやすくなったりとゲーマーにとってはメリットしかない。

今後は高フレームレート対応のゲームも増えるだろうから、今使ってるiPhoneから、より良いゲーム環境を求めるんだったらiPhone 13 Proが良い。一方でゲームは今のiPhoneで満足してるならiPhone 13で全く問題ない。

写真・動画撮影で拘るならiPhone 13 Pro、綺麗に撮れりゃ十分ならiPhone 13

iPhone 13とiPhone 13 Proのカメラは仕様が結構違う。

  • iPhone 13:広角と超広角の2カメラ、センサーシフト光学式の手ブレ補正
  • iPhone 13 Pro:広角とマクロも撮影できる超広角、望遠の3カメラ構成、センサーシフト光学式+デュアル光学手ブレ補正、LiDARセンサー搭載

iPhone 13でも通常の広角カメラ以外に広い範囲を撮影できる超広角カメラを搭載してるんで普段使いで使い勝手の良い構成。

iPhone 13 Proはそれに加えてアップで撮影できる望遠のほか、接写が楽しめるマクロも新たに対応してる。またLiDARセンサーを引き続き搭載しているのでナイトモードポートレートにも対応している。

つまり、iPhone 13よりもイメージした写真を撮影しやすい柔軟性を持っていて、iPhone 13では表現できない写真や動画がiPhone 13 Proだと撮影できる。

普段、写真・動画撮影を拘りながら撮影しているなら、イメージした写真や動画を創りやすいiPhone 13 Proがオススメ。

また映像作成が趣味の人も、より手ブレを軽減できるセンサーシフト光学式手ブレ補正+デュアル光学式手ブレ補正に対応している&今後ProResにも対応するiPhone 13 Proが好ましい。

一方で、写真や動画の撮影はパッと撮影して綺麗に撮れたら十分って人はiPhone 13でも満足できるはず。

iPhone 13 Proは様々な機能やモードが搭載されているけど、「実際に使うか」を軸に必要な機能やモードを選別したらOK。

項目 iPhone 13 iPhone 13 Pro
カメラ 広角+超広角 広角+超広角+望遠3倍
画素数 1,200万画素 1,200万画素
手ブレ補正 センサーシフト光学式 センサーシフト光学式
デュアル光学式
ナイトモードポートレート
マクロ
望遠 デジタル 光学3倍
シネマティックモード
ProRes

僕なんかスマホで動画はほとんど撮らないし、夜にポートレートを撮影することもない。マクロなんて全く使わん。

多分iPhone 13 Proを買ってもカメラ機能は興味本位で数回触るだけであとは使わん自信がある。

興味本位で触るだけなら店頭展示品で体験できれば十分だし、使いもしない機能に差額24,000円は出せないなってのが僕の印象かな。だから僕はiPhone 13シリーズにする予定。仕事柄Proも買うけどね。自分が使うのはiPhone 13シリーズ。

大きな違いは実はこれくらいしか無い。

他に強いて言えば画面輝度の違い、重量の差・バッテリー持ちかな。ガッツリ違ってくる部分は「高リフレッシュレートの対応・非対応」と「カメラの差」だと思う。

それら大きな違いで恩恵を受ける・受けないは

  • ゲーム仕様を重視しているか否か
  • 拘って写真・動画撮影することが多いか否か

で変わってくる。

案外、今のiPhoneでもゲームの動作やカメラに大きな不満はない。って人はiPhone 13で大満足なはず。一方で、今使っているiPhoneでゲームや、カメラに対する不満があるならiPhone 13 Proを選んだほうが良い。

ちなみに僕はiPhone 13 miniにしまーす

最後に、僕の次のiPhoneはiPhone 13でもiPhone 13 Proでもなく、iPhone 13 miniにしまーす。僕の選び方はこんな感じなんで参考に。

今使っているのはiPhone 12 Proなんだけど、1年使ってみて

  • iPhoneでゲームしない→だから今でも処理性能に不満が無い
  • 望遠カメラ思ったより使わない→望遠なくても別に困らん

だから、まずはPro付きかPro無しかだと、Pro無しで良いやってなった。

それに加えて

  • iPhone 12 Proでもサイズがデカくて扱いづらい→小さいほうが合ってる

って感じてたんで、画面の小さいiPhone 13 miniが最適と判断。たぶん最高の選択をしたと思う。

iPhone 13 / Proシリーズはこんな感じでProで使える機能の中で必要・不要を洗い出してくと、自然とPro付き・Pro無しのどちらが適しているか見えてくる。Pro付き、Pro無しのどっちにするか決まったら、あとは好みの画面サイズを選べばOK。

他の友人から相談されたらこの記事のURL送りつけたろ!以上、おわり。

▼iPhone 13 miniの購入先・セール情報は以下!↓

■MNO(通信キャリア)経由■

■SIMフリー(端末単体)■

▼128GBが86,800円、256GBが98,800円、512GBが122,800円!↓

▼iPhone 13の購入先・セール情報は以下!↓

■MNO(通信キャリア)経由■

■SIMフリー(端末単体)■

▼128GBが98,800円、256GBが110,800円、512GBが134,800円!↓

▼iPhone 13 Proの購入先・セール情報は以下!↓

■MNO(通信キャリア)経由■

■SIMフリー(端末単体)■

▼128GBが122,800円、256GBが134,800円、512GBが158,800円、1TBが182,800円!↓

▼iPhone 13 Pro Maxの購入先・セール情報は以下!↓

■MNO(通信キャリア)経由■

■SIMフリー(端末単体)■

▼128GBが134,800円、256GBが146,800円、512GBが170,800円、1TBが194,800円!↓

ガルマックスではスペックの比較も出来るんでチェックしてみて下さい!

▼iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Proのスペック詳細は以下からどうぞ!↓

iPhone 13 miniのスペック・対応バンドまとめ

iPhone 13のスペック・対応バンドまとめ

iPhone 13 Proのスペック・対応バンドまとめ

iPhone 13 Pro Maxのスペック・対応バンドまとめ

ページトップへ