1100-150 Xiaomi 14

Snapdragon 8 Gen 3搭載の現行Xiaomi 14/14 Proがブラックフライデーセール!

ブラックフライデーバンザイ。

Xiaomiスマホ3機種がブラックフライデーセール。なんとフラッグシップモデルなXiaomi 14Xiaomi 14 Proも対象で結構注目度高いですよ!

Xiaomi最新モデルがセール

今回のラインナップはRedmi Note 11E Pro、Xiaomi 14シリーズ2機種の計3モデル!最新フラッグシップのXiaomi 14もあるのは注目ですね。

各項目に特徴、セール価格、購入先をまとめていますので是非ともチェックしてみてください。

■読者向け特別クーポン!購入前に試して!■
※有効期間は2月6日~2月16日まで!
$29以上で$3オフ:garumax26293
$79以上で$9オフ:Garumax26799
$169以上で$20オフ:Garumax2616920
$239以上で$30オフ:Garumax23930
$369以上で$50オフ:Garumax36950

Redmi Note 11E Pro 5G|グローバルROM版

こちらはRedmiスマホのNote 11E。日本でも発売されているスマホ「Redmi Note 11 Pro 5G」の中国モデルでSoCは同じくSnapdragon 695、最大120Hzの有機ELディスプレイを搭載するモデルとなります!

1億画素カメラ、冷却システム搭載、最大67W充電対応の5,000mAhバッテリーにイヤホンジャックも完備と、性能も機能性も不満のないトータルスペックを実現した1台ですよ!

セール価格は135ドル(約2万円)~と激安!メインとしてもアリですがサブスマホとしても申し分ない実力なので気になってる方は狙ってみましょう。ちなみに日本版だと現在では3.2万円でした。

ただしこちらは中国モデルの筐体にグローバルROMを焼いているモデル。また海外モデルゆえIP53の生活防水、おサイフケータイにも非対応なんでその点は注意が必要です。

日本モデルでのRedmi Note 11 Pro 5Gのレビュー記事も参考になると思いますのでこちらも併せてどうぞ!

■Redmi Note 11E Pro 5G グローバルROM■

セール価格→149ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格から更に以下のコード適用で135ドル(約2万円!)↓

Xiaomi 14|中国版

Xiaomi 14のスペック・対応バンドまとめ!Proより小型な筐体にSnapdragon 8 Gen 3搭載

こちらはXiaomiフラッグシップシリーズの最新世代となるXiaomi 14!

SoCは最高性能クラスの性能を持つSnapdragon 8 Gen 3を搭載、比較的小ぶりな6.36インチの有機ELディスプレイは最大120Hz表示対応はもちろん、LTPO対応なのでシーンに応じて自動で調節し、バッテリー持ちも向上を狙っているのが特徴。

解像度も2,670×1,200とスマホとしては高めで画素密度が460ppiとかなり高め!文字の細かさや画像の細部までクッキリ表示できるのも魅力で、まさにハイエンドらしいものとなっています。

カメラはメイン、超広角、望遠のトリプル構成で、全部が5,000万画素(望遠のみ写真モードは3,500万画素)、ライカ監修でメインのセンサーサイズは1/1.31の大きさでダイナミックレンジもIMX989の約8倍という強力なスペックとなっています。

バッテリーも4,610mAh、急速充電は最高90Wでワイヤレス充電は50Wの超急速タイプに対応とスキのないスペック!

セール価格は606ドル(約9万円)!性能や作り込みに妥協の見られない「最高級ハイエンドタイプのスマホ」としては10万切りでかなり狙い目といえます!

とはいえこちらは中国モデルなのでGMSは非搭載、対応言語も英語・中国語のみなので上級者向けとなる点は要注意。自力でGMSブチ込んだり、なんちゃらロケールとかで自力で日本語化したりとか工夫も必要となるでしょう。

所謂「わかっとるタイプ」の人向けですが、使いこなせればコスパも性能も申し分ない1台となってます。

■Xiaomi 14 中国版■

セール価格→699ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格から更に以下のコード適用で606ドル(約9万円!)↓

Xiaomi 14 Pro|中国版

Xiaomi 14 Proのスペック・対応バンドまとめ!Snapdragon 8 Gen 3、ライカカメラ搭載のフラッグシップモデル

Xiaomiの現行モデル上位グレードに当たるXiaomi 14 Proは、ベースグレードXiaomi 14と比べ、より随所におけるスペックが高まったモデルとなっています!

SoCは同じSnapdragon 8 Gen 3ですがディスプレイは6.73インチに大型化、解像度も3,200×1,440のWQHD+クラスにアップグレード。そしてAIアルゴリズムにより、誤タップも防止できるとのこと!これは触ってみたい。

何より678億色の超高精細な色分け表示に対応。通常だと1,677万色、一部のハイエンドでは10億色表示に対応までなんですが、このXiaomi 14 Proはその67倍以上もの細かい色表示に対応。バケモンじゃん。実際にディスプレイ拝んでどこまで違いがあるのか気になるわ!

カメラはベースグレードと同じ厚生ですが、メインカメラはモノホンのカメラみたいに6枚羽根を搭載で、1024段階の可変絞りを可能とするのが注目ポイント!これ試してみたいなぁ。カメラ詳しくなくても明確にメリット感じられそうで‥

バッテリーは4,880mAhで最大120Wの超急速充電に対応、かつワイヤレスも50W対応となっています。

セール価格は706ドル(約10.5万円)!こちらも同じく中国版なので上級者向けとなります。興味がある方は覗いてみましょう!あわよくば買っとくれ。

■Xiaomi 14 Pro■

セール価格→799ドル

▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]セール価格から更に以下のコード適用で706ドル(約10.5万円!)↓

他のAliexpressブラックフライデー2023のセール品もチェックせよ!

Aliexpressブラックフライデー2023では、ここで紹介している商品以外もいろいろセール品が出てる!以下の記事でまとめているからチェックしてみて!↓

Aliexpressブラックフライデー2023開始!読者向けクーポン配布するぞ!

ページトップへ