ガルマックスの猶木(ナオキ)です。【楽しく面白く的確に】をコンセプトにデジタル製品の様々な話題を書いて生きています。スマホやPCガジェットが大好きでスペック表とにらめっこするのが趣味です。製品発表会のお誘いや執筆依頼などお問い合わせ下さい。

外出先から家電を操作!学習型スマートリモコン「eRemote pro」が超便利そう!

  • ▼▼必ずチェック▼▼

    ガルマックスでは期間指定の割引クーポンや期間限定割引などを以下のページで全て告知!お得な情報を見逃さないように!

  • 【関連】期間限定のお得な情報一覧!

http://linkjapan.co.jp/product/eremote-pro/

どうも、ガルマックスの猶木(なおき)です。

リンクジャパンが発表したスマートリモコンの「eRemote pro(イーリモート プロ)」が便利そうだと僕の中で話題沸騰中なのでシェア。

簡単に説明するとモノとインターネットがつながるIot家電では無い製品をIot家電の様に外出先から家電を操作出来るデバイスです。

学習型スマートリモコン「eRemote pro」のココが便利!

僕も外出先から家電の電源をオン・オフ出来るコンセント型Iotデバイスの記事を「KoogeekのSMART PLUG P1を使って照明をiPhoneのホームアプリとsiriで操作してみた。」で書いていますが、一見、同じようなコンセント型のeRemote proはスマートコンセントではなくスマート”リモコン”なんですよ。

赤外線リモコンが備わっている家電なら外出先から操作できちゃう。

Iotに元々対応しているIot家電であれば、設計段階からモノとインターネットを繋ぐことを前提として作られているので、外出先でも様々な操作が可能となっていますが、既存のIot未対応家電だと、前述したスマートコンセントを利用して出来る事は精々電源のオン・オフくらいでした。

そして、スマートコンセント最大の弱点が、家電の電源をオンにした状態で固定できるモノ(例えばオンの状態で固定できる扇風機やランプなど)でしか利用できなかったこと。つまりですね、スマートコンセント自体が電源の供給に関してオン・オフするだけ(スマートコンセント自体がブレーカーの様なもので、外出先からブレーカー操作する感じ)なので、家電自体は常時オンの状態で待機させる必要がありました。

でも、テレビやエアコンって、コンセントから電源供給しただけでは動かないですよね。

  • 電源をオンに固定できる扇風機を動かしている状態でコンセントからプラグを抜くと回転が止まります。再度コンセントにプラグを挿すとまた動き始めます。→スマートコンセントを活用出来る
  • エアコンを稼働中にコンセントからプラグを抜くと動作が止まります。再度コンセントにプラグを挿すと待機状態となりリモコンからのオン信号を待ちます。→スマートコンセントを利用したところで操作が出来ずにリモートで動かせない

この様にテレビやエアコンなどは単純な電源供給のオン・オフだけでは電力を供給したところで”待機状態”となってしまうのでスマートコンセントは活用できなかったんです。

eRemote proが画期的なのはこの部分で、電源の供給のオン・オフだけでなく、リモコンとして利用できます。

スマートコンセントに学習型のリモコンを組み合わせる事で操作出来る家電が格段に上がったんですよ。

しかも、学習型リモコンなので赤外線リモコンが備わっている機器であればメーカー、年式、型番に関係なく外出先からスマートフォンで操作出来ちゃいます。

外出先からエアコンを付けて設定温度を変える。なーんて使い方が”後付”で可能となります。

稼働状態を確認するために電流センサーを搭載。外出先から家電のオン・オフ状態が確実に分かるようになった。

これまた前述したスマートコンセントを引き合いにだしますが、スマートコンセントも外出先からスマートフォンのアプリ上でオン・オフの状態を知ることが出来ます。

が、しかし。これはあくまで操作でオンの信号を送ったからオン、オフの信号を送ったからオフというような信頼性が低いものでした。ネットワークに接続する以上、上手くスマートコンセントに信号が届かず、オフにしたのにオンの状態だった・・・なんてことだってあります。

eRemote proは外出先からも確実に家電の稼働状況が把握出来るように電流センサーを搭載しました。これにより、稼働時と非可動時で異なる電流をチェックすることが可能となり、確実に家電の稼働状況を知ることが出来るようになったそうです。

「本当に動いているの?」って部分を電流センサーを利用して可視化出来るので、例えばペットを飼っている方がお仕事などで外出中に”急に気温が上がった(下がった)から自宅のエアコンを付けてあげよう”って時にも確実に稼働状況が分かるので安心感は格段に高いと思います。

発売は2017年12月リリース。これは確実に欲しいアイテム

僕も猫を飼っているので外出先からエアコンを操作したいと思っていたんですよ。でも、Iotに対応していないエアコンなので諦めていたのですが、eRemote proの発表をみて「こんなのが欲しかった!」と思える製品でした。

赤外線リモコンが備わっている家電を操作出来るんで、テレビ、オーディオ機器、エアコン、お掃除ロボット、加湿器等など、様々な家電で利用できるのも魅力的です。

後付で簡単にIot家電のように外出先から家電を操作出来るeRemote pro。気になる方は要チェックなデバイスですよ!

eRemote proの詳細は以下からどうぞ!

ページトップへ