Ymobile_1100_150

Galaxy S22 / S22 Ultraのスペックシートがリーク!カメラは気になる記述も

Galaxyの次期モデルGalaxy S22と、その最上級グレードとして登場が期待されるGalaxy S22 Ultraのスペックシートがリークされましたよ!一部仕様が記載されており、さらにカメラには「スーパークリアレンズ」なる記載も確認できます。

Galaxy S22 UltraはスーパークリアレンズのカメラにSペンスロットがある模様

Galaxyのフラッグシップシリーズの次期モデルであるGalaxy S22とGalaxy S22 Ultraは現時点では発表前で公式からの情報は出ていませんが、一部スペックが記載されたシートがリークされました!

▼情報筋はZaryab Khan氏。公開されているシートにはGalaxy S22とGalaxy S22 Ultraの搭載SoCやカメラ、メモリと保存容量の構成などが記載されています。↓


画像からわかるGalaxy S22 Ultraの情報は以下の通り。

  • カラー:ブラック、ホワイト、グリーン、レッド(パープル?)
  • 重さ:228g(Sub6) / 229g(ミリ波)
  • SoC:Exynos 2200
  • メモリ(RAM):8GB / 12GB
  • 保存容量(ROM):128GB / 256GB / 512GB
  • ディスプレイ:有機EL、3,080×1,440、6.8インチ
  • 背面カメラ:1億800万画素のメイン+1,200万画素の超広角+1,000万画素の望遠+1,000万画素のペリスコープ望遠
  • インカメラ:4,000万画素、パンチホール式
  • バッテリー容量:5,000mAh

さらに、Sペンも横に並べられており、組み込み型(Embedded)の記載があることから、本体内にSペンの収納スロットがあることがうかがえます!

搭載するSoCはSAMSUNG製チップセットであるExynos 2200。これまでの日本版GalaxyはSnapdragon搭載モデルだったので、当該スペックシートの個体はおそらく韓国、欧州向けのモデルかもしれません。

そしてメインカメラに記載されているスーパークリアレンズというのも気になるところです!通常のカメラとは何が違うのか、実力はどれほどのものなのか…品質だけでなく画角や映り込み除去といった特殊機能があるのか…様々な予測ができますね。

これは筆者の予想ですが「スーパークリア」という名前なので、おそらくフレアやゴーストといった照明の光が差し込んでしまう現象を抑えてくれるのでは・・・?と思ってます!夜景を撮影する時に角度によってはこういう現象に悩まされてきた筆者にとってはかなり期待しています。

Galaxy S22は小型で軽量の予感。大型画面版のPlusモデルもありそう

一方で別グレード(たぶん下位的な位置づけになりそう)のGalaxy S22については画像が見切れているのでGalaxy S22 Ultraほどスペックは明らかになっていませんが、まとめると以下のスペックになるようです。

  • カラー:ブラック、ホワイト、グリーン(見切れているので他にもあるかも?)
  • 重さ:167g(Sub6) / 168g(ミリ波)
  • ディスプレイ:有機EL、2,340×1,080、6.1インチ

重さとディスプレイは最近登場するAndroidスマホの中でもかなり小型、かつ軽量な部類になりそう!この部分に関しては先代モデルにあたるGalaxy S21と同じようなサイズ感となりそうですね。

さらに、コードネームか型番と思わしき部分が本体の上に記載されています。Galaxy S22 Ultraは「B0」ですが、Galaxy S22には「R0/B0」と2つの型番があることから、おそらく大型画面版のPlusモデルの存在があるのでは?と予測できます。

前に出したリーク記事でもお伝えしていますが、Galaxy S22シリーズの発表は2022年2月を予定しているようです。これが本当であればまもなく出てくることになるので、首を長くして待ちたいところです(`・ω・´)。

ページトップへ