「Infinix NOTE 12 Pro 5G」発表!1億画素カメラ、有機EL、Dimensity 810、冷却機構を搭載

Infinix NOTE 12 Pro 5G

Infinixが新型スマホ「Infinix NOTE 12 Pro 5G」を発表!高画素なメインカメラに有機EL6.7インチディスプレイを搭載!SoCはDimensity 810を採用したモデルとなります。

Infinix NOTE 12 Pro 5Gの特徴

Infinix NOTE 12 Pro 5Gの特徴は以下の通り!

Infinix NOTE 12 Pro 5Gのハイライト

  • ミドルレンジ中位クラスのスペック
  • カラーはブラックとホワイトの2色
  • カメラはメイン+深度測定+マクロのトリプル構成
  • 6.7インチの有機ELディスプレイ
  • デュアルスピーカー搭載
  • 5,000mAhの大容量バッテリーで33W充電に対応
  • 冷却機構を搭載

▼Infinix NOTE 12 Pro 5Gのデザインはシンプルなルックス。カラーはブラックトホワイトの2色となっています!↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

▼SoCはDimensity 810を採用!参考スコアは約35万点なので普段使いに十分な性能を持ち合わせてます!↓

▼さらにこのクラスとしては珍しく冷却機構を内蔵しているのも特徴です!発熱を軽減できるため、ゲームやカメラ撮影、暑い夏場などで触る際も安定して使えそうですね。↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

▼トリプルカメラはメイン+深度測定+マクロカメラの構成となっています!残念ながら超広角カメラは非搭載。逆にこのスペック帯なのに非搭載ってかなり珍しいっすね。画素数はかなり高く、写真写りの良さも興味が湧きますね。↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

▼ディスプレイは大きめサイズな6.7インチで形状は水滴ノッチ型!有機ELを採用しているため視認性や発色の良さ、黒色の引き締まりでリッチな表示を楽しめそうです。ただ高リフレッシュレートの記載はありませんでした。↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

▼スピーカーは上下から音を放つデュアルスピーカーを採用!音の広がりや臨場感も楽しめそうですね。↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

▼バッテリー容量は5,000mAhと大容量!また最大33Wの急速充電にも対応しており、電池持ちと充電の速さも期待できますね。↓

Infinix NOTE 12 Pro 5G

まとめ

Infinix NOTE 12 Pro 5GはAliExpressで発売されております。執筆時点での価格はメモリ8GB+容量128GBが229ドル(約3.2万円)です!

性能クラスはミドルレンジでも高い部類で、価格も結構手頃!カメラ画素数は高くステレオスピーカーや有機ELディスプレイ搭載という点もナイス。

ただ高リフレッシュレート記載はなく、また超広角カメラも非搭載といった部分は気になりますね。

あとここは筆者の予測なんですが、日本語に対応していない可能性があります。同社過去モデルでは日本語に対応していなかった…という声も見かけており、今回も公式スペックやストア上で対応している旨はありませんでした。

筆者としてはInfinixスマホをまだ触ったことがない意味でも興味深いモデルです。

▼Infinix NOTE 12 Pro 5Gの詳細なスペック・対応バンドはこちら↓

Infinix NOTE 12 Pro 5Gのスペック・対応バンドまとめ

■メモリ8GB+容量128GB■
初出時価格→229.90ドル
過去最安値→199.90ドル
▼[AliExpressリーベイツ対応!忘れずに)]割引セールで199.90ドル!↓

ページトップへ